遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2010/03

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2010年03月31日(Wed)▲ページの先頭へ
今日は内勤!^^

今日は年度末。お天気もいまひとつのようですので
「遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)」の秋月販売はお休みすることにいたしました。

ほんとうはたまりにたまっている内勤シゴトをなんとかせねば!状態だから
というウワサもありますが。。。

桜は恐らく明日あさっての雨でだいぶ散り、
週末までなんとか。。。というところでしょうか。

ことしの桜の秋月販売は雨の日も多く短かったです。
(ともう既に終わったモードですが。週末は雨が降らない限り参ります!^^)



昨日も長いお付き合いのお客様にお立ち寄り頂き、
たいそう嬉しい一日でございました。^^

Iさま。。。いつもほんとうにありがとうございます。

ウェブショップまたファクシミリなどからお問い合わせ&お申込を頂戴しておりますお客様。。。順次お返事してまいりますので今しばらくお待ちくださいませ!


充実の一日を♪


2010年03月30日(Tue)▲ページの先頭へ
何度もお求めいただけるのは。。。

昨日はいきなり雨が降ったり、ものすごく風が強かったり、思いがけないほどの寒さだったりで、ちょっとびびってしまい、笑
遅め出勤早め退散。

のんびり店出ししていると、既にお客様にお待ちいただいていたりして、
冷や汗とともにはじまったのどみ秋月販売でございました。


先日も書きましたが、
今年はリピーターさんにお声をおかけいただくことがほんとうに多く、
嬉しい嬉しい秋月です。
(その割には早く帰る店主)


ネットから始まり、お目にかかったことがなかったお客様や、
秋月でご縁を頂きもう長いお付き合いのお客様。。。

1年前に秋月でお求め頂き、
今日はわたくしが帰った後に秋月へ来られ、
いなかったからとわざわざ店までお越しいただいたお客様。。。

何年も前から毎年買い足してくださっているお客様。。。

秋月には桜や紅葉を見に来るのも楽しみだけど、
あなたのところのはんこを買うのも楽しみ。

とおっしゃっていただき、
ほんとうにほんとうに嬉しくて寒さも吹き飛ぶ思い。
(早く帰るくせに。ーー; でも嬉しい思いはほんとうです。寒さを我慢できないのは年のせい。と、都合よくおばさん化)

今日も冷えるようですね。
と最初からわかっていたら寒さ対策も万全で向かいます。

明日から天気も崩れるようですので。

昨日は既に花びらが舞い始め、
週末までもつのだろうか。。。
という感じです。

今日は今春の秋月一番の見ごろかもしれません。

みんなが一生懸命フォーカスするこです。
わたくしの右斜め上に咲いている桜。。。
↓はいつもの定点撮影。笑

だんだんたわたな感じに。

充実の一日を♪



2010年03月29日(Mon)▲ページの先頭へ
大賑わいの桜の秋月

昨日はとてもとても賑わった秋月です。
久しぶりに「どうしたんだろう!この人ごみは!」状態を目の当たりにし、
気づくと夕方で放心状態。笑

あと一歩で満開という感じですが、31日からの三日間の雨で散ってしまわなければいいなぁと思います。
なんとか週末までがんばっておくれ。桜たち!笑


夕日に輝く桜
を撮ったつもり。ーー;


■秋月販売期間中は、ウェブショップからのお問い合わせやお申込などへのわたくしの返信メールが遅くなります。
早朝か夜か
に、なってしまうことも多いです。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます!■


充実の一日を♪


2010年03月28日(Sun)▲ページの先頭へ
秋月の桜はあと少しで満開です

昨日27日の秋月の桜です。
かなり見ごろとなってまいりましたが、まだまだ満開ではございません。
わたくしが秋月へ到着する9時半には既に人も多く、
なかなか全景も取れませんが、
ピンクのトンネル(この風景がほんとうに美しいのです!)
にはまだなっておりませんので。^^

やはり地元の方の見立てどおり
今週末あたりが
満開少し過ぎて散り始め……で最も美しい見ごろなのかもしれません。^^

さすがでございます。


いつものポジションから。
性格的怠慢さから
自分のいる場所からあまり動かず撮っているため、
いつも定点撮影のようで申し訳ない。^^;

人出は例年のピーク時ほどのこともなく、
渋滞への文句もそれほど聞かれない昨日でした。

やはり寒さゆえ、おべんと持ってお花見〜
という雰囲気でもないのかもしれませんね。

今日は昨日よりも少し暖かくなるようですが。。。

遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)の桜の秋月販売
長くなると、
毎年必ず寄ってくださるお客様も結構いらして、
ほんとうに有難く嬉しいことでございます。

