遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2009

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2009年12月31日(Thu)▲ページの先頭へ
大晦日は吹雪で。。。

大晦日の早朝から。。。すごい風の音です。
今日の最高気温予想は4度となっていました。

例年にも増して慌しかった今年の年末ですが、
お蔭様でなんとか無事に終えることができそうです。

今年もたくさんの素敵な方々との出逢いがあり、
嬉しい嬉しい一年でした。

プライベートでは悲しいこともありましたが、
それでもやはり皆が前を向いて毎日を積み重ねてくることができ、
こうやって2009年の大晦日をつつがなく終えてゆけるのは、
お蔭様としか言いようのないきもちです。


どうぞ皆様よいお年をお迎えください。
そして来年も、九甘堂や「遊楽の印和(ゆらのいん のどみ)」とお付き合いいただけましたらとても嬉しく思います。。。

今年もほんとうにお世話になりありがとうございました。


どうぞよいお年をお迎えください。^^


2009年12月30日(Wed)▲ページの先頭へ
今日はお掃除!!

今日はお掃除の日!えー!絶対に!
と意気込んでおります。
まずは郵便局へ行ってから!^^

頭の中は のどみ便り のことでいっぱいです。

オットも今回からもう少し積極的に参加!予定ですが、
今まで以上に楽しんでいただけるようなものを考え中です。

考えるだけではだめですが。
ちゃんと作って送らなければなりません。(あたりまえ)

これでいく!と決まるまでに時間がかかるのがねぇ。
と、悩んでいる間に郵便局です。



今日からだんだんお天気も下り坂のようです。
明日は吹雪マークが。。。


みなさまどうぞ風邪など召されませんように。。。


2009年12月29日(Tue)▲ページの先頭へ
たとう包み

瓢型の文香折形
このたとう包みにはほんとうにお世話になっております。

のどみの文香用としても定番となっておりますが、
糊を使わずきちんと留まりますし、

折り方も簡単で、紙の大きさや折り位置で(仕上がりが長方形になったり棒状になったり正方形になったり。。。)雰囲気も変えやすく、


なにかをちょっと包むのにもとても便利です。

(物覚えの悪いわたくしでも、絶対に折り方をわすれませんし。^^)


意外とどの折形の本にも掲載されていなかったりしますが、
簡単すぎるのか、
知っているのが当たり前の折形だからという感じなのでしょうか。。。


昨日は、銀行も郵便局もスーパーマーケットのレジも、
すべて並んだ一日でした。
そうそう道路も混んでました。笑


田舎に住んでいると、

混む

とか

並ぶ

ということがまずめったにありませんので、
焦ります。
そういうための時間をあらかじめ想定していないので。

そしてどこで並んでいても、
おじいちゃんとかおばあちゃんが、叫んでいます。


「こりゃああ!ばさろ(とっても)混んどるっ。年末ばい」




混んでいてもどこかのどかです。笑


楽しい一日を♪


2009年12月28日(Mon)▲ページの先頭へ
年内発送のお知らせ

写真は、ゴム印をご注文いただいたときのラッピング。
のどみと一緒にご注文いただくとこんな感じに包装したりしております。
必ずでもないのですが。。。^^;


さて、年末年始のお休みのお知らせです

遊楽の印和(ゆらのいん・のどみは本日お申し込み分くらいまではなんとか年内に発送できるようがんばります。
(こだわりのオーダーメイドは来年になると思います)
一応お休みは明日からと宣言しておりましたが
おそらく31日まで働いておりますので、笑
お急ぎの方はどうぞご遠慮なくお申し付けくださいませ。

尚、お正月は1日から3日まではお休みです。
メールやファクシミリからのお問い合わせのお返事も4日以降とさせていただきますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。


お礼状用のオリジナル葉書

お礼状用に作っている葉書です。
時間のあるときに作ってストックしています。
と言いたい所ですが、
その都度慌てて作っていることのほうが多いかな。−−;

これは年賀状にも使えそうな感じです。
「笑福楽喜」は便利な一本です。


あと4日で今年も終わり。。。
遣り残したことだらけですが、
来年になったらそれらができなくなるわけでもないので(もう完璧な開き直り。笑)
焦らずできることをやってゆきます。


今日は義母を連れてお買い物に。


充実の一日を♪


2009年12月27日(Sun)▲ページの先頭へ
めでたづくしの封緘紙

今朝は冷え込みました。
とてもよいお天気ですが。

明日はごみの日でもあるので
お掃除せずにはいられませんねぇ。。。

お掃除の前に捨てまくらねばならないところがまた悲しいところでもあります。


今年はお引越しもしたので、大摘出手術をいたしましたが、
それでも溢れるモノ。

おまけでもらうボールペンなども、
引き出し一杯にというくらいあるではないか。。。

新品で、ちゃんと使えるものなのですが、
やっぱりいつも使うのは自分が使い慣れたペンで、
そのインクがなくなれば、
やっぱり同じものを買いに行くのです。

というわけで、そのようなモノたちも全部捨てることに。

どこかでもらってくれるといいのだけど。
なくて困っている人とか
あれば助かるなぁと思っているヒトもきっとたくさんいるはずですし。


ともあれ、午前中はまずオシゴトから。
写真は「のどみのめでたづくし封緘紙」笑
なんでも名前をつけておりますが、帯状に切った紙に、
アトランダムにめでた系ののどみを捺しておきます。
必要な部分をカットし封緘紙に。
便利です。^^



楽しい日曜日を♪


2009年12月26日(Sat)▲ページの先頭へ
ひょうたん型の文香

最近、凝っているひょうたん型の文香です。^^
直接印を捺すタイプの和紙は、白か生成りのような薄い色になってしまいますが、
別の紙に印を捺し貼り付けるなら、
結構濃い色の和紙でも素敵です。

写真は、ジュリエットレターズさんにあるインクジェットプリンターにも使える和紙。
ハリがあるので、きりりとした清潔感もあり
紋切りもしやすいですし、透け感もお気に入り。

紋きりを作っておくのにひと手間いりますが、
お正月などにはおめでた感もありよいかもしれません。

ぽち袋に入れたりするのはもちろんですが、
たくさん作って漆塗りの小さな器などに入れ、お玄関に置いておき、
お客様にお持ち帰りいただいたり。。。

お玄関もよい匂いに包まれます。^^


基本的にちょっと香りのあるもの

って結構喜ばれるような気がいたします。
香りの好みはあるでしょうが。。。。。


クリスマスが終わるとと途端に年末&お正月モードになりますね。
義母とお買い物にも行かなくては。。。

今年は特に慌しさを感じます。
お掃除も手付かずで、
のどみ便りももちろん手付かず。

今までどんなことがあっても、必ず元旦には届くよう年賀状を出してきたのですが、
来年は絶対ムリですな。

ま。
こんな年もあるってことで。(前もって言い訳)^^;


