遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2010/10

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2010年10月31日(Sun)▲ページの先頭へ
くりぬき瓢で作るぽち袋と桐箱

試作中のくりぬき瓢で作ったちびぽち袋。。。


今日は桐箱十個できました。
上のくりぬき瓢もだいぶ活躍してくれました。^^

あとは同じパターンを増やしてゆきますのでもう少しペースも上がるかな。。。

昨日夕方からのメールのお返事などできておりません。ごめんなさい!
明日の朝お送りしますので、何卒何卒ご容赦くださいませ。

携帯メールの方は少し遅くなります!

あけましておめでとうスタンプは、
明日わたくしが目が覚めてから(笑)
価格変更をいたしますので、
それまでは840円です。

昨日あたりから結構駆け込み御注文が多かったです。ありがとうございます!^^






年賀状のキット準備

以前もupしたことのあるパターンです。
シャボンの紋切りを使った年賀状。紙を変えて、少し濃い目に色付けしてみました。
何度もやり直す
ってことは、気に入っているということなのですが、^^

そしてキットもご用意したいと思うので、
何度もやり直しているのですが、

難しいかなぁ。。。。と思案中。
貼り付け(糊付け)が難しそうです。

◆お知らせ◆
画像の年賀状サンプルにつかっております
あけましておめでとうございます」スタンプ
本日10月31日ご注文分まで840円でご提供いたします。
明日の御注文から1,050になりますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます!
このスタンプのみお求めの場合の最低送料は

一行ものでしたら、80円(メール便にて発送)
3行ものでしたら120円(普通郵便で発送)となります。

以上お知らせでした◆


今、キットを御用意できる(お手伝いして頂いたので、ご用意できました。感涙!ものすごくキレイです。仕上がりが。はさみが違う?笑。いーえ手が違うとこうも違う。という美しさ!。売れなかったらわたくしの年賀状用に!などと思うだけで妙な安心感が。笑)
年賀状サンプルの作り方説明書を作っております。

こまかーく、わたくしの経験に基づくワザ(というほどのことでもないですが)
を満載しております。

この年賀状パターンにする!と印をお求め頂いた方へお持ち帰りいただこうと思いますので、
いつものように
あなたの口頭(早口の)の説明だけだと忘れるのよ!
のご心配を解消できます。^^


キットは、ギャラリーへご来場いただいた方へささやかなプレゼント
とも思ったのですが、
無料だったらとりあえずもらっとくわ的に
作る気も無くーー;
キットだけ持って行かれる方が多い
と思いますので、笑
ご用意できる数もわずかですので、ほんとうにご興味をお持ちいただけるお客様へということでわずかばかりですがお代金頂戴することにいたしました。

まだお値段は決めてませんが。^^


ほんとうに。。。数に限りがございますので
なくなってしまったらごめんなさい!


そうそう!
銀屋さんから大量の瓢紋切りもお送り頂き、
感動の嵐。


銀屋さんの瓢はフリーハンドで(銀屋さんオリジナルということですね。。。)
かっこいい!!!
のです。
わたくしがよくつくるぽっちゃり系の瓢とは全然趣が違い、
紙もさまざまに素敵で、ひたすらにかっこいいです。

写真を撮っていないので、
また改めますが、
そしてそして。。。銀屋さんの大ファンになっている実家の母に

お送りいただいたのですが、
母に送る前にねこばばしている娘です。−−;


銀屋さんの紋きりを使った年賀状やぽち袋も作りたくて仕方ないのです!が
まだ着手できておらず、今日は必ず!と思っております。
こちらもギャラリーでご覧頂けるようがんばります。

(ちなみに、銀屋さんの紋切りは販売はできません。笑
欲しい方は銀屋さんのお教室に行かれてください。
11月は瓢の紋切りを使ったお年賀状などのレッスンがあるようです。
それが!行かずにはおられないような内容なのですよ。。。。。
材料はすべて銀屋さん手作りでご用意いただけるのですが、
それを頂けるだけでも(笑)3,000円のレッスン料以上の内容です。
どなたでも参加できるようです。お近くの方はうらやましい!
自分が行きたくてたまりません。ーー;
お電話はこちら 0798−70−7557
兵庫県西宮市樋之池町24−17)


今日はほんとにお篭り古賀になります。
昨日桐箱2個できました。(たったの!)
今日はわたくしは世の中から消えます。笑

充実の一日を♪


2010年10月29日(Fri)▲ページの先頭へ
花結びで封緘

花結びの封緘風。
最近和紙を細く切って紐のようにするのが好み。^^
紙縒りにするのもよいのですが、
頼りなげなたなびき感がでるのが気に入っております。



今頃になって、11月の「遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)」ギャラリー出展のご案内を書いておりますの。ほほ


わたし!
忘れられていたんだわ!今頃出してくるなんて!