わたくしは若い頃から(まだ脳が活発だった頃)既に、
人のお顔(お名前も)を覚えられない人間ですので、
大変ご無礼つかまつってしまいます。


どうぞ。。。
去年もおととしも買ったぞ〜
と、ひと声おかけくださり、
まるで初めてお求め頂く方へ対応している風のわたくしをお許しくださいませ〜。


それでは今日も秋月へ行ってまいります。


たまには「」で。
相変わらず秋月では「」は人気者です。
こうやって見るとなかなかかわいいものです。^^

楽しい日曜日を♪


2010年03月27日(Sat)▲ページの先頭へ
糖質カットの日本酒は

昨晩の天気予報では朝倉市の最低気温が−2度だったそうですが。。。
昨晩、たいそう夜更かしなるものをし、
今朝の分のシゴトも済ませていたので、ゆっくりの朝でした。^^


最近、
オットが会合とやらで遅くなることも多く、
どっちにしても帰ってくるまでは眠れないので起きており、
ということは翌朝早起きができないだろうとの予測に基づき、
今日のうちにやっておかねばならないことをやってしまう
という感じになると、
早朝より夜中までずっとシゴトモードになってしまうわけで、
そうなると、オットが帰ってきたからといって、
いつものようにわんつーすりーで眠りにつけるほど
一気にシゴトモードからリラックスモードへは切り替わらず、
ちょっと美味しいお酒でもとなってしまい、
太るわけです。(長かった。。。笑)


寝る前の飲酒と言っても50ccくらいで、
そんなに気にするほどでもないわ。と勝手な判断をしておりますが、
そういいながら、最近目に付く糖質カットの日本酒。

美味しいわけないよねとほとんど確信しつつ、
淡いしかしながら様々な期待もこめて、
ためしに買ってみたら、おいしくないこと。。。


そんなことをちまちま気にするくらいなら飲むなということですね。
えー。そーです。


どっちにしろ、「わんつーすりー」では眠れなくても、
「えいと」くらいで寝てますから。


と、つまらない話でお付き合いいただいておりますが、
今日は秋月へ参ります。
桜見物ではありません。のどみ販売をするためです。念のため。
久しぶり。笑

楽しい週末を♪


2010年03月26日(Fri)▲ページの先頭へ
きれいな空

久しぶりの青空です!
なんてきれい!写真はぼけてますが!気にしないっ!笑

窓を開け放つと新鮮で冷たい空気。
思わず秋月へ行かずにはおられない気分なのですが、
気温が上がらないという予報と、
店シゴトを詰め込んでしまったので今日はやはり休みます。


明日から月末まではお天気も気温も身体に優しくなりそうですので、笑
遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)」秋月販売いたします


どうぞよろしくお願いいたします。


充実の一日を♪



2010年03月25日(Thu)▲ページの先頭へ
twitterでつぶやく

今日で三日目の雨。
桜の秋月販売を3日連続でお休みしたのは初めてではないだろうか。。。

明日は福岡の最高気温が10度の予報ですので、
このあたりはおそらくそれ以下となり、多分秋月へは行けませんな。

週末土日月曜日あたり、お天気も回復するようですので、
それまで、準備に勤しみます(ってまだやってんの?状態です。ほほ)


先ほど、twitterでつぶやいてみました。
少し前にアカウントは持っていたのですが、
いまひとつ使い方もわからず、そのままに。。。

昨日須賀神社の禰宜さんに薦められ、笑
再度挑戦!

なんとなくできてるような気がする。

ここにも貼り付けておきます
twitterで既につぶやいていらっしゃる方。。。よかったらいろいろ教えてください。


さ。今日も内勤!笑励みます。

充実の一日を♪


2010年03月24日(Wed)▲ページの先頭へ
やっぱりお箸袋が一番人気

桜の秋月販売でのディスプレイの一部です。
和香(のどみこう)のボード。

秋月では、「遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)を使って作るお箸袋のサンプルに皆さん目を留めてくださいます。
(なのになぜ文香のボードなのか?
お箸袋のボードの写真を撮っていなかっただけです。ーー;)


やはり、
生活に密着した部分に関心が集まる
ということなのでしょうね。。。

お手紙は、書かない人が多くなっているし、
(「メールばかりなのよぉ」は一日何回も聞くフレーズ)
文香?それってなに?