楽しい週末を♪


2009年12月25日(Fri)▲ページの先頭へ
「のどみ箱」の販売について

先日からヨロコンデいる「のどみ箱」ですが、
なかなか収納までいたらず、−−;
ちゃんと写真をupできずに申し訳ないです。
が、
ちらっとしかupしていないにもかかわらず、
「のどみ箱」販売はしないのですか?
のお問い合わせなども頂戴しております!
なんと嬉しいことでしょう。。。
製作者の「木工房 喜樹」 の國武さんも嬉しそうです。^^


スミマセンね。二本だけ。。。−−;


そこで、この「のどみ箱」のご注文もお受けできるようになりましたのでお知らせいたします。

50本収納タイプ  15,000円  
30本収納タイプ  14,500円

です。
何れも蓋がついていますので、埃からのどみを守ってくれます!^^
なんといっても、それぞれのラベル(印影)を貼ることができるので
どこに何があるか一目瞭然なところが嬉しい箱です。
(ラベルはついておりません。笑
ご自分でお作り頂かなければなりませんので何卒よろしくお願い申し上げます。)


50本収納タイプしかまだ作っていないので、
30本タイプのちゃんとしたサイズをお伝えできないのですが。。。

50本タイプはA4サイズを少し大きくした感じで

縦223ミリ × 横343ミリ × 蓋をした状態の高さ51ミリ

位という感じです。


30本タイプはもうひとまわり小さくなります。
(後日外寸をだして頂く予定です)


お値段があまりかわりませんが、
ひとつひとつ手作り品で、
小さくなってもさほど材料費はかわらず、手間は同じということで、
同じお値段でもよいのでは?と思ったのですが、


國武さんが、それではなんだか申し訳ない感じで。。。と
とってもとってもおっしゃるので、^^;
500円ですが差をつけております。



穴は少し大きめと小さめがありますが、

13.5ミリ角は大きめの穴にしか入りません。

7.5ミリ角は、小さめの穴にいれても少し余裕がありますが、倒れることや沈んでしまうことはありません。

今回は、50本の場合10本分の穴を大きめで
40本分の穴を小さめであけてもらうようにしました。


材料は「シウリ桜」という桜の木で、
東北から北の方に生息している桜の種類だそうです。

赤いところや白いところなど自然のままそのまま無駄なく使って
作ってくださいとお願いしておりますので、
色合いなどがひとつひとつ違いますことと、
手作り品ならではの微妙な誤差など
ご理解いただける方にご検討いただけたらと思っております。




いずれ、カートのご用意を。。。
と昨日國武さんともお話したのですが、

この「のどみ箱」に関しましては、
九甘堂への利益は考えておらず、
のどみと一緒にお振込みいただくと、
あとあと税法上問題があったりするのかも。。。(よくわかりませんが^^;)
と思ったりして、
一応お振込みも國武さんへ直接、発送も國武さんから直送で
お任せすることにしております。
(送料は着払いとなりますので、上記販売価格に別途送料がかかります)


但し、
申し込みはわたくしどもで承りますので、
今後カートではなく
ショップページを作るなどで対応してゆこうと思っております。


なんだかお客様にはご面倒をおかけいたしますが、
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


尚、
お申し込みいただきましたら、
その都度、國武さんへ納期を確認し、私からお客様へご連絡いたします。

ちなみに今!^^お申し込みいただけますと、
年明け10日くらいには発送できるとのことでした。



とり急ぎお知らせ申し上げます。
思いがけず、「のどみ箱」がいろいろな方の関心を集め、
私自身、とても嬉しく思っております。


國武さんも、
「お客様が、ひとりで50本も持っていらっしゃるのですか?」
と驚かれておられましたが。笑


今日はクリスマスですね。
コドモの頃は枕もとのプレゼント。。。楽しみだったなぁ。

久しぶり(ほんとうか?)にケーキでも食べたい気分ですが、
今日はどこも品薄でしょうね。。。^^

楽しい一日を♪




2009年12月24日(Thu)▲ページの先頭へ
ペーパークイリングとのどみの組合せ

ペーパークイリングという手法で作られた梅の花です。
お正月花のアレンジメントにピックとして御使いになられるとのこと。。。
とっても細かくてかわいいです♪^^


こちらは、愛知県のU.A.さまからお送りいただいた画像ですが、
プリザーブドフラワーの製作販売なさっていらっしゃるとか。
今回、お正月用のアレンジメントのピックとしてお使いになられる「のどみ」を
悩みぬかれて、「笑福楽喜」をお選びいただいたそうです。
ありがとうございます。^^


ペーパークイリングで作られた梅の花の5つの花弁の○と「笑福楽喜」の4つの○で
陰陽五行でいうところの陽の数字9の数字を表現していらっしゃるのだそうです。

お正月というめでたい行事に飾っていただくアレンジメントに
ふさわしいお飾りですね。。。
と申しますか
そこまで考えてピックを作られるというところに
細やかなこころ配りと優しさを感じます。

以下、U.A.様のメールをご紹介いたします


和のどみ 古賀様

こんにちは!はんこを分けていただいた愛知のU.A.です。
頂いたはんこ 活躍中です。
母は、お返しに 古賀様のブログを参考にして、ミニ熨斗を作っては貼っています。
わたしは、添付のようなのをつくって お花につけようかなと思っています。
梅の花は ペーパークイリングという、紙細工の手法をつかっています。
でも、やっぱり印泥を使ったほうが味があるのかなと思います。
ずうずうしくメールをお送りしてすみません。
のどみはんこのおかげで、和紙がとってもすきになりました。
名古屋には、紙の温度 という紙専門店があるので、またそこへも買出しにいきます。



以上です



おかあさまも一緒にお楽しみいただけているとのこと。。。
とても嬉しく、ヨロコンデおります〜。^^

そんなほのぼのとした雰囲気の中で作られるフラワーアレンジメントはきっと
あったかくてこころ和むものなのでしょうね。。。

私が、ヨロコンデおりますと、すぐに!実物をご郵送いただきました。

とってもかわいらしい!クリスマスプレゼントです♪^^


後ろに敷いているのは、包み紙として使っていらっしゃった懐紙です。
サンタクロースの懐紙!初めて見ました。^^




ペーパークイリングで作られた羽根。。。
手でつまめないほどの小ささです。
とってもかわいらしくて、思わず右から左からじっと眺めてしまいます。
器用な手をお持ちなのですねぇ。。。ため息です。


紙の温度。。。早速ネットで検索してみました。^^
こういうところがお近くにあるなんてうらやましい!
紙フェチにはたまりませんねぇ。。。わたくしも行ってみたいです。

もう、お正月用のアレンジメントもひと段落というところでしょうか。。。
そう!まだクリスマスがひと段落というところなのかな?

