遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2008/05

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2008年05月30日(Fri)▲ページの先頭へ
千代紙もはんこもだいじ

先日のオット購入の千代紙を使ってぽち弐号を作ってみました。
はんこだけで勝負したいところなのですが、笑
やっぱりちょっぴり紋切りとか千代紙とか和紙とか水引とかあると
印象が変わります。

ほんのちょっとなのだけどなぁ。

逆に紋切りだけとか千代紙だけとかでもいまひとつ。

やっぱりのどみを捺さなければ。(コマーシャル。笑。)


でも、やっぱりほんとにそう思います。

5月も明日まで。
今日は事務やさんに徹します。

今朝は、NHKのみんなのうたで
大好きな「じーじの絵手紙」を聞けたのでご機嫌です。笑

なぜか
一緒に歌ってしまいます。

そしてなぜか
最後に泣いてしまいます。

なんでなんだろ?へんなの。




↑切れてます。。。−−;
こちらで全部ご覧いただけます。(と思います。)

充実の一日を♪


2008年05月29日(Thu)▲ページの先頭へ
入梅かぁ・・・

昨日の夕方からすさまじい雨が降っておりました。
南九州は入梅したとか。

今朝は、雨はあがっておりましたが
窓をあけるといっせいにアマガエル君たちの合唱が。

昨日とはまったく違う鳴き声。
とても力強くなっております。笑


蛙たちの声を聞いていると、
田に張った水や、そこに落ちる雨、紫陽花。。。
しっとりした空気の匂いを感じます。


ここ北部九州も今年は少し早めの入梅になるのかな。
ひんやりした風が家の中を通るきもちよい朝です。




そういえば、今年は蛍を見に行っておりません。

毎年もらう安川の蛍のおじさん
(蛍がたっくさんでる場所に住んでいらっしゃる方)からの

「でたよ。^^ 見においで」

の連絡がおとといかな。。。あったそうです。


と、
秋月の和紙やさんのブログを拝見したら蛍がちらっと登場していました。^^



ここでも毎年その感動を書いておりますが、
外灯も無く、音も無く、月明かりだけの真っ暗な闇の中、
まっすぐに続く用水路に沿ってできる蛍の川は
見る人から言葉を奪います。


ただただひたすら見ていると、
大げさですが宇宙との一体感を感じるというか
そんな感じに包まれます。



今は蛍の出る場所を必死で探す。
という感じですが、
オットが若かりし頃には、
「うじゃうじゃいた」
らしく、
「手ですくっていた」
くらいで
都会からやってきたヨメ(笑。わたくし)が喜んでいると
「そげーん蛍が珍しいや?もー帰ろー。帰ろー。」
と毎年呆れられますが。