なのですが、

お箸ぶくろなら

「使うかも!」

となるわけです。^^


実家の母などは、
毎年趣向を凝らして(自分なりに)自分で作ったお箸袋を
年末のちょっとした贈り物として、
お友達によく配っております。(配らせてもらっております)

しょっちゅうやっているとかなり上手になっていて、
最初は、「え。これ差し上げるものなの?」と、
言ってはいけないせりふを言わずにはおられない感じもありましたが、笑
昨年などは「え?これ自分で作ったの?」というほどの上達ぶり。

まさに継続は力なり。^^


と、文香のお話をするつもりが、お箸袋の話で終わってしまいましたが、
写真はやっぱり文香でスミマセン。^^;



昨日から雨が降り続き、今日も「遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)」秋月販売はお休みします。

明日はまたどーんと冷え込むようなので、お休みかも。。。です。
桜はどうなっているのでしょう?笑
気になります。


充実の一日を♪



2010年03月23日(Tue)▲ページの先頭へ
今週末が見ごろでしょうか。。。

最近の印泥の包みです。
住所と店名のゴム印、大活躍でございます。

普通の黒のスタンプパッドでも半紙や和紙に捺すと、とてもよい雰囲気になって
たいそう気に入っております。
いつもながら完全なる自己満足ですが。笑



昨日は、かなりの人で賑わった秋月の桜です。
ほんわり陽気のきもちよい一日でした。

今日明日と雨模様のようで、
一応お休みの予定です。

秋月の桜は今週末から来週初めくらいに満開となるのでは。。。

わたくしは見ております。
例年より1週間ほど早い感じです。


ちなみに、他の方の意見は違います。笑
確か4月の最初の週末に秋月どんたくがあり、
地元の方はそのあたりが見ごろ!と言い張っていらっしゃる方もおられます。


昨年も確かそうでしたが、
咲き始めてから、寒い日が続くと、人があれこれ予報するよりも長い間。。。
楽しませてもらえますので、
お天気次第というところです。


わたくしは昨年4月5日に引越しをしたため、
秋月の桜が終わりきる前に店じまいをしましたが、
1年経つのはほんとうに早いと実感します。


桜が皆を楽しませてくれた後、美しい新緑の季節へ移ってゆきます。
瑞々しい緑の風景もそれはそれは美しく、
わたくしは大好きです。

人も急にいなくなりますので、笑
風の音や鳥の鳴き声を聞きながら静かに散策できる秋月になります。




充実の一日を♪


2010年03月22日(Mon)▲ページの先頭へ
いままでのやり方を考え直すのに適した日

ここから見た桜と黒門茶屋さんの店内の灯りが好きです。
いつも必ず撮る風景。
この幹の下に私はおります。^^

昨日、4日ぶりに秋月へ上ったら、なんと桜がかなり咲いておりました。

4日前は

あ。咲いてるここふたつ。あそこにみっつ。

という感じだったのですが、
昨日は杉の馬場全体がピンクになりつつあるという感じ。
今年は早いです。

が、人出はそうでもなく、
当然車の渋滞などもなかったようで、
昨日いらしていただいたお客様はスムーズにいらっしゃることができたようです。

昨日は午前と午後に嬉しいお客様にお越し頂き、
ずっと下を向いて作業に没頭していたわたくしは幸せでした。
(意味不明な文章。^^;笑ってごまかす)


その嬉しいお客様方のお話はまた後日写真とともにゆっくりと。


なにしろ、昨日は中途半端な秋月販売準備をカバーするべく、
なりふり構わずシゴトしてましたので、(えぇ秋月本番で)
写真を撮る間もなく、
お天気がよかった時間内に桜の写真も撮れず、
こんな夕方のくらい写真ばかりでスミマセン。

結局夕方4時まで秋月に居座り、
やっとほぼ準備完了の店主です。

こんなことではいけませんねぇ。。。まったく。
そういえばいつもチェックする昨日の占いは、


いつものやり方を考え直すのに適した日。

とありました。


毎日欠かさずチェックする割には、読んだ端から忘れる占いの類ですが、
上記のような状態で秋月へ出かける直前に読んだため、
名指しされたような気分で冷や汗が。


し。しかし、

絶対考え直さねばならぬ日!


ではなかったので、よいこととする自分。



ま。
とにかくがんばっておりますので
皆様どうぞ桜を愛でに秋月へお越しくださいませ!

そして下を向いてもくもくと何かやっている私にお声をおかけくださいねー。^^


今日も「遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)」秋月販売いたします。
明日と明後日は雨マークですのでお休みすると思います。多分

楽しい一日を♪


2010年03月21日(Sun)▲ページの先頭へ
桜の秋月へ...