このたびは、晴れやかなお正月の作品に九甘堂の「のどみを御使いいただいて
ほんとうにありがとうございました!!^^

年末はお花関係のお仕事をしていらっしゃる方は怒涛の日々とお察しいたします。
どうぞお身体大切にお過ごしくださいませ。。。

かわいらしい贈り物。。。デスク前に飾らせていただいております。^^


楽しいクリスマスを♪



2009年12月23日(Wed)▲ページの先頭へ
のどみ箱ラベル作り

先週末の寒さから少し暖かさが戻ってまいりました。
が、
一度たくさん重ねてしまったお洋服は容易に減らせません。


今日は祝日。
独身の頃は燃えた
クリスマス週末へ向けての初日。
という感じ。

今、考えてみると一体何に燃えていたのだろうという気もいたしますが。笑


今年もあとわずかとなりましたね。。。。。。。。


今日はのどみ箱に貼るラベル作りを早朝より。

って、まだ印影も捺していない状態。

昨日お問い合わせいただいたお客様がお越しになられるということで、
慌てております。笑

間に合うのか?
が、
こんなことでもない限り、
ついつい後回しになってしまう作業でもあります。


感謝。^^


楽しい一日を♪


2009年12月22日(Tue)▲ページの先頭へ
坂の上の雲

先月末からNHKで放映中の「坂の上の雲
日曜日の8時の放映に間に合うように、この日だけは夕食早め、
晩酌なし
とっとと片付け、お風呂まで済ませます。

義母には食事のスピードを上げてもらい、^^;
テレビ放映前にはちゃんとお風呂にまで入る(義母は放映後入浴)
まったくわがまま放題のヨメですな。

基本的にビデオとかDVDなどというものに無縁の生活で(テレビ自体ほとんど観ませんし)、
仮に録画しても、いつか観ようの「いつか」なんていつになるかわかりませんので、
このときだけは何卒ご協力賜ります。
いうことでお願い(強制ともいう)しております。


今年はあと一回で終わりです。


今年初めあたりから古賀家では「坂の上の雲」関係で盛り上がっており、
テレビ放映もほんとうに楽しみにしておりました。

しかし、
私は個人的に今まで司馬遼太郎の本を読破できたことがなく、
(珍しいのですが。。。どんな本も途中で投げだすことがあまりないので)
(数年前やはりNHKの大河ドラマになった「功名が辻」だったかな。。。タイトルをしっかり覚えておりませんが。。。は全4巻読破できた最初で今のところ最後の小説です)
この「坂の上の雲」も1巻目を何回も挫折し、ーー;
やっとの思いで2巻目突入なるもやっぱり途中で放置。


おとといのドラマのあたりから、もう本で読んではいない部分のお話になってしまいました。
やはり先に本で知識を得ていた方が入りやすいようにも思います。
年でしょうか。笑


お正月に時間を取って集中読書というのもいいかもしれません。


オットは司馬遼太郎のファンで、この「坂の上の雲」も以前から読んでおり、
今年また読み返し最後の巻をたしなみながら読書中。^^


今年の夏のはじめ、松山の坂の上の雲ミュージアムにも行って来たくらい入れ込んでおります。


松山には叔父もいることから、義母と私も一緒に参りましたが、
ここはなかなか見ごたえがありお勧めです。

建物は建築家・安藤忠雄氏の設計によるもので、
コンセプトにもあるように、ゆっくりと考え歩くことができる空間でした


今は、「秋山好古」展が開催中です。

じっくり観ると2時間はかかるかな。。。という感じです。



あの時代の日本人って。。。
とはよく語られることかもしれませんが、
信念を持ち、豪快かつ繊細で。。。

ひとくちでいうなら、精神的にとてもオトナであった
と思うわたくし。

今、放映中の時代の主人公の面々よりより
ずっと年を取っている私だけど、
なんとなんとおこちゃまなことか。

テレビを観ながら、恥ずかしくなるほど。笑

笑ってる場合じゃないですが。


充実の一日を♪


2009年12月20日(Sun)▲ページの先頭へ
ノートに布カバーを

市販のスケジュール帳というものを持たなくなって久しいのですが、
随分試行錯誤の上、最近は普通のB5版のノートを愛用中です。

中は白無地で、罫線など入っていないもの。

そこに自分でページごとにチャコールグレイの色鉛筆で線を引き、
いろいろな枠を作って様々なことを管理しております。

よくわからない説明ですが。。。

見開いたページの上四分の一くらいに横に線を引き、
それを縦線で四つに区切ります。

それぞれの枠を、

ネット関係・のどみ関係・店関係・その他

と考え、
すぐやらなければならないことと、近々やらなければならないことを箇条書きに。


見開いたページの中心に5センチ四方くらいの枠を作り、

これもできれば私ってすごいヒト!

的な希望的観測を書きます。

それからどこかにやっぱり5センチ四方の枠を作り、
お買い物リストを記入。
どこかに
というのは、同じことを繰り返せない私の性分ゆえのことであまり意味はありません。


ちなみに中心の希望的観測欄は、夢ではなく、あくまで現実的な処理を書いております。

ちなみに今開いているページには、

年賀状とともに「のどみ便り新年号」を今までご住所を頂いているお客様すべてにお送りする

と書いていますが、年賀状もまだ作っていない現実を鑑みますと、
限りなく果てしなくBigな(笑)夢に近い^^;ともいえます)



が、
毎日何十回も開いてチェックするノートの中心に書いていると
毎回嫌で目に入り、刷り込まれ
いつの間にかできちゃってたわ
となることを願っているわけです。




願っているわけです。。。。。。。。。。。。。。。。。。。そりゃもー強く強く!