珍しいというよりも

情緒力

のモンダイなのであります。笑



が、暗闇のくねくね田んぼ道を自分では運転できず。

嫌がりもせず
興味も無いのに連れて行ってくれるのは
あなただけ。笑


感謝♪






充実の一日を♪


2008年05月27日(Tue)▲ページの先頭へ
いっこだけ欲しかったの

オットが買ってきてくれた千代紙です。


自分でパターンを印刷して使うことも多いのですが、
わたくしの印刷技術にモンダイが。。。笑

やはりキレイにプリントされている市販のものにはかないません。


オットには、

「きれいなものを見かけたら買ってきて」

と言いつつ、


「きれい」と思う基準がまったく違っていたりするので、
なかなか安心して全面的に頼めなかったりもするのですが。笑


この千代紙セットはばっちりでした!^^


ばっちりだったのですが。。。




その日、千代紙を見つけたお店から電話をしてきたオット。


「文香もある」

というので、

「うち(九甘堂=わたくしが作っている)の文香とどっちが素敵?」

と、まずはかわいく聞くツマ。


が、


「うちにも文香があったとや?(あったっけ?)」


とツマの怒りに直球勝負。
さきほどのかわいらしさはみじんもなくなり、


「今朝も見せたじゃないのっ。それより素敵だと思ったら参考までにいっこ買ってきて」

と言うと、

「見たこと無いもんなぁ。文香なんて」


とあくまでもしらを切る(のかほんとに見たこと無いと思っているのか?そのあたりのおとぼけ具合はいまだにいつもナゾ)オット。


そこでいろいろ説明してもしかたが無いので、

「とにかくいっこだけ買ってきて。いっこでいいのよ。いっこね。わかった?いっこだけよ」


と、ついついこどもに言い聞かせる口調になってしまうのは反省なのだけど。



帰ってきて、

「これ千代紙ー。見てみー。(=見てごらん)。
いろいろ種類があったけどオレが選んだっ。早く見てみーってばっ。」

と自慢げに渡された紙袋。


中を開けると、

千代紙は「おーキレイ!ありがとー。」

同時に

ばらばらっと落ちてきた小さな物体。

ふ。文香がこんなに。。。。。。。。10個ぐらい。。。。しかも同じもの。。。


し。しかもこの辺りでもよくみかけるもの。。。


店で売るつもりなのか。


ツマの作る文香を差し置いて。


あー。



「かわいかろーが?な?な?なーってば。 ^^ ^^ ^^」



あー。




やってはいけないことを繰り返し言うと、
やってしまう。

どーも
そういう行動パターンがあるようだ。


とうすうす気付いていたことを確信した瞬間。





新作出ました^^


充実の一日を♪


2008年05月26日(Mon)▲ページの先頭へ
夏の新作「夏団扇」

夏団扇」です。
と今更言っても、散々ここではお見せしてきているので新鮮味もございませんが。

今回は微妙に違う団扇をいくつか作って
いろいろに試しておりましたが、
囲み線などを修正しコレに決まり。

字の入らない団扇のみのものも捨てがたかったのですが、


これは
私用に。^^


郵便局の暑中見舞いはがきもコマーシャルが始まったことですし、
このあたりはここのところ梅雨の走りのようなお天気で、
そろそろ夏支度ですね。


定番の氷コーヒーも作るようになりました。

甘め・濃く作ったコーヒーをしゃりしゃりになるように凍らせて、
冷たいミルクに入れていただきます。

溶けても薄まらないアイスコーヒーです。^^

どこかのドーナツやさんで飲んだものを自己流で。
私の夏の常備飲料です。


夏かぁ。。。
今年の夏も暑くなるそうですね。。。


ぽちなプレゼント今週で終りです
駆け込み歓迎です。^^

□■現在、おかげさまでお申し込みが若干多くなっております。納期まで最低1週間ほどかかっておりますのでご了承下さいませ♪ありがとうございます♪□□■



充実の一日を♪


2008年05月25日(Sun)▲ページの先頭へ
練り香がお気に入り

練り香です♪
丸い丸薬のようなものがそうです。
左横に灰化しているのが専用のちっちゃい炭。

この炭にも一目ぼれ(って大げさですが。笑)
だってかわいらしくって、たまりません。
この形。小ささ。




これは松栄堂のものですが、
手作りキットをだしているところもあるみたいです。
挑戦してみようかな。


こういうちまちまとしたお道具を揃えて、
きれいに並べてセットする。
みたいなことに
異常に燃えるタイプです。笑


たくさんのパーツをもれなく揃えて、
順番に並べて準備万端整える(つもりがまったく万端整っていないことも多いのですが)
までのプロセスが好きなのだ。
ということに気付いたのは小学生くらいかな。笑

実際にことが始まるともう興味を失っていたりするのだけど。

準備に燃えるタイプ。


決して完結しないタイプでもある。
また
結果に執着しないタイプでもある。笑


ということに気付いたのは最近かな。


ハナシは全然違う方向へ飛んでおりますが、
この練り香は、
火を直接つけて燃やすわけではなく、
炭を熾して灰をあたため、
その熱で香がほんわり香り出すというもの。

煙も出ないし、
空気全体がふんわり香りを包むようなそんな感じです。

ふと気付くと

「あれ?なんの香りだろ。。。どこからともなく。。。」

という感じ。

見かけはいまいちですが(笑)
香り方はとても気に入りました。

使い方はほぼ同じようですが、
印香のほうが見かけよし。

よい香炉が欲しくなります。


お客様の声。。。ご協力者現る! ^^



幸せな日曜日を♪


2008年05月24日(Sat)▲ページの先頭へ
いつかきっとオリジナルの手漉き和紙を。。。

ここ数日わたくし的に人気炸裂のちび瓢を使った作るいろいろ。
デスク周りにあふれております。


昨日はまってしまったのは文香使い。

これは、新作予定の「夏うちわ」とあわせて作ったものです。
透け感のある手漉き和紙の後ろ側からはりつけています。


和紙はもちろん「筑前秋月和紙処」さんのものです。

私が文香によく使わせていただいているのは、
少し薄手で適度にハリのあるタイプのもので
使いやすく印泥のノリもよいのでとても気に入っております。


実は、
いつか、オーダーメイドで和紙を漉いていただきたいなぁ。

なんてひそかに野望を抱いておったりするわけですが、

そうなのですが、
恐ろしくお高いのでしょうね〜。。。
(↑急に現実的に。。。笑)