ではなく、
今まさに、書いてお出ししておりますので、
どうぞどうぞ
お気を悪くなさいませんよう切にお願い申し上げます。


恐らくブログなどご覧頂いていないだろう。。。
と思われる方からお出ししておりますので、
ブログをご覧頂いているに違いない!方には
会期中に届くなんてこともあるかもしれませんが、
こういう性格ですのでどうぞお許しを。−−;


皆様のお越し心からお待ち申し上げております!

充実の一日を♪


2010年10月28日(Thu)▲ページの先頭へ
花瓶がわりに和紙を巻いて

昨日秋月和紙さんから戴いたお花を飾ろうと、
いつも使っている器にいれてみたら、いまひとつで。。。
グラスにさしてみましたが、
なんだか季節感も違い、店の雰囲気とも合わず。。笑

和紙を巻きつけ、花結びを通した和紙紐で結んでみました。
お花までいれると画像が小さくなり花結びが見えないのでここだけアップでごめんなさい!
大好きな黄緑とピンクの組合せのアンスリウムとガーベラです。

花結び大活躍♪

と、今気づきましたが、
お約束の遊印がありませんでした。笑

この下辺りに「」とか「」とか「好日」とか、あるといいです。
捺しておきます。^^;



明日は、今、すごーく気に入っております(笑)
封緘紙風花結びをご紹介します。


花結びでぽち袋2

最近はまりまくっている花結び。
昨日新しいものが届きました。(画像は以前のものです)
こちらの↓お年賀状がほんとうに評判がよくて

これと同じタイプの花結びの色違いをたくさん作ってもらいました。

さりげなくてでもかわいらしく、気に入っております。

赤はもちろんですが、黒やグレー、ベージュ、濃い紫など初挑戦の色もはいっております。



黒はどうでしょうかねー。。。。。黒いお花って。。。


と製作者の聡子さんも仰っておいででしたが、
ゴールドの和紙とあわせてクリスマスカードなどにつかえるのではないかっ?(限りなく!に近い?笑)
と思ってしまったら止まらず、無理にお願いいたしました。
聡子さんの仰るように難しそうです。(あっさり降参)
が、
まずは挑戦してみますね。
また見てやってください♪



あとわたくしが好きなくるくるの花結び。
(ちゃんと名前があります。覚えられませんが)

くるくるって?笑

上の画像に貼り付けているものですが、
ふたつ繋がったものもあります。

画像のぽち袋は、早春のイメージ(お正月よりもっと先ですが)で早蕨風に使ってみました。

ほんとうは蕨印を捺すつもりが、
今はお正月ものを作らねばっ!
という強迫観念もあり、できたら寿うさぎを捺していました。
(なんてことはないですが。はっきり自分で捺しております)

もう少し花結びと離して印を捺さねばなりませんね。
でも!
かわいくてとても気に入っております。えへへ^^


充実の一日を♪


2010年10月26日(Tue)▲ページの先頭へ
奈良町でのどみを販売していただきます〜 ^^/
明日のお知らせで申し訳ないです!
10月27日、奈良町物語館にて、
遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)を販売していただきます。

実は、数週間前から奈良県橿原市にある「コトコト森」さんにて
遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)をお取扱いいただいております。

ご紹介が遅くなり申し訳ない!
というか
今日もちゃんとご紹介できなくてほんとうに!申し訳ないのですが、


明日!!!
今注目の奈良町にて出張販売なさるとのことですので、
急ぎお知らせです!

コトコト森さんのオーナーのセンスで選ばれた素敵な雑貨が
たくさん並ぶはず。
その中にのどみたちも仲間に入れてもらえるそうです♪

奈良町。。。行きたいのですよねぇ。。。
橿原神宮にも(これはオットが)行きたいのです。


のどみを使ってコトコト森さんオリジナルカードで素敵な!年賀状などもお作り頂いております。

お近くの方は是非!!!


年賀状には金のシャボンで

や。やっぱり黄土色に見えます。-ー;
今回はしっかり目にスタンプパッドを捺したのでなおさら黄土色に見えますが、
実際に見るとちゃんと黄金色のシャボンになっております。^^;

わたくしの写真がまずいということで。。。

このシャボン紋切りも年賀状・ぽち袋用キットでご用意しようと思っております。^^

金色が少しはいるだけでお正月
という感じがするのは相当な刷り込みなのでしょうねぇ。。。笑




11月5日〜10日のギャラリー開催中
「遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)」の発送(納期)は、
遅れ気味の納期から更にお時間かかってしまうと思いますので、
お知らせと共にお詫び申し上げます!

お急ぎにところほんとうに申し訳ないのですが、
何卒何卒御理解賜りますようお願い申し上げます。



お知らせしたいことや、嬉しいこと、見せびらかしたいもの(笑)
などなどたくさんあるのですが、
画像を用意する時間がなくて残念!



充実の一日を♪


2010年10月25日(Mon)▲ページの先頭へ
一文字で汎用性があっておめでた感というか嬉しい感というかそういう意味のある字募集

年賀状ニューバージョン。
ではなく、色違いバージョン。笑

の枠無を黒肉で捺しております。
引き締まりますね。

一文字で使える字!