って



あー。
わたしってなんてばかなんだろう。笑




いつの間にかできることは絶対にないわけですね。
この場合。



単なる気やすめ



ともいえる行動ですが、
ページが変わるごと、熱心に繰り返しております。


このノートは最近は、半年に一度くらいで1冊使いますので、
そのたびにカバーをつけて気持ちも新しくします。
カバーといっても、付け替えられるものではなく、
ノートに貼り付けてしまいますので、
使い切ったノートを並べた棚は、カバーもいろいろで揃っていません。^^;


今回は、
全然冬らしくないさわやかな葡萄柄の生地で。


表紙と裏表紙の裏側に秘蔵の紙でポケットもつけてみました。

これは便利そう。
が、
ぱんぱんに入れて破れないようにしなければ。

どこかに、わたくしじるしの印を捺したいのですが、
いつも迷います。

ま。そのうちに。^^

楽しい日曜日を♪


2009年12月19日(Sat)▲ページの先頭へ
コラージュ封筒

引っ張りまくった(笑)コラージュ手作り封筒。
これらはA4くらいとB5くらいの大きさになっております。

画像を小さくしなければならないので、
いまいち(よさが。笑。思いっきり自画自賛)わかりづらいと思いますが。

この最初に作った二つの封筒は自分的には結構お気に入りです。




なんとか「のどみ」を入れ込みたくて、
エンボス加工をしてみました。
表・裏面に一箇所ずつ。
和顔愛語笑福楽喜

封緘紙には、さすがに手すき和紙系は合わないので、
ジュリエットレターズさん にあったインクジェットプリンターにも使える和紙を使ってみました。

これならあいます。笑


調子に乗って作ったのが下の封筒ですが、
いくつもいろいろ作ったのですが。。。。。。
作ったのだけど。。。。。。



かのこをベースにしているところが難しさに拍車をかけておりますな。
初心者らしく、
白やベージュなどの紙を使うともっと
もっと普通に楽しい感じになりそう。(←諦めていません。^^;)

が、
発送用には既に使用中。

手間はとてもかけておりますので。はい。
いい加減に作ったわけではありませんので。ToT

多少、「ちょっとへんかも」でも、
どうぞどうぞご容赦くださいましたらしあわせにございます。

ここでやめておけばよかったのか。


別の形で挑戦しろということか。。。

思案中です。

楽しい週末を。寒いです!^^;


2009年12月18日(Fri)▲ページの先頭へ
カレンダーと雑誌で封筒を


今年の秋、北海道のお客様から頂いたお便りです。
カレンダーを封筒に仕立てておいでです。

初めて拝見したときは、


そうなのよ!笑
カレンダーのような厚手の紙は封筒にもってこいだし、
きれいな絵や写真を大きく使ったカレンダーは捨てるのがもったいないような、
でも飾るのもなんだか。。。
で結局処分するのだけど、封筒にするととってもよいではないの!

と感動でした。^^


北海道らしい(外から思う北海道ですが)田園風景で色彩も美しく、
ほのぼのした画は北の国から南の国へはるばる運ばれてくるお便りには
ぴったりな感じで、
封筒を眺めているだけでも北海道の広々とした大らかな雰囲気を感じ、
ほのぼのいたします。


中には毎回、とてもユニークなお便りがたくさん(!)はいっていて、
なにかエッセイを読んでいるようなそんなお手紙です。

郵便配達のお兄さんも、思わずにっこりの甘い香りとともに届けられます。

お手製の封筒の中には素敵な絵葉書とか千代紙とか、シールとか
いろいろ(^^/)はいっていて、わたくしが大好きだと申し上げると
自家製(お手製)のカモミールティも一緒に送ってくださいます。

懐かしい香り!

わたくしはもちろん市販のものを頂いておりましたが、
独身時代、眠る前にはよくカモミールティを淹れて、
シゴト頭からリラックス頭へ^^ 切り替えておりました。


身近にあるものを「あら。これも送って差し上げようかしら」なんて感じで
一緒に詰めて送ってくださっているような。。。

そんなさりげなさを感じさせつつ、しっかりと優しいお心遣いが詰まった封筒なのです。


こういうお便りって、すごく嬉しいものなのだなぁと、
教えていただいたTさま。。。


お便りを頂戴するとしばらくは、毎晩一枚ずつ(千代紙に一話完結なのです。)読ませていただくのですが、
短くて(笑)読みやすく、また、なんだか読み返したくなる文章で、
何度も繰り返して読んでしまいます。



このカレンダー封筒を頂いたときは、
わたくしも挑戦!と思いつつ、普段大きな壁掛けカレンダーというものを使わないわたくしは、
手持ちのものがなく、
実家に帰ったときに、

これ使って封筒作るのよ!捨ててはだめ!

壁にかかったまさに封筒作りにぴったりの風景画などが印刷されたカレンダーを指差し、
母を指導いたしておりました。笑


そしてこちらは数日前に届いたアメリカからのお便り。

雑誌を使って封筒を作られています。
このブログにもコメントを寄せてくださる要(かなめ)さんから!^^


マスキングテープの使い方がとてもお上手!

色も柄もぴったりコーディネートされています。
宛名部分も色を合わせたマスキングテープを貼った上に書かれています。


折りしも今週ははつゆきかなぁ。。。と楽しみにしているところ(昨日降りました。はつゆきが^^)、
遠い国から雪のお便りが突然届いて、
きゃぁあ♪
でございました。^^

ご自分なりの文香を模索していらっしゃるそうですが、
今回のお便りには、香りをしみ込ませた
あったかな毛糸のモチーフが入っていました。
クリスマスのオーナメントと一緒に。。。わたくしの超!好みなしゃらしゃら紙に包んでくださって。。。^^/

まさに冬のお便り。。。
要さんがお住まいのところはここ九州よりもずっと寒いところだそうで、
ご自宅付近の雪景色のお写真を送ってくださったこともあるのですが、
やっぱり日本の雪景色とはどこか違う。。。
降っている雪は同じはずなのですが。
外国なんだなぁ。。。しみじみ思ったりしております。


それにしても、お2人のお便りはどちらも
切手がかわいくてかわいくて!

光っていますが(スミマセン)、切手を眺めているだけでも遠いところから
ちゃんとわたくしのところまで運ばれてきたんだなぁ。。。
と愛おしくなります。

北の国からのお便りの切手もかわいいのです。
なんとカレンダーとおそろいです。

2枚で一組なのだとか。カレンダー作者さんの切手だそうです。
封筒と切手がおそろいなんて。
考えてみるとそうそうできることではございません。




と、突然
そうだわ!
雑誌なら手持ちのものがあるかもよ!

とひらめき、探して作ったのが火曜日の晩。

と、同時に
今年は引越しをして、雑誌類も全部捨てていたのに気づき、
ショックで倒れそうに。

せっかく、楽しく手作りするわと!張り切ったのにぃ
と、諦めきれず
どこかに1冊くらいはあるはず!と
根性で見つけ出したのが、2005年の花時間。
お正月花特集。


なんでこれだけとってあったのかは不明ですが、笑
ま。いいってことよ。
ちょうど時期的にもよいではないの。
12月になったら、これで封筒作るってわかってたのね。
と自分を褒める。


と、ここまできてかなり長くなったので、
続きはまた次回。
って引っ張りまくるほどたいしたものもできていないのですが、
実は今朝チェックしたら、
写真が全然撮れていなくって。。。ToT


わたくしは、コラージュで封筒作りに挑戦してみました。^^
自分なりにとっても気に入っております。
職人に見せたら、無言でしたが、
関係ないもんねー。


今年の暑中見舞い葉書にもコラージュもどきのものを作りましたが
今回はもう少し大き目のもの。

のどみは100本くらい入りそうですが、
いつの間にか大きくなっていたのですよね。ふん。


とまただらだら書いておりますが、
続きは次回で。^^
写真撮りなおします!