九甘堂オリジナルの手漉き和紙でいろいろなものを
ご提案できる日がくるのを夢見ているわたくしです。^^




その秋月和紙さんもブログを始められたそうです!^^



和紙を漉きながら、物づくりの楽しさを語ります。



と、ありました。

楽しみですね♪

お父様もお元気なご様子。^^
なによりでございます。


近々伺いますのでどうぞよろしく。^^


■「ぽちなギフト」5月末までのお申し込みで締め切らせていただきます!
こちらもどうぞよろしく♪



充実の一日を♪


2008年05月23日(Fri)▲ページの先頭へ
タイムラグ

お気に入りの蔓州浜の青バージョン。
ぽち1号にはいっこ使いで。笑

そろそろ「」の出番です。



昨日
なにげなくつけていたテレビに「羞恥心」がでていて、
はじめてあることに気付いた私。

もうひと月以上も前でしょうか。。。
あるお客様が、

「最近<羞恥心>がちょっとお気に入り」

というようなことをメールに書いていらしたのですが、


「羞恥心」って?
なんだろ?


状態だった私。

わざわざ聞き返すためにメールをお送りするのもなぁ。
また機会があったら、
と思っていたのですが、

昨日いろいろ判明。笑



このおそろしいまでのタイムラグ。

同じ日本、同じ時代に生きているとは思えないほど。




もう少し
時代の流れも意識せねばなりませぬな。
(幾島風)
↑唯一の視聴番組

充実の一日を♪


2008年05月22日(Thu)▲ページの先頭へ
ちび瓢(ひさご)の封筒

ここのところ気に入っている双瓢の封筒。
いつもの双瓢をもっとちっちゃくして作った紋切りを使っています。

のどみは隠れていますが、「」と
私の私物「ありがとうございます」
を捺しています。

文香用にちいさいものを作りためていたのですが、
封筒を作ってみたら、
あら♪かわいい♪^^


赤白って
それだけでおめでたい感じがするものですが
瓢のかたちのかわいらしさも相まって
ちょっとはまりそう。笑


ぽちや文香も誕生間違いなし
かな。



楽しいゆうべを♪


2008年05月21日(Wed)▲ページの先頭へ
おじちゃんたちの旅行のありかた

明日から職人が休みを頂戴します。

所用もあり京都方面へ行くのですが、
もー楽しくって楽しくってしかたがないおじちゃんたちの旅行です。^^;

食事をする場所や、
ルート決めはもちろんですが
新幹線の席順をどーするか
とか
どっちのスーツがよいだろーか
と店まで見せに来る人がいたり
とか
半袖と長袖とどっち着て行くぅ?
とか
○○くんが床屋に行ったってよ。ぼくもー。
とか

まったくまったく。笑ってしまいます。
まるで小学生。


自営業をしていると
しょっちゅう連休でお休みがとれる
というものでもないので、
しっかり楽しんできて欲しいものです。


わたくしも香や和紙・千代紙などお買い物を頼んでおります。
こちらも楽しみ♪

が、

よいものがあったら買ってきて。
では
買ってきたものを見て怒りそうなので、

しっかりお店と品名がわかっているものだけにしたほうが無難かな。やっぱし。笑


帰ってきて早々けんかしたくはありませんから。^^;



このこの季節になりますね〜♪^^


充実の一日を♪


2008年05月19日(Mon)▲ページの先頭へ
仲良しっていいな

桜玉(字を聞いていなかったのですが。。。「さくらだま」です)
というそうです。
長方形の折り紙で桜の形を二つつくり、
お互いを差し込んで球形に仕上げるのだそうです。

のりなど接着剤を使わないので、
きれいに球形に仕上げるのはとても難しそう。
(そうでしょう!!
私など、こちらを差し込めばあちらがはずれて。。。を
永遠に繰り返しそう。。。)

もちろん私が作ったのではなく、
昨日片道1時間半ほどもかけてご来店いただいたお客さまにいただいたものです。



Tさま・Kさまありがとうございます!