準備ができたようなできていないような(ってことはいつもどおりってことですね♪とかわいくごまかす。)感じで、今春も遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)秋月販売開始です。

昨日は奇妙な暖かさと真夏のスコールのような雨風雷でした。

桜もまだ蕾でよかったです。
咲き始めていたら一気に散っただろうと思うような嵐でしたから。。。

今日は会社員時代の後輩が秋月へ家族総出で(笑)遊びに来てくれると連絡をもらい、
わぁ♪嬉しいです。



それでは、今日も楽しい一日でありますよう!^^



2010年03月20日(Sat)▲ページの先頭へ
やるべきことを順番に

桜の秋月販売の準備に追われております。

と言いたいところですが、手付かず状態。(おーんToT)

有難いことにこの時期は店も少し慌しく、
そういえば、それゆえに春の秋月販売を断念したこともあったなぁ。

お天気は予報どおりの雨模様(まだ降り出しておりませんが、絶対降りそうな感じ。かなり願望のこもった予報だけど。^^;)で、
遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)」の桜の秋月!販売
明日からの開始となります。


寒いそうですね。明日はまた。



秋月販売期間中は、普段はまったく気にしていないお天気に翻弄されます。


一日もらった気分で、今日は明日からの準備に邁進します。
今頃になってアルバムなんか作ろうかなぁなんてことを思ったりしている自分がいたりして。

むりむり。


先に絶対必要なことを先にやるようにねー。頼むよ古賀くん。


これは、文香を入れる折形を開いたところ。
薄紙を二枚重ねにしておりますが、内側の紙に住所のゴム印を捺しております。
写真ではわかりませんが、透かし模様風になり、
ラッピングなどにも使えそうです。
最近はこのゴム印を捺すためのものを作り出す始末。。。^^;ほほ

充実の一日を♪


2010年03月18日(Thu)▲ページの先頭へ
秋月の昨日の桜です

昨日3月17日の秋月黒門茶屋さん前の桜です。
たくさん撮ったのに、全然撮れてない〜。ToT(ほんとに涙)
蕾も随分膨らんで、


今日(3月17日)のような陽気が2〜3日続くと一気に咲くよ

と、黒門茶屋さんのオーナーさんがおっしゃっていらっしゃいました。

今年は(花の咲いている期間が)短いかもねー。

と、恐ろしい予言まで。笑


ぱっと咲いてぱっと終わる


ということはその間の人たるやすさまじいものがあるということですし。


ま。


とにかく蕾もきれいな桜です。


電線がいっぱい写りこんでしまうのが難点。
秋月・杉の馬場のような場所は電線地中化だろー。
と思いますが、ようやく下水配管工事が終わった模様ですので、
遠い夢のハナシでしょうか。



今週土曜日は雨模様のようですので、
日曜日から「遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)秋月販売」開始の予定です。

文香手作りキットなど、今回はお楽しみ袋など用意できるといいなぁ。。。(あくまで希望的観測)と思う店主です(ヒトゴトのように言っております。)

充実の一日を♪


2010年03月17日(Wed)▲ページの先頭へ
ストレッチで目覚めもすっきり

先日急用ができ、急遽実家へ帰ってまいりました。
なんと5ヶ月ぶりでしたが、(同じ県内なのですが。。。遠い道のり)
やはりパラダイス実家。笑
短い時間でしたが、のんびりさせて(だらけさせて)もらいました。


帰りに母が持たせてくれた瀬戸内寂聴さんの法話CD

お蔭様で帰りの車の運転中には眠くなることなく帰ってまいりました。
数年前の私なら絶対に(えぇ!絶対に!)聞かなかったであろうこの法話CD。
人って変わるものです。笑

一緒に借りてきた本を、
寝る前にオットにも読みかせ(すぐに眠ってしまいましたが。えぇ。いびき付きでーー;)、
今朝はさわやかな目覚め。

昨日教わったストレッチもよかったのかもしれません。。。


シゴト柄ということもありますが、
ふと気づくと、同じ姿勢を長時間とってしまっていることが多く、
体が石膏化する
という感覚を最近多く感じるように。。。


若い頃はおなかが床にぴったりついていた、開脚ストレッチも、
脚を開くだけで精一杯。。。
ほんの少しも上体を前に倒すことができないような体の硬さ。ーー;

ひと月ほど前に突然足が動かなくなり、
お医者様に腰が悪いのだ!
と言われて以来、
いろいろな方に体操よ!と言われております。

体操かぁ。。。
と思いつつ、もともと身体を動かすことが好きではないからこうなっているわけで、
毎日10分でいいのよと言われてもなかなかできるものでもございません。

が。
歩けなくなっては困りますので、
努力します。

終わってしまうと気持ちよいストレッチ。
わかっちゃあいるけどなかなかできないことでもありますな。わたくし的には。笑



桜のギフト箱。。。好評で、気を良くしております。えへへ。^^



充実の一日を♪


2010年03月15日(Mon)▲ページの先頭へ
ウェブショップアドレス入りのゴム印・墨のかすれつき^^

きゃぁ♪できました〜。
店の住所とウェブショップアドレスが入ったスタンプがっ!