充実の一日を♪


2009年12月17日(Thu)▲ページの先頭へ
とらふぐ再び

とらふぐのお刺身
先日、料理研究家のような叔父が泊りがけで遊びに来てくれたときに
持ってきてくれました。
以前もここでハナシをさせていただきましたが、
今回も有明の海に船を出し(ご友人所有。その方も釣りの名人)、
釣ってきたとらふぐを3日間ねかして、
ひいてきてくれました。

なんと甘くて美味しとらふぐ。。。。。。。。。。。
一緒におすしも

いいだことさといもの煮物も!


叔父叔母の共同料理だそうですが、
ほんとうに美味。

写真に撮ってはいませんが、

いきなりだんご

というお団子もふかしたてのものを持ってきてくださって、
これがまた美味しいこと!
半分はわたくしがいただきました。

小麦粉に米粉を混ぜて試行錯誤を繰り返した(叔父曰く)外側もおいしく、
中のあんこもちゃんとこしてあって、さつまいもが混ざっています。

義母が以前美味しい!と食べていたのを思って
叔母が作ってくれたようですが、

いきなりだんご

というにはあまりにも上品な和菓子という感じ。

千枚漬けや白菜のお漬物も美味。

叔父が遊びに来てくれるということで、
ほんとうはわたくしがいろいろ用意しなくてはならないのですが、

用意したのはお鍋だけ。笑
材料を切っただけのヨメ。

最初から甘えております。

あー。

一生かかってもこんなお料理ができるヒトにはなれませんが、
ヒトを喜ばせることができるって素晴らしい。

義母は久しぶりに弟(叔父)とゆっくり話もでき、
美味しいものを楽しくいただけて、
とても幸せそうでした。

オットとわたくしもいつもは絶対に食べられない
家庭で作った(笑)美味しいものを堪能し、
ほんとうに嬉しく楽しい夜でした。

まごころがこもった手作りのもの

って、こんなにも誰かを幸せにすることができるのだなぁ。。。
としみじみ実感させてくれる叔父と叔母です。

感謝!!!

今朝は寒いです〜
と、7時過ぎやっと明るくなった頃、カーテンをあけると
はつゆき。。。待ちに待った。笑

お隣の調剤薬局の屋根をうっすら白く染めています。

なんだか嬉しい。^^

皆様もどうぞ風邪など召されませんように。。。


充実の一日を♪


2009年12月16日(Wed)▲ページの先頭へ
久々の封筒作り

まさに火恋し。。。週末のはつゆき予報に向けて、^^
寒さが増しております。

昨晩は、お客様からのアイディアをもとに
封筒作りにはまってしまい、
久しぶりに封筒の手づくりに無心になれた2時間。

忘年会で出ていたオットが戻ってきたところで中途半端に終わってしまい、
今朝早朝より続きをやって2枚仕上げました。。。^^;


思いがけなくよい(自分なりに)ものができ、
ここのところの「何か作りたいけど時間がない」ストレス解消にも大いに貢献してくれ、
大満足。


まだ「のどみ」をあしらっておりませんので、
ここからが勝負どこですが。笑

ここで失敗すると悲しくなるのですが、
のどみなしでも充分使えるアイディアです。

嬉 ^^/

と、引っ張っておりますが、
写真を撮ったらまたお披露目させてください!


画像はレターヘッドに使ったのどみたち。
便箋は前もって用意していることはあまりなく(というか間に合ってなく)、
お手紙を書いてから、捺してそのままお送りするので、
めったに写真がありません。
この一年くらいは、和月名や季語の短冊印を捺し、
その上に季節感のあるのどみを捺し、
最後に自分の名前を書くところに感謝」印を捺して仕上げることが多いです。
和月名や季語の印と季節のモチーフ印に組合せは、
封緘紙などにも使えてとても重宝します。
まるで自分にとって便利なものを作り続けているようですが。。。ほほ


今日もよい一日でありますよう。。。^^


2009年12月15日(Tue)▲ページの先頭へ
こうやって捺すのも。。。

笑門福来のはんこにねこちゃん短冊お名前印がのかっております。^^
ぶちねこと短冊型のお名前印(画像処理しております)はサイズがぴったりなのですね!
私も初めて知りました。。。^^


これは福岡県のKTさまより送っていただいたお写真です。

名札

とおっしゃっていらっしゃいました。
いろいろなところでK家の「顔」として活躍してくれているようです。
なんと嬉しい!^^/

じっと見ていると、わが子がよそでしっかりかわいがってもらっているようで涙が出ます。^^


許可をいただきましたので、画像とともに頂いたメールを少しご紹介させていただきます。


以下KTさまより2009年12月7日に頂いたメール


こんばんは。
本日、はんこと文香のもとが届きました。
早速開封し、くんくんと香を楽しみながら、
文香をどのように作ろうかとニヤニヤしながら思案しております。
もちろん今回買った「感謝」と「はつゆき」には活躍してもらいます。

いつも、短い返事の私ですが、今回は少々長くなっております。
時間があるときにでも読んでいただけると嬉しいです。

さて、我が家の「のどみ」たちの顔ぶれも増え、
さまざまな組み合わせを楽しんでいます。
色えんぴつ画はまだまだ未熟で描くのに時間がかかる私は、
「のどみ」たちと遊びたい気持ちに負けてしまうため、
色えんぴつ画と「のどみ」たちを使ってのオリジナルは先になりそうです。

それで「オリジナルは模倣から!」と、
今はひたすら古賀様の作品を手本に作っているところです。

少しですが、我が家での「のどみ」たちの活躍ぶり一部を添付しました。
(添付ファイルをご覧くださいませ。)
と言っても、古賀様の作品の真似ですが・・・

見てやってください。

ぽち袋は水引の変わりに和紙でのしを折って貼り付けました。
それに、ひょうたんの縦のラインが太い。
古賀様のように細いラインを目指します!