Tさまが上記私が想像したように仕上げることができなかったものを
Kさまが仕上げる
という連係プレーで出来上がった合作だそうです。^^

田川郡の添田町の町おこし。。。(というのでしょうか)
で始まったらしいのですが、
ネットで調べたらわかるといわれたのですが、
どうしても見つけられませんでした〜。ごめんなさい!


きれいなまん丸になっていて愛らしい。
丸い形ってなんだかそれだけで和みます。


TさまとKさまは今春の秋月販売の折、
杉の馬場で偶然「のどみ」を見つけてくださって気に入って頂き、
今回わざわざご来店いただいたのでした。


私が午後から用事があったため、
予定を変更して時間を合わせて頂き、
ほんとうにありがとうございました!

ネットもなさるようですし、
お電話でもご注文いただけるのに
遠いところわざわざお越しいただけるなんて。。。

とても仲良しのお二人にたくさん笑わせても頂いた
ほんとうにしみじみ嬉しい日曜日でした。 ^^

感謝♪


今日は終日雨模様です。
雨の日は眠くなりますね。。。(いつもか。。。)


充実の一日を♪


2008年05月17日(Sat)▲ページの先頭へ
ぽちな袋の使い方

私のつくるぽちな袋にはいっている紙について、
どうやって使うの?
というお問い合わせが。

いつもながら己の思惑のみで行動しております。笑

おこたえいたします。



小さいほうのぽち(1号)は、
基本的に上の写真のようなスタイルで作ります。
紙は少し厚手の半紙を三つ折にしたものです。
(たまに薄手の紙をつけているときは、一筆箋として使ってください。
なぜ薄手か?意味はありません。そのときの気分です。)


このサイズは、
四つ折紙幣を入れて使うのにちょうどよいサイズなので、
紙幣を包む内包み用として入れています。

本来ぽち袋に内包みは必要ないのでしょうが、
わたくしのぽちはそのままですと透けてしまうので、
つけております。

こんな感じ↓



のどみを真ん中に捺しているのは、
上のような使い方をする際、
袋の上から中身のはんこが更に透けて見えて、
よいかなぁと思うからです。

袋のデザインなどによっては上のほうに捺したり、
何も捺さなかったりもしますが。


真ん中にはんこがあると、
一筆箋としては使えないのですね。

というご質問も頂戴しますが、
わたくしは一筆箋としてもよく使います。
というよりお金を入れるよりも、
一筆箋として使うことのほうが圧倒的に多いです。
 
こんな風に↓


もともとが「ぽち」なので、
時候の挨拶やその他色々をしたためる
というような使い方はしません。

なにかお返しをしたり、
贈り物をする際に、
ひと言添えるためのものです。

たったひと言でも、
便箋や封筒がそれなりのサイズですと、
なかなかひと言ではすまなかったりしますが、

そういう面倒なお手紙はなかなか構えてしまって書けない。

ついつい書かない。

ついついメールで。とか電話で。あるいはなにも無しで。

となってしまうことを避けたいがために、
ひと言で勝負がつくよう
わざと小さくしております。



たったひとこと「ありがとうございました!」でも
(写真は結構ちゃんと書いていますが。笑)
はんこが捺してあり、
手作りのぽちなら、
それだけで十分こちらの気持ちはお察しいただけるであろうと
いう下心ありありのぽちな袋なのでした。
(ちなみにこの紙には、ボールペンでも水性ボールペンでも鉛筆でも書けます。)

もちろん内包みとして使いつつ、
そこに
「お世話になります」などとひと言書いて使うこともあります。

そうすると封筒の表を汚い字で汚さず済みますから。笑



ってなことをいろいろ試行錯誤した結果の1号です。
(一回り大きな2号はもっぱら一筆箋として使います)

ぽちなので
さり気な〜く、
しかし丁寧に
を追求した結果
落ち着いた私のスタイルです。



今のところ!ですが。 ^^;