墨のかすれがきれいにでていて感激です。。。
見た瞬間にものすごくお気に入りに。笑
えぇ。そりゃあもー。こればっかりあちこちに捺して顰蹙を買うほど。

上は黒いスタンプパッド。下はシルバーのスタンプパッドで捺していますが、
印泥の赤がとても映えます。
特にちっちゃな白文タイプがよさそう。
(あ〜。早くひと文字のはんこを作ってくれないかなぁ。もう原稿はできているんだとか言って、いくつも見せてくれたのはいつだったっけ。。。)

ふたえにして桃色になったかのこ封筒には、
シルバーのスタンプパッドで。

職人的は顔をしかめる雰囲気ですが(可愛すぎて)、
これはこれ。わたくしはこういう感じでも遊びます。


もうひとつ。
個人名でつくってもらったものはこちら。

いっぱい並べると非常に幼稚な感じですが。^^;

ふつうは単独で使いますので、シンプルでちょっと可愛い系。
こちらもとってもお気に入り。笑


のどみを捺すスペースも確保しております。^^
ローマ字の名前部分だけ色を変えて捺してみたり、
普段のどみではなかなか味わえない遊びかたにはまること1時間。笑

上の店の名前のゴム印も墨の部分を青のスタンプパッドで色をつけると、
夏らしい感じでなかなかです。
もちろんちどりをあわせます。^^



黒一色に赤の印泥の組合せが最も粋な感じになりますが。


楽しさの引き出しがいっぱいあるというのは何にせよよいと思う店主です。

こちらの2種類のスタンプは、
ショップにカートをご用意いたします

私が原稿を作り、
一度校正をお出しし、作成
という流れで考えております。

ゴム印は少しお時間かかりますが、
微妙な位置のずれなどきちんと校正してまいりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。



今週は早くもお彼岸の入り。。。
週末からお天気次第ですが、
恒例!笑
遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)」の秋月販売も考えております。
あくまでもお天気次第ですが。。。^^
(準備ができたら。。。でしょ!というウワサもあったりなかったり。。。ほほ)



充実の一日を♪


2010年03月13日(Sat)▲ページの先頭へ
はしりと旬となごり

先日と言っても、だいぶ前ですが、
家で咲いたから。。。と美しい椿の花を頂いたご近所さんへ
ほんのきもちのお礼で文香をお届け。

書をなさっていらして、お手紙をよく書かれるとおっしゃっていらしたので、
使っていただけるかなぁ。。。と思い桜の文香を、
桜の包みに入れてお持ちしました。

季節感も出せますし、
お礼の気持ちを表すには、文香はよいです。
小さなものですし、^^
わざわざ買ったものをお持ちするわけでもありませんし。


桜の印は、
桜が散ってしまうともう使えませんので、笑
今使わずしてどーする!

ばかりに、桜のはんこばかり使っております。


よく、食べ物で
「旬のもの」
という表現を使いますが、
旬になる前に「はしり」があり旬の後には「なごり」があります。
そういえば、「はつもの」という表現もありますねぇ。。。


同じものを何度も表現を変えて楽しむ感性というか美意識って
やはり四季がはっきりしている日本人ならではのものかもしれません。


特に「はつもの」と「はしり」が好きな気もしますが。笑

先取り感というのか、
旬を待ち望みつつ、今年もこの季節がやってきたねー
と、
それを純粋に味わう喜びと、その喜びをまた今年も分かち合える幸せと。

にっぽんっていいなぁ。

ってどこかで聞いたせりふですが。笑




相変わらず桜のはなびらのはんこは、裏捺しに凝っております。

便箋などにもとてもよい感じです。
薄手の紙の便箋をお使いになられるときには是非お試しください♪


この小さなはなびらを一個だけ
というはんこを、職人に作ってくれと再三ねだっておりますが、
ここのところ、職人も超多忙で、
なかなかその時間が取れません。


そういう時に(そうでない時も)
私がお願いしても、「あー。そのうちね。必ずね。わかったけん。」で、
まず作ってはくれないのですが、
実家の母からのリクエストとなれば作らずにはおられません。笑


すかさず私の分も便乗して作ってもらおうと思っておりますが、
なにしろ時間がない。

私達(母娘)は、今!それが欲しいのよー。
と叫びたくなりますが。

桜が終わる前に。

どうかどうか。笑


楽しい週末を♪
随分暖かくなりました。^^/


2010年03月12日(Fri)▲ページの先頭へ
新しい贈り物の箱

新しいギフト箱を作ったの!
と職人に勇んで見せたら、
ぱっと見て、


「いつもと一緒」

と冷たいひとこと。


中が違うー!