はし袋は「はんこ」押しすぎですね。
ついつい押しすぎてしまいます。でも、自分で作ったものには愛着がわきます。
かわいくできた!と、自画自賛。

名札はいつでも使えるように和紙にまとめて押しています。
実は「ぶちねこ」は私の一番のお気に入りで、
「笑う門には福来る」「短冊印」との組み合わせは
我ながらよくできた!とこれも自画自賛しております。

蛇足ですが
なぜ、「ぶちねこ」がお気に入りなのかといいますと・・・
ある天気のいい朝、我が家の車を見ると
猫が朝日に向かってボンネットの上に座わり、日なたぼっこをしていました。
その姿がなんとも愛嬌があり、朝から癒されたことがありました。
「ぶちねこ」をみているとその光景を思い出し、癒されるのです。

と、こんな感じで「のどみ」たちは大活躍です。

今年の年賀状はがんばって色えんぴつで虎を描き、
これには短冊印を押しました。
短冊印が絵を引き締めてくれています。
先日、パソコンに取り込み、年賀状に印刷が終わったところです。
古賀様にも年賀状を差し上げたいと思っております。
我が家での短冊印の活躍ぶりを見てやってください。




・・・・・・・以上です



KTさま。。。いつもほんとうにありがとうございます!

お返事にも書かせていただきましたが、
わたくしの真似などとうに超えていらっしゃいます。

今回、瓢とちび瓢の重ね捺し(箸袋)を拝見し、わたくしも早速真似しております。笑
とてもよい感じです〜。^^
瓢はこの1年間散々捺しておりますが、全然思いつきませんでした。

ちび瓢をお持ちのお客様。。。よろしければ是非挑戦してみてください。

わたくしの捺しかたは↓、

少し大きめ面積を占めたいときにはよいですが、
KTさまの捺しかたですと、きゅっと締まってインパクトがでます。

文香はもちろん、名刺封緘紙などにもとってもよさそうです。
ご本人曰く、「瓢たちの重なり具合が仲良く寄り添っているように見えて定番の捺しかたになっています」とのこと。。。見えます!仲良さそうに!!!^^

瓢を垂直に捺し(瓢はまっすぐ捺すと少し右に斜きますので、角度を変えて捺していらっしゃるということですね)、ちび瓢を斜め45度になるよう下方から覗き込みながら押している姿は人が見たら笑えるだろう。
とメールにありましたが、あのKさまが。。。と想像すると笑ってしまいました!^^
ごめんなさい!笑

KTさまとはジュリエットレターズさんでのイベント販売でお目にかかったのが最初でした。。。

とても落ち着いた楚々とした清潔な感じの方だなぁという印象があったのですが、
その後、T印(下のお名前印)を捺してくださった
とても美しい色えんぴつ画のお便りを頂き、

あー。まさに!まさに!
あのときの印象どおりの絵!
色えんぴつで描かれた絵という雰囲気もまさにKさま!

と、その方の持つイメージと作り出されるものの雰囲気の一致に感動いたしました。


それから、ぽちに貼っていらっしゃる千代紙熨斗。
KTさまもおしゃっていらっしゃいますが、
紋切りなどででる端切れの紙も再利用できます!

紋切りはかわいいのですが、ロスが多く、よい千代紙などは捨てる方が多く、もったいない!!!!!なんとか使い切れないものだろうか!ととっても思いますもの。笑

これも挑戦したいもののひとつです。
年賀状あたりに使えるとよいなぁ。。。
なんて超超希望的観測。
わたくし、自慢ですがまだ年賀状も買っておりませんのよ。ほほ


わたくし(古賀)の真似をして。。。と、おっしゃって下さる方もいらっしゃいますが、皆様から頂くアイディアを今度はわたくしが使わせていただき、
楽しませていただけるなんて、なんてよい循環でしょう!笑
とひとり満足いたしております。


KTさま!
お忙しい中、わざわざお写真送っていただき、また嬉しい嬉しいメールを頂戴し、
ほんとうにヨロコンデおります。
わたくしもまた皆様に楽しんでいただけるような新しいアイディアを出してゆけるよう精進します。笑

ブログへの掲載も快くご許可いただき、重ねて御礼申し上げます。
全部載せてしまいました。笑。スミマセン

これからも
のどみたち」をどうぞどうぞ。。。よろしくお願いいたします。


2009年12月14日(Mon)▲ページの先頭へ
今週ははつゆきが見られるかも。。。

クリスマスも近く、プレゼント選びに悩む季節。
あの人には何を贈ろう。。。と考えるのって、悩みますが楽しいひと時でもあります。

今年は「はんこ」の贈り物なんていかがでしょ?

上の画像は、と一緒に刻印するタイプのサンプルですが、
九甘堂では絵とお名前を一緒に刻印するタイプのはんこをいろいろご用意いたしております。

(ちなみに写真の「雪」バージョン。。。ほんとはもう1パターン出したかったのですが、やっぱり!間に合わず。。。ごめんなさい!)

今なら!クリスマスに間に合うよう直接配送も承ります


お誕生月のお花を選んだり、
その方のお好きな花を選んだり。。。
ねこちゃん好きの方にもぴったりのはんこをご用意しております。^^



と、本日は営業マンの古賀でした。

■「睦月」「如月」のお買い物籠も準備(やっと!−−;)できました。
これで、和月名は12ヶ月揃いました♪^^■


充実の一日を♪


2009年12月13日(Sun)▲ページの先頭へ
夢がかなう時って

TOHJIさん の姉妹店JULIET's LETTERSさんで九甘堂の「遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)」を販売していただけることになりました。

「遊楽の印和」の厳選50本を、
昨日12月12日夕方よりレジカウンターに展示していただいております。

既に「売れました♪」とご報告も頂戴し、ヨロコンデおります〜。^^/


早速売り場の様子を写真に撮り、お送りいただきましたので皆様にも。。。^^

これが、あの!(笑)のどみ箱。
(のどみ箱を作ってくださった國武さん!なかなかまとめてお披露目できませんが(私が使う分はまだ毎日(必ず)なでているだけ。^^;今月中には整理して収納いたします!)ジュリエットレターズさんでこんな感じでディスプレイしてくださいました!と突然私信でスミマセン!)

ジュリエットレターズさんのスタッフの方々!きれいに印影を貼ってくださって、感謝でございます。
まっすぐ並べて貼るだけでも結構大変な作業です。


ジュリエットレターズさんでお求めいただける私のおススメの紙を使ったぽちやお箸袋・またTOHJI(とうじ)さんで扱っておられる香を使った文香などもご覧いただけると思いますのでどうぞお気軽にお尋ねくださいませ。


ジュリエットレターズさんがオープンしたときからのファンでもあるわたくしにとって
(独身時代はかなり足しげく通いました^^)
今回のことは言葉では表現できないほどの感動です。

オットと私が作った商品を取り扱っていただけるようになるなんて!
今でも信じられないような思いです。
夢が叶うときってこんな感じなのでしょうか。。。

昨年夏、突然ふってわいたように(あー。ほんとうに!)チャンスが訪れたときに、
しり込みせずに、チャンスを受け取ることができたのは、
オット(職人)が一緒だったからです。
九甘堂を守り続けて私たちに託してくれたご先祖さまや
今尚現役で働いてくれている義母の存在もこころの支えです。

わたくしひとりなら、今回のことは決して!ありえなかったとつくづく思います。


至らないわたくしどものことを、
気にかけていただき、またお世話していただいたたくさんの方々に
この場をお借りし、こころより御礼申し上げます。

それから、
今回のことを自分のことのように喜んでいただいた
「のどみ」をかわいがってくださっているお客様方。。。

ほんとうにほんとうにありがとうございます!