そんなぽちギフトキャンペーンやってます



楽しい週末を♪


2008年05月16日(Fri)▲ページの先頭へ
ねこのぽち袋

のどみの「ぶちねこ」の原図をプリントしてぽちな袋を作ってみました。

ちまちまちっちゃくプリントしたものよりも
はみ出すくらいにでっかくプリントしたものの方が
実際に見るとかわいいです♪

「ありがとうございます」のはんこにもぴったり。

後ろには九甘堂と名入れして、
先日作ってもらったちび花押を捺すと
りっぱな九甘堂ブランドのぽちな袋に。^^

調子に乗って、便箋用の紙にもぶちねこをプリントし、
ひとり満足しております。


早く使いたい。笑



昨日お問い合わせがあったのですが、
ぽちな袋(封筒もそうですが)ののどみを捺している部分が、
よく見えないとのご指摘。

確かに、
私もそう思います。^^;


肉眼ではもう少しはっきりわかりますが、
封筒類は
基本的に上に薄い紙をかぶせてふたえのつくりにしております。


なので
実際にご覧頂いても、
はっきりくっきりわかる
という感じではないです。

かぶせている薄い紙の方にのどみを直接捺せばよいのですが
(そうしている時もありますが)

なんだか、くっきりしすぎて
風情に欠けるような
(ぽち袋に風情。。。というのもなんだかへんかもしれませんが)
そんな気がするので
あえて少し見えにくいような、
ちょっと手の届かないような(笑)
そんな雰囲気を追求しております。


手漉き和紙で作るときなどは、
ふたえにするとせっかくの和紙がもったいないので
直接捺すのですが。


ま。
もともと「ふたえ」とか「ひらひら」とか好きなので、
単なる製作者の好みと思っていただければよいです。


中に便箋やお金を入れると少し膨らんでハリが出て、
ちょっとはっきりします。

こんな感じ↓(かなりおおげさに膨らませてますが)

こちらは、文香は上に何もかぶせていなくて、
ぽち袋はふたえの内側の紙に捺しています。

「うちわ」は、
文香よりもぽち袋のほうが色の濃いスタンプパッドを使っています。



所詮写真がへたくそなので
どうやってもあまり変わりばえしなくてすみません。笑



あー。
もう金曜日!


充実の一日を♪


2008年05月15日(Thu)▲ページの先頭へ
蛙の合唱が合図

ぽち1号2号ギフトキャンペーンはこんな感じです。

朝から晩までぽち作りをやっておりますが、
幸せといえば幸せな時間。^^

首肩腕は鋼状態。

どうせ硬くなるなら、
引き締まって細く硬くなってほしいものです。



今日は、蛙くんたちの合唱が
さわやかな風に乗って聞こえてきます。
こういう気候の時には必ず
髪をばっさり切りたくなります。


勢いだけで即決行動することはよくあることなので、
なかなか美容室に行けません。

今ばっさり切ると夏の間に後ろ首がとっても日焼けしてしまいますもの。

そんなこと関係ないわ
あたしゃ切りたいときに切っちゃうもんね。

とはまだ言いきれないお年頃。笑



5月も半分。

早い早い。

最近とってもお気に入りはこれ


充実の一日を♪


2008年05月14日(Wed)▲ページの先頭へ
エコロジーとわくわく感と

ここのところ梱包にこだわっていて

というか

変えたくて

というか

いいのか?これで!ほんとうに?

てなことを突然思いはじめて
あれこれやっております。

ま。
定期的に発症するびょーきでもあるのですが。。。



ネットショップをやっている以上発送業務は不可欠なわけですが、
こういうちょこまかシゴトが好きな人間(わたくしのこと)
にとっては
非常に時間を掛けてしまって(好きなものだからとまらなくなる)
いったいなんの商売やっているんだと
我ながらあきれてしまうことも。−−;


こだわった割には気に入らなかったりすると
なおさらです。



一律、送料500円
とかいうふうにしてしまって、
EXPACKかなにかでどーんと送ってしまえば、
圧倒的に時間も手間も短縮できるのですが。

いろいろなものをストックして準備する必要もなくなるし。



自分自身がネットショップでお買い物をしたときは、
大抵、段ボール箱などに入ってきて、
愛想も何も無いのだけど、
中身を楽しみにしているので、
外側なんてたいして気にしていなかったりもします。


かわいくしてあれば、
それなりに楽しむのだろう
とは思うのですが。



エコロジーとわくわく感と経費負担のからみで
梱包・発送業務に関しては
これからも
悩んでしまいそう。


(てなこともないかな。笑。
悩むことが不得手な自分を忘れておりました。
結論はもうでております。
それなら書くなー。でした)