と開けて見せると、




穴のあくほどじっと見て、


「どこが違うと?」





千代紙を貼り込んでいることに(あるいは今までは貼っていなかったことに)
まったく気づかず。


あー。


いいんですけど。べつに。気づいてもらえなくっても。
もう慣れましたし。ToT



以前、蓋に綿を入れて、和紙を貼り込み作っていたことがありましたが、
たいそう大変で、あまり美しくもできなかったので、ーー、
いったんお休みにしておりました。

が、
いつもながらなんか飽きてきたギフト箱のデコレーション。笑

開けたときにぱっと鮮やかな千代紙が出てくると嬉しいかも。。。

newバージョンです。
千代紙とスリットの和紙の色合わせを楽しんでいると、
時間を忘れて没頭。


蓋の表には、
桜のはなびらのはんこを使って。。。


この季節だけのお楽しみの箱です

充実の一日を♪


2010年03月11日(Thu)▲ページの先頭へ
スタンプと柘の印鑑

先日の住所と名前のスタンプの記事に、思いがけずたくさんのご意見を頂戴し、
びっくり。

九甘堂ではゴム印作成も承っております。はい。
もちろん実印や銀行印も承ります。^^



しかし、
柘の印鑑の印影とゴム印の印影はまったく違います。


それぞれよいところが違いますので、

うまく使い分ける

のがよいと思うのですが。


繊細で硬質な印影を楽しみたい場合は、もちろん柘印に軍配が上がりますし、
文字系の印鑑としては、やはり柘印とゴム印は違います。
しかし、
捺し易さ
という部分ではゴム印に勝るものはありません。

遊楽の印和(ゆらのいん・のどみを捺すときに感じる
角押しの恐怖にオノノクコトもなく、^^;
何枚だって捺せちゃうもんねー。状態に突入し、
はんこ捺し大好き♪な自分を楽しめます。


30ミリ角以上など大き目サイズのものが欲しい!
と思っていらっしゃる方には、
柘印で大きなサイズとなると
印材だけでも相当なお値段になりますので、
あまりにも現実的ではなく(またきれいに捺すのもサイズに比例して難しくなります)、
ゴム印もあわせてご提案申し上げるようにしております。


大きなサイズの柘印のお値段にみなさん腰が引けてしまわれ、笑
朱肉にも対応できるゴムで作成するスタンプでご検討頂くお客様も増えてまいりました。



ここのところ、
住所と名前のスタンプを作ってもらうべく、
いろいろ考えていると、
面積が大きい
ということは
遊べる範囲も大きい
ということで、
はまりこんでおります。


柘印の小さな面積にぎゅっと伝えたい思いを凝縮するというのも
面白く興味は尽きませんが。


墨のかすれ感のようなものがどこまで出せるんだろう。。。
と楽しみです。
模様や漢字・アルファベット・数字と盛りだくさんに楽しめるのも
面積を大きくとれるゴム印のよさですね。^^

昨日お願いしたので、週明けにはお披露目できそうです♪

一番楽しみにしているのはわたくしでしょうね。^^/

充実の一日を♪


2010年03月10日(Wed)▲ページの先頭へ
新しい紙

かのこ柄は飽きたなどと言いながら使い続けております。
薄茶の紙を上掛けすると、
真っ赤な鹿の子が桃色に変身するので、
最近はそのパターンで。

はんこのように角ばっているものを郵送する際、


封筒が破れる


という心配をせずに済ませるには、

1.角印をつつむエアパッキンをぶあつくするか、
2.この鹿の子のような洋紙自体を二重にするか、
3.鹿の子洋紙に別の紙を上掛けするか。


という方法しか思いつかないのですが、
印泥やギフト箱を一緒にお送りするときは2番
はんこのみの発送は3番
で今のところ対応しております。
どうしても気分的に薄い半紙二枚重ねの封筒を使いたいときは、1番で。