九甘堂にとっても古賀家にとっても2009年の最後にとても嬉しいnewsです。

個人的には悲しいこともあった一年でしたが、
皆様のおかげでほんとうに感無量の年となりました。

何度申し上げても足りませんが、
こころより。。。ありがとうございます。。。

九甘堂 古賀あき乃


2009年12月12日(Sat)▲ページの先頭へ
貴重な2時間

いつも全然関係ない写真で恐縮です。
これは「」と「砂金袋」のはんこを使った文香です。


この時間は寝不足でなくても頭が固まってくる時間帯ですが、
昨晩は殆ど眠っていないため、今9割がた凝固しております。

絶対やらねばならないことはとりあえず終わったので、
整理整頓といきますか。

それとも来年のノート(スケジュールをはじめ、様々なことがすべて書き込まれる白無地ノート)にカバーをつけようと思いつつそのまま使っているので、
そちらをやるか。。。

考えている間に夕食の時間とあいなりました。。。
という展開だけは避けたい貴重な2時間です。^^


楽しい週末を♪


2009年12月11日(Fri)▲ページの先頭へ
ジュリエットレターズさんで「のどみ」をお求めいただけるようになります!

以前より何度かイベント販売でお世話になったJULIET'S LETTERSさん
遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)のピックアップ商品を常設販売していただけることになりました。^^

憧れのJULIET'S LETTERSさんでのどみを売っていただけるなんて。。。
感無量です。

先日作っていただいたのどみ箱も初めてのお披露目。
わたくし用のものはまださわって楽しんでいるだけで、
のどみを収納するところまでいっておりません。

写真もまだですが、
今週末あたりから(私がお送りしたもろもろのものが間に合えば)、
店頭に並べていただけるはずです。

天神へ出られた際にはどうぞJULIET'S LETTERSさんでのどみたちを見てやってくださいませ♪^^


取り急ぎお知らせでした!^^


2009年12月10日(Thu)▲ページの先頭へ
どこいったのー。ToT

2日前から「吉日」のはんこがどこ探したってないのですよね。
さっきまで使っていたのに、突然姿を消した「吉日」。
職人にサンプルを彫って欲しいと控えめにお願いすると、

「今忙しっちゃけんっ。」

そりゃわかってるんだけどぉ。。。ぐすん。
ないととても不便な吉日印


ところで、
今日は嬉しいことが目白押しの一日でした。

感謝^^


ひとつひとつ思い出してヨロコビにじっくり浸りたいのですが、
やらねばならないことが富士山の標高くらいになっていて(そんなわけないないない)、
ほんとうは今日は眠ってる場合じゃない感じですが、
頭は既に綿がいっぱい詰まったような状態。

先に眠って、頭をすっきりさせることにしよう。
(やっぱり寝るんだ)


明日、何時に起きることができるかな♪

運試しです。
(ってこればっかり。綱渡りだよ人生は)


2009年12月09日(Wed)▲ページの先頭へ
青ざめる。小学生。。。と私

最近、朝のスタートが遅れ気味で焦ります。って自分が悪いのですが、
ついついここまでは!と7時頃までシゴトにかかってしまうと、
それから朝食片付けお洗濯身支度を1時間で済ますのはまずムリなこと。
わたくしのペースでは。−−;

朝仕事。。。もう少し早く切り上げねば。。。


早出の(笑)小学生が登校し始める7時半になると
「お〜。急がねば」
と思い、
遅出の小学生が青ざめて店の横の道を走り抜ける8時25分頃になると(必ず毎日だれかがそうです。笑)、
私も一緒に青ざめ家の中を走ります。


ねこの手欲しい


のどみのぽち袋
新作のはんこ鯛たちで♪^^


充実の一日を♪




2009年12月08日(Tue)▲ページの先頭へ
はつゆきは。。。

昨日は、ありがたいことにお客様からのお問い合わせのお電話などが多く、
嬉しい一日でございました。^^
ほんとうにありがとうございます。

印泥(緑)も無事入荷し、^^/
ショップのお買い物籠も近々ご用意いたします。
少し大きめサイズになります♪

1個開けて使ってみようと思います。
楽しみ〜♪^^
もう少々お待ちくださいませ。

今朝もかなり寒い朝でしたが、
(昨日の朝はこのあたりは氷点下の冬日だったそうです!そうでしょう!といいたくなる寒さでしたもの)
日中は小春日和になるのだとか。。。

暖冬の予報が出ておりますが、
寒さも本格的になってまいりました。。。
そういえば、ここ2年くらい続けて年末年始にはつ雪が降ることが多いような気もします
今度のお正月はどうでしょうね。。。
はつゆきの紋切りも今が盛りと大活躍です。笑

皆様どうぞ風邪など召されませんように。。。

今日も充実の一日を♪


2009年12月07日(Mon)▲ページの先頭へ
めで鯛!はんこの新作!!^^

仕上がったばかりの赤鯛くん白鯛くんのはんこで文香を作ってみました。
同じパターンで作ってみましたが、
別々に散らしてラッピング用紙ぽち袋・封筒・便箋用紙などにも使えそうです。

とりあえず、
吉祥
吉日
和月名
御祝御禮などにはぴったりです。

どうぞよろしくお願い申し上げます!

■お知らせ■

・鯛君たちの、「在庫はあり」になっておりますが、まだサンプルしかできておりません。ご注文頂いてからの刻印となりますので即日発送はできかねますので何卒ご理解賜
りますようお願い申し上げます!