ぽちキャンペーンやっております♪


職人が休みを頂戴します。ひとり天まで舞い上がっております。


写真は本文にまったく関係ない文香でした。


充実の一日を♪


2008年05月13日(Tue)▲ページの先頭へ
「うちわ」のはんこでラッピング材を

新作になるかも。。。。の「うちわ」です。

いまのところ3種類作ってあれこれ使ってみては
修正を加えているというのは先日もお知らせいたしましたが、
あれこれ使っているとどれも愛着がでてきて困ってしまいます。


うちわの枠がついていないものはラッピング材にぴったり。
が、ラッピング材以外の用途ではいまひとつアイディアが浮かばず。。。
使いにくいかも。。。


今夏の「うちわ」新作としては1本のみと思っているので、
思案中。。。というところ。


そんななか、今日は、
郵送の際、使う袋を作ってみました。

今回は袋の中にクッション材を一緒に敷きこみ、
「のどみ」をすっと入れるだけでOKの袋にしています。


いつもは袋にも入れず、
クッション材だけ巻きつけてお送りすることも多いのですが、
なんだかやはり味気ないような気もするし。。。

が、結局ゴミになるだけなのですよね。。。


ラッピングや包装に関しては
実を取るか華をとるか
いつも迷うところです。

白黒決着女のわたくしとしては珍しく。笑




ともあれ、
とりあえずこの袋にいれて封筒に入れれば、
普通郵便で投げられてもOK。^^




ぽちキャンペーンやってます



充実の一日を♪


2008年05月12日(Mon)▲ページの先頭へ
プレゼント(キャンペーン?)のお知らせです

はとの紋切り。。。やっぱりかわいい♪
これはちょっとちっちゃくしてぽちにぴったりのサイズにしたものです。


さて、昨日ショップにupいたしましたが
5月末まで「遊楽の印和のどみ」のはんこのみで
5000円以上お求めいただいた方に、
プレゼントのお知らせがあります。


今までも
お求めいただいた方に
ちょこちょこおつけしていたりはしましたが、
6月以降の商品化にあたり、
プレキャンペーンということで、
九甘堂のオリジナル「ぽちな袋」をプレゼントいたします。


サイズは2種類。
紙幣を四つ折にして渡すとき便利な「ぽち1号」と
ちょっとひと言添えたいときに便利な「ぽち2号」に
文香を1個セットにしたものです。

新作になるかもしれない(ならないかもしれない。−−;)のどみや
わたくし秘蔵のはんこも駆使して
遊んでおります。 ^^





詳しくはこちら




充実の一日を♪


2008年05月11日(Sun)▲ページの先頭へ
今年の夏の新作は。。。

昨日は、「ぽちな袋」のストックとさまざまな整理整頓を。
雨降りの日は自然とお家で細かい作業をしたくなり片付きます。^^
増えてきた紋切りもきれいに整理でき気分良好♪


夏に向けて「のどみ」の新作を試作しております。
今年は早めの着手でこちらも気分上場。^^


年越しで案件だった「うちわ」や「あさがお」や「なでしこ2」など
結構オーソドックスなラインで試作中です。



それからありがたいことに以前からご要望の多い「ぽちな袋」を
商品化するべく現在準備中です。


とてもたいへんそうなので(笑)
これだけはどうがんばっても無理だわね。
と思っていたのですが、
どうにかがんばってみようかなという気持ちになるきっかけがあり。。。


完成品で商品化するか
作っていただく形(手作りキット)で商品化するか
迷っております。^^;

「ぽちな袋」だけでなく
少し大きめ「ぽち」や(一筆箋にはこちらがおススメ)、
ちっちゃめ「お手紙セット」もあわせて予定しております。



今日は寒い朝でした。
お洗濯してしまいこんでいたお家フリースを
またひっぱり出して着込んでおります。

靴下も復活。笑


写真は、最近よく作っている文香のパターンです。
水引でのしをつくり貼り付けています。
」や「吉祥」はとにかく便利な一本。^^
個人的には「」よりも「吉」のほうが使いやすいと思うのですよね。。。
「吉」=「ラッキー♪」って感じがするので(笑)
おめでたいとかお祝いとかあまり関係なく使えます。

人気者「福」の影に隠れておりますが。。。^^;