先週のある一日、鹿の子柄に変わる新しい紙を求めて歩いたのですが、
なかなかなくってですねー。笑

時間ばかりかかって、疲れ果てて焦り始め
何か収穫がなければこのまま帰るわけにはゆかないわ!状態に陥り、
求めて帰ってきた紙が失敗で、
そのショックたるや、ほんとうにほんとうにショックでした。笑


が、
この大きな100枚の紙の束。

何とかせねば。


と二重にしたり、
別の紙をかぶせたり、
裏表にしてみたり。

いろいろ試しては、
いつものように
試しに作ったものをお客様への発送にも既に使っております店主です。ーー;



だいたい、紙を選らぶ際、その紙を触ってみることができないっていうのは、
失敗の可能性も一気に高まるというもの。

柄としては気に入っても、紙質で雰囲気はうんと変わってしまいますから。
と、負け惜しみの叫び。


夏に向けて、まぁまぁよい
と思ったのだけど。。。
この柄。


でもなんとか使いこなしてみせるわ。

と強気(諦めの悪い)の叫び。


秋月販売でのありがとう袋には多用予定。笑

今朝は寒いです!
昨晩からの雨が今朝がた雪に変わりました。

皆様風邪ひかれませんように。。。^^

充実の一日を♪


2010年03月08日(Mon)▲ページの先頭へ
住所と店名のスタンプ

住所と店の名前が入ったスタンプ(ゴム印)を作りたくて、
いろいろと考えております。
いつも(ずっと!)丸い輪の中にはいったものを使っておりますが、
と、
その丸いスタンプが写っている画像をだいぶ探したのですが、
ない!笑
下の画像の奥の方に見えるのがそうです。


もう何年もたっていて、
作り変えたいのだけど、そのまま毎日使い続けております。
今度はちょっとかっこいい!ものが欲しいなぁ。
といろいろ考え中です。^^

最近はゴム印のお問い合わせも多いので、
いくつかパターンを作ってウェブショップでもお求めいただけるようにしたいと思っております。


寒の戻りがあるようですね。
今日は久しぶりの晴れ間とか。。。
楽しみです。^^


充実の一日を♪


2010年03月06日(Sat)▲ページの先頭へ
枝垂桜のはんこ

新作!というわけではないのですが、
今回葉っぱの部分を少しすっきりさせて再登場の枝垂桜のはんこです


よろしければ一度ご覧くださいませ♪


桜はなびらもお蔭様で絶好調♪^^

取り急ぎお知らせ申し上げます!

楽しい週末でありますように。。。^^


2010年03月05日(Fri)▲ページの先頭へ
舞い散る桜のための封筒

はらはらと舞い散る桜を表現したくて、縦長く細めのシルエットの封筒を作ってみました。笑

雨の多い日が続いています。
先日ふと耳にした気象予報では菜種梅雨なのだといっていました。。。

菜種梅雨ってもっと先の季節で使う表現のような気がしますが。。。
聞き違いか、気象の変化なのか。。。

いずれにしてもなんとなくこの季節に降る雨の風情とは違います。。。

なんとなく。。。ですが。



充実の一日を♪





2010年03月03日(Wed)▲ページの先頭へ
封筒を手作りするには

わたくしの使い込んだ封筒テンプレート。笑
ってテンプレートとは決して呼べない、
型紙とも全然違う、
サイズ板。
とでも申しましょうか。。。^^;


黄色のマスキングテープが貼ってある部分が
定形郵便で送ることができる最小サイズ。
黒い板そのものが定形郵便最大サイズ。


この板一枚を基準にすべての封筒を作っております。
こうやってみるとほんとうにお疲れ様といいたくなる板。笑



先日のブログで、封筒の作り方をご紹介しますと
申し上げたものの、
最近は、中に入れるものにあわせて作るので、
ほんとうにテキトーで、
いざ説明しようと思うと
説明のしようがないのですよね。。。−−;


紙の無駄を出さない。
という意味では、
使う紙の大きさを基準に定型の範囲で封筒の大きさを決める
というのが最もよいのでしょうが。


それでも中途半端に捨てる紙が出てしまうときは、
別のもので再利用するというふうに
わたくしはしておりますが、
雑誌のページなどで封筒を作る場合は、
再利用ってなかなか難しいでしょうねぇ。。。^^;



以前は、
半紙を使って作ることが多かったので
できるだけ半紙の無駄が出ないよう、
封筒で使わない部分を便箋(あるいはぽちや折形)として利用できるようなサイズで封筒を、
作っておりました。