・現在、規格品のみの発送に関しましても、通常よりも若干お時間頂戴しております
(基本的にご入金確認日の翌々日)、お急ぎのところほんとうに申し訳ないのですが、どうぞご理解いただけましたら幸いでございます。


充実の一日を♪


2009年12月06日(Sun)▲ページの先頭へ
雪崩を片付ける

昨日は、秋月販売も終えたことだし、雪崩が起きまくっているデスク周りの整理整頓をやらねば!の気持ちもついに飽和点に達し、
夕方無心に2時間ばかり勤しみました。。。

おかげさまですっきり気持ちも晴れやかに。^^
やっぱりきれいは気持ちよいです。


昨晩から、
机の上には何も置かないことに決めました。

常に置いてあるのは、

電話の子機と電気スタンド(ってなんか古い言い方で、急にうらさびしー感じが漂いますが、笑
今はなんて言うのでしょうね?)
のみ。

パソコンは、脇机に置いています。


筆記用具や、様々な頻繁に使う小物類もすべて引き出しの中へ。

その日そのときに必要なものだけをトレーに載せて机の上に置くことに。


そうすると!
なんと気分のよいことでしょう!^^

わたくしのシゴト机ってこんなに広かったのね!
と改めて知る師走の朝。笑

今朝は早朝よりいつもの倍のスピードでさばけていった感あり。

この調子で部分整理整頓掃除(長い)を年末まで単発でやってゆくと、
お正月はとても気分よく迎えれるのではないか!
と思うのでした。

思うのでした!

だけで終わらないよう、しっかりやるように。

突然ですが、「」はとっても使いやすいです♪
このサイズ(枠が6ミリくらい)の朱文手描き枠のはんこはオーダーメイドで承っておりましたが、捺しやすいのと、
ちっちゃいのだけどそれなりにインパクトもあるので、
これから増やして行きたいパターンです。


楽しい日曜日を♪


2009年12月05日(Sat)▲ページの先頭へ
新作!赤鯛くんと白鯛くん!かな

あれれ。そこにいるのは。。。鯛くんじゃあないですか。^^
吉日押印失敗。角かすれ。笑)

まだ試作中ですが、
嬉しくって今日作った封筒にはばんばん捺しております。
更に修正が入ると思いますので、
今日(から数日分くらい)発送させていただいた封筒の鯛はそのまま商品化にはなりませんが。

白鯛くんも登場予定です。

今年の新作はもう終わり!
の予定だったのですが、
ある方からのご提案で急遽職人がものすごくやる気になってくれ、笑
昨日夜早速第一号試作が仕上がりました。
なるべく早く完成させて師走の世の中へ送り出したいと思っております♪


お年玉袋などにも活躍してくれそうな鯛!です。

最近、
縁かつぎとか縁起物という言葉に弱いのは年のせいだろうか。。。


楽しい週末を♪
手作り文香のもと■追加しました。


秋月の夕暮れ時

いつもと少し違う折形のぽち袋です。
この上掛けの紙は相変わらずお問い合わせの多い紙です。
地元甘木のヨシヅカ文具店さんで求めております紙です。^^


昨日は職人とともに秋月へ行き、
お世話になりまくっている黒門茶屋さんへご挨拶に。

秋月もいつものペースに戻り、
ゆったりとした初冬の午後という雰囲気でした。

陽に輝くように鮮やかだった紅葉も色を濃くし、
地面に積もった葉っぱを踏むと乾いた音が。

だんだんとまた季節が移ろってゆくのだなぁ。。。と
しみじみ感じさせる風景です。


いつも申しますが、
お天気のよい日の夕暮れ時の秋月は四季を通じてほんとうに美しく、
わたくしは大好きです。

ちょっとさびしげで、
でもどこか懐かしく温かい感じもあって
ぼーっといつまでもたたずんでいるうちに、
風景の中に溶け込んでしまうような。。。
すべてを忘れてしまうような。。。
そんな雰囲気があります。

是非一度、オフシーズンの夕暮れ時の秋月をたずねてみてください。



黒門茶屋さんの裏庭で紅葉していたはっぱ。
名前を聞こうと思いながら、
また忘れて帰ってきてしまいました。

どうしてこんなでしょうかね?笑
わたくしの頭の中もたそがれております。


楽しい週末を♪


2009年12月04日(Fri)▲ページの先頭へ
ネットショップでお求め(お問い合わせ)頂いたお客様へ

今日はとてもとても青い空です。見ているだけで思わずにっこり。^^
秋月へ上って店開きしてしまいそうになります。笑

ここ数日、ショップからお求め頂いたお客様から
下記のようなお問い合わせが多くなっております。


・申し込みは完了したけれど、自動返信メールが届かない(その後の私からの確認メールも届かない)。

・カート内の処理が遅く、申し込み完了までにとても時間がかかる。


など、心当たりの方がいらっしゃいましたらこちらのブログへコメントを残していただければと思います。
(もしくは、大変お手数ですが、お電話かFAXでお問い合わせくださいませ)


何月何日に申し込み完了したが返事が来ない


などとお書きいただけましたら早急にお調べいたします。


お客様が申し込みを完了してもこちらへカウントされていないことがあったり、
私からの確認メールも当店のサーバー側ではちゃんと届いているはずなのに、
届いていなかったりと
わたくしどもの方でも確認しきれない状態で、
なんともご迷惑おかけしております。

現在サーバー側などに問い合わせておりますので、
今しばらくお待ちくださいませ。


お手数またご迷惑おかけしほんとうに申し訳ございません!!
それでもめげずにお申し込みしてくださったお客様!
ほんとうにありがとうございます。

取り急ぎご連絡申し上げます




2009年12月03日(Thu)▲ページの先頭へ
手作り文香のもと販売します

九甘堂オリジナル文香「和香(のどみこう)」を手作りするキットを販売いたします。

って既に随分前から販売しておりましたが。。。
えー。途切れ途切れにですが。。。ーー;


ありがたいことにご要望も多く頂戴しておりますので
少し中身を替えて新発売です。

千代紙スリットや紋切りは最低三個分は入っております。
それ以上はいっている分はおまけですので、
ご自由に御使いください。
おまけは何がはいっているかわかりませんが、
基本の3個分も常に同じものがはいっているかどうかは???です。^^;


この手作りのもとで
既に「のどみ」を捺して仕上げている完成品1個を含め最低4個分の文香を手に入れることができます。

ご自分用にもよいですが、
手作り好きな方への贈り物にもよいと思われます。

私も、手作り好きな方へはちょっとしたお礼でよく使います。
すごーーーーーーく(笑)ヨロコンデいただけます。

一度このキットでお作りになると、
あとはご自分仕様で様々に遊んでいただけると思いますので、
文香ビギナーさんに特におススメです。
文香ページなどもご参考にしていただけると思います。


いつもながら
ばらばらと書いておりますが、
12月末までは私がよく使う

水引で作ったのしと

双瓢の紋切り型

をお付けしています。(これは忘れず必ずお付けします。笑)

双瓢の紋切り型は拡大縮小コピーで年賀状やお年玉ぽち袋にも御使いいただけると思います!

それでは、どうぞよろしくお願い申し上げます!


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    全300件


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2009年12月
   
   

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (85)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)
7月 (9)
8月 (12)
9月 (9)
10月 (6)

アクセスカウンタ
今日:667
昨日:1,355
累計:6,119,685