楽しい日曜日を♪




2008年05月10日(Sat)▲ページの先頭へ
ちび花押

昨年からのお気に入り
流水文様もどき。
今年もやっぱり作っています。


古賀
と名前をプリントしていますが、

その左下に捺しているのが九甘堂の花押です。

10ミリくらいのサイズのものをよく使っておりますが、
これは7.5ミリ角で作ってもらったもの。

もーかわいくって捺しまくっております。 ^^


私が作っている九甘堂オリジナルの
ぽちやお手紙セットなどには捺しております。
気が向いたら。
ですが。

久しぶりに、封緘印に使ってみました。



昨日から少し肌寒いですね。
北海道では桜のはなびらに雪が舞っているようです。

みなさまご自愛くださいませ♪


楽しい週末を♪




2008年05月09日(Fri)▲ページの先頭へ
本屋さん中毒

今日は雨模様。。。
所用で久留米まで行ったので、
本屋さんへダッシュダッシュ。笑

ざーっと駆け抜けたところで、

はいお時間です

という感じでした。あー。ToT


本屋さん中毒なわたくしとしては
ゆくと必ず、
時間を忘れますが(そして非常に肩が凝る!)
忘れるほど時間が無いときは
たいそう欲求不満に。


そういえば、
実家の母が買っておいてくれた
パールバックの「大地」

を毎晩眠る前に読んでおりますが、
おもしろい!
そしてやっぱり
第一巻がいちばん好き。^^

最初に読んだのは多分、20年以上前ですが、
随分違った感想を持ちながら読み進めております。
ちょっと寝不足気味。。。

写真はを使った文香です。

楽しい金曜日の夜を♪


2008年05月08日(Thu)▲ページの先頭へ
ストックブックをいっぱいにするには

今朝から文香のストック作りを。。。
基本的に文香やぽちや封筒など作るときには2個ずつ作り、
一個はかならずストックブックにストックしておくようにしよう!
と決めています。


そうすると、次に作るときに迷わず作れる。

小さな時間を有効に使って
ストックを増やすことができる。

お申し込みが重なったりしても決して慌てず騒がずスムーズに対応できる。

自分の作ったものの一覧も自動的にできる。

すべてよいことだらけ。


というふうになっております。(頭の中では)


が、
間に合わなくてストックしているものに

今日だけっ。今回だけよっ。


手を出してしまうことはしょっちゅうで、

今回だけよ

いつもそうなのよ

と同じ意味になっております。



結局ストックブックと堂々と貼り付けたファイルは、
常にがらんがらん状態。

なにがストックなんだー。

叫ぶファイルです。 ToT



近所の須賀神社の藤の花。



充実の一日を♪






2008年05月07日(Wed)▲ページの先頭へ
仲良しカップルに人気のオーダーメイド♪

宝結び胡蝶 という紋切りです。

蝶の形の紐結びを紋切りにしたものだそうです。
そういえば、こういうふうに結んだ紐で
桐箱や袋を綴じてあることがありますね。

一度ほどいてしまうと二度と元通りに戻せない。。。^^;


紋切りとしては
思ったほど難しくは無く、
そのわりには見栄えのよい嬉しい形です。



ショップに新作
というわけでもないのですが、
ご結婚前のカップルに好評のオーダーメイドをupしました。

ご結婚式の招待状や
ご結婚後のご挨拶状やお年賀状などに、
感謝」ののどみと一緒にお求め頂くことが多いです。


ずっとサンプルを作っていなかったのですが、
今回
いまさらなんで
ですがこの名前で作っております。笑


だいたい
サンプルに私の名前ばかり使っており、
職人は

「もう飽きた。
その名前では作りたくない。」

と申します。



勝手に
「みぃ」とか「しろ」とか作ってきますが、
それじゃぁ「ねこ」のはんこじゃないの。

もう少し人間らしい名前ならまだよいのですが、
「みぃ」
ではサンプルにもなりません。
(しかもかなり古典的。。。笑)


忙しいときに
無駄な作業をする職人です。−−;


自分の名前で作っておくと、
見る人は飽きているかもしれませんが、
実際に自分自身で使ってみることができるので、

どれがどのくらい使いやすいか
とか
結局どれが一番使えるか
とか
よくわかるのです。

架空の名前ではなかなか使いこなすところまではゆきませんから。



意味があるのよ。


と職人に言って聞かせますが、


「いやなと」(いやなんです)


の一点張り。



ようやく完成をみた

というわけで
いまさらなのです。笑
(長い説明でした。。。)


充実の一日を♪



2008年05月06日(Tue)▲ページの先頭へ
お客様の声ページ更新しました

お客様の声」ページを更新いたしました。

皆様からのいろいろな声!
改めてしみじみ嬉しく、
お休みモードも吹き飛びました。(ってお休みも終りですが --;)

明日からまたしっかりやるぞー!