中に入れるものというより、半紙の無駄を出さない大きさの封筒になるわけです。


切り取った、封筒用の半紙の裏側に、
扉部分の上下の切り取り線を一枚一枚プリントし準備しておきます。
ぽちのもとなどにいれているものは今でもそうです。
ぽちのもとのページの「練習用」の紙の画像をご覧いただくとABCDの部分にうっすら線が見えると思います)

このタイプの型がもっとも捨てる部分が少ないように思いますが。

切り取る部分を折り込んでしまえば、
小さなごみもでませんし。。

が、仕上がった封筒の形はあまりかわいくありません。笑




基本的に中に入れるもののサイズの

横は2倍+1センチ(封筒自体の余裕)+1センチ(後ろあわせの糊しろ)
縦は+1センチ(封筒自体の余裕)+1.5センチ(上の蓋)+1.5センチ(下の蓋)

というサイズが基本です。(私の場合)

その大きさで定型のサイズより小さくなったり大きくなったりしないように長方形(か正方)で切り取り、扉の上下を切り落として張り合わせると出来上がり。


ってこんな風に書いてもちっともよくわかりませんねぇ?



最近は、鹿の子紙で作るので、

最初からたたみシワというか三つ折りにして売っているため、
その折り部分でまずみっつにカットしておきます。

例えば、カタログ発送用でしたら、
紙の上にカタログを置き、左右から折り合わせ、上下のふた部分を残してカットします。
後は折って切って貼るだけ
なのですが。


まちをつけなければなんということもございませんが、
考えてみると毎日毎日封筒貼りに勤しむこと5年ほど。。。笑

前世は絶対この仕事してたわねと思うほど封筒を張り続けております私だから
切って折って貼るだけなどといえるのかも知れません。^^;


だらだら書いていても、
きっと

だらか結局どーやって作るのよ!


と怒りの声が聞こえてきそうです。−−;


やはり改めて作り方ページでも作成した方がよさそうですね。。。

難しそうですが。かなり。笑

お目にかかって目の前で作ってお見せするとなんということもないのですが、
つたない言葉と画像で説明するのは大変そう。

できるかな。わたくしに。


が、お問い合わせも多いので、
あくまでも私流ですが、コツなどもあわせてお伝えできるような
手作り封筒のページを作りたいと思っております。
今しばらくお待ちください。
って
また待たせるのー!
と言われそうですが。


で、結局なんだったの今日の記事は?
でした。笑

要さんごめんなさい。


お付き合い頂きありがとうございます。

今日はお雛祭り。
ちらし寿司のリクエストがありそうな予感。
あー。(いやってことね。^^;)


2010年03月02日(Tue)▲ページの先頭へ
裏から捺す

昨日ジュリエットレターズさんへ、商品とともに送った折形。
一作目↓は、少し厚手の紙を一重で表からはんこを捺しましたが、

トップの画像は、いつもふたえの封筒などを作るときに使う上掛けの紙を二枚重ねて折ったものです。


いつもは、内側の紙にはんこを捺し、上掛けの紙の上から透ける感じを楽しんでおりますが、
上掛けの紙の裏側に直接捺してみたら、
これもまたよい感じ。

白文タイプなどは、紙が薄くて印泥が表ににじんでしまうのでいけませんが、
このはなびら印は、線も細く印影自体がひとつひとつ小さいので、大丈夫。

かすみがかかったように見えていつもとはまた少し違うニュアンスです。

写真ではわかりにくいと思いますが。^^;


これも裏側から捺したもの。

そして文香
こちらもいつもの定番の手すき和紙を使って作っておりますが、
裏側から捺しております。


桜はなびらのカート。。。今朝準備できました。
昨日の内に。。。と申しておりましたが。。。うそつきです。私。−−;


充実の一日を♪


2010年03月01日(Mon)▲ページの先頭へ
散る桜のはんこ

散ってゆく桜のはんこ。できました。^^
取り急ぎ、文香折形を作ってみました。
基本的に散らして使っていただきたいはんこですが、
お名前印などに添えてひと捺しするのもまた風情があります。

今春の秋月・桜の時期にはこのはんこをを捺した名刺でがんばります。^^

葉書に散らしたり、
便箋に散らしたり、
ランチョンマット代わりの和紙に散らしたり。。。
お箸袋やキャンドルカバーなどにもとってもよさそう♪^^

まだ全然何も作っておりませんが、
今から桜が散るまでの間しか使いにくいはんこでもありますので
堪能したいと思います。

今日中にカートを準備いたします。


弥生月。。。スタート♪^^

充実の一日を♪


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2010年3月
 
     

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (49)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)

アクセスカウンタ
今日:3,699
昨日:3,517
累計:5,723,550