ありがとうございます!




幸せのゆうべを♪


2008年05月05日(Mon)▲ページの先頭へ
お休みモード

残り少ない(といい続けておりますが。いかにちびちび使っているかおわかりでしょう。。。笑)
お気に入りの水玉(というのかな)
千代紙で作ったのどみを入れる袋と二つ瓢の文香。

ギフト用にお求め頂いた方などにプレゼントしているものです。



昨晩より雨が降っていて、
今日は久しぶりにしっとりした一日となりそうです。


マーケットもがっらぁあんとしていて、
みなさんどこかお出かけなのですね〜。


わたくしの頭も体も必然的にお休みモードに切り替わっておりますが、
休みではないのです!
が、
気分的には
お休みになってしまっているのでちっともシゴトがはかどりませんが。

あさってからがコワイ。

てなことにならないように、
頭よ働いておくれっ。^^;


楽しい一日を♪


2008年05月03日(Sat)▲ページの先頭へ
食に走るGW

実家で咲き乱れるもっこうばら。
繁殖力がすごいのですね。
相当荒っぽく切り刻んで(剪定か。。。一応)いるようですが、
毎年見ごたえがあります。



今日は朝からパソコンに張り付いていたらもうおやつの時間。
この時期からアイスクリームが欠かせません。
と思ったら切らしているではありませんか。

買いにゆかねば。

夕食のお買い物に行くのには、
なかなか腰が上がりませんが、
自分のおやつのためならすっと立ち上がります。



GW後半ですね。

どこにも行けないから


食に走ってしまうのはどうかと思うのですが、
(のちのち自分が困るだけ)
やっぱり走るのを止められません。笑
今晩はなに作ろう♪^^



前回よりもちょっとちっちゃな鳩くんにしてみました。


楽しい週末を♪


2008年05月02日(Fri)▲ページの先頭へ
青い空白い雲風薫る五月

今日のお気に入りの紋切り。^^
シンプルな線なのですが、案外難しい。。。
が、形が雲のようにも見えて、
今の季節にぴったりかな。
和紙の色は濃い青で。
白色の和紙でも作ってみましたが、
こちらもなかなかよいかんじです。

いつもつくる「ぽち」よりも一回り大きなサイズで。
便箋にも紋切りを貼るのは
最近よく作っている形です。

勝手に雲なんていっておりますが、
一応紋切りの名前は蔓州浜(つるすはま)と書いてありました。



五月に入り、新茶の楽しみな季節となってまいりました。
昨日は茶摘の様子がニュースで流れていました。
八十八夜だったのですね。

義母が毎年八十八夜に摘んでつくった新茶
というお茶を買ってくれるのですが、
色も香りも味も実に若々しくっておいしいものです。

今年も楽しみです。


明日からGWも後半ですね。
ちらっと温泉にでもゆきたい気分。

青に映える印泥はこちら→

充実の一日を♪


2008年05月01日(Thu)▲ページの先頭へ
鳩の紋切り

なんとかわいらしい紋切り型でしょう!(って自分で作って言うなーですが)

お客さまに頂いた紋切り型をここのところ作りまくっております。
わたくしがいつも使うものよりもちょっとレベルの高いものがはいっていて、
張り切って紋切っております。^^



この鳩が向かい合った紋!

紋帖にも載っているので
こういう家紋もあるのでしょうね。。。


か。かわいすぎです。^^


難しそうなのですが、
案外難しくないところもまたかわいい。笑



表と裏面に一羽ずつ
というのもまたよろし。


Kさま!
いつもほんとうにありがとうございます!
思いっきり遊ばせていただいております!^^


封筒に使った「のどみ」はこれこれ

充実の一日を♪


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2008年5月
       

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (27)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (4)

アクセスカウンタ
今日:975
昨日:4,069
累計:5,506,557