なにかないでしょうか。。。?

作ってもらおうと昨日も辞書を繰っておりましたが、
なかなか。。。

募集します!^^/

今日も雨降り。



充実の一日を♪


2010年10月24日(Sun)▲ページの先頭へ
桜の時期までに。。。桃色の和紙を

桃色の手漉き和紙を秋月和紙さんにわがまま言ってお届け頂き、
幸せ気分♪(ありがとうございました!)

そして、
来年の桜の時期に向けて、
もう少し薄い桃色の和紙をお願いしました。


どんな色で仕上げてくださるのでしょう!
とても楽しみです♪


今手元にある桃色和紙は、
一枚ですと、とてもよい感じですが、
折って重なると、しっかりした桃色になり、
わたくし的には少し濃い目なのです。

なぜなら、わたくしの場合、

必ず印を捺す

という大前提があり、印泥の色がのったときに
どう見えるか?
ということは、はずせないポイントなのですねー。


ということで文香の場合白和紙の帯をつけたりしております。

ぽち袋くらいの大きさ(封筒の大きさはもちろんですが)になると
かなりよい感じの桃色になるのですが。。。



ももいろのぽち袋というのも結構かわいらしいです。^^

女の子にあげるお年玉袋なんてぴったりかも。

と姪の顔を思い浮かべながら作っております♪^^


コイン用のぽち袋

ギャラリー出展まであと10日。。。あー!笑
この小さいタイプのぽちも少しご用意しようと思っております。
硬貨を入れたり、
かわいい切手などをちょっとお分けしたりする時や
わたくしの場合文香を入れて差し上げたりと
結構使い道もあります。

なにより、好きな正方形(に近い形)♪^^

なんだかパーツの準備は少しずつ整っておりますが、
形が見えてこない(完成品が無い)ので

準備が進んでおります感

がありませんが、ーー;
今日はおこもりで集中です。


最近とみに集中力がなくってですねー。笑

ブログ書いたりして既に気が散っております。


つぼつぼや太渦の文様印を作ってもらってから、
この亀甲唐花の文様印への愛も復活しております。^^
文様印はこちらで


2010年10月22日(Fri)▲ページの先頭へ
シンプルな年賀状

年賀状のサンプル作り。。。平日はなかなか手を出せないので、
週末お篭りで集中しておりますが、これは先週末に作ったもの。
やっぱりこういうパターンが落ち着きます。
個人的には。


昨日upしたひし形和紙や
このざっくりラインなどをキット販売しよう!と思っております。
意外とカットするのに手間がかかりますので、
あると便利だと思います。


今、ありがたいことに!お手伝いしてくださる方が登場し!^^/
がんばってくださってます。

ほんとうに感謝感謝の古賀です。



2010年10月21日(Thu)▲ページの先頭へ
ひし形和紙でぽち袋

先日こちらでもご紹介したひし形にカットした和紙を貼り付けたバージョン
のぽち袋です。

はっきり申し上げて、いまひとつの反応ではありますが、
わたくし的にはヒットしております。(すごい負け惜しみ。笑)

もともと細いラインや小さく四角にカットした紙などを
結構重宝だわ
と思っていて、
あちこちで使って参りました。


どなたにでも簡単に用意できるもので、
それなりに見える。


というのが「遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)」の作り物のコンセプトでもありますので。。。

遊印だけは「のどみ」を使ってくださると嬉しいわ

ということですね。^^



まだ、準備しておりませんが(え?)
11月のギャラリー出展で、キット販売するものは、
このひし形や四角、あるいはライン
などのパーツになると思います。

あと、やっぱり瓢やシャボンの紋切り。


足りなくなってもご自分でパーツを増やすことができなければ困るだろうし。。。
簡単じゃないと面倒だし(年賀状を一枚一枚作ること自体、とても手間のかかることではありますが)、

などなど、限りなく少ない知恵を絞っておりますが。



DMすらまだろくに発送しておらず、
まったくたまりませんが、(ヒトゴトみたいに言っております)
差出人のところに捺すための小さなスタンプだけ作ってもらいました。


準備はできております。笑

あとは行動あるのみ。


2010年10月19日(Tue)▲ページの先頭へ
あけましておめでとうスタンプを朱肉で捺すと。。。

福良雀の遊印を久しぶりに使いました。^^
縁起物とはいえ、やっぱり冬のイメージです。

最近は、黒肉で「のどみ」を捺すのに凝っている!と
先日もこちらでしゃべっておりましたが、
今のところ、「嬉」と「福」だけなのですが、
もう少し字だけの印で、筆書きっぽい感じのものがあるといいなぁと
思っています。


この黒肉は、今後小分けして販売できるといいんじゃないか!と
思っていますが、
印ごう(ゴウという字がでてきません。朱肉を入れるいれもの)のこともありますので、
今年いっぱいは新たに活動できず、進みそうにありません。。

黒肉は、なぜか200グラム入りのものしかない為、
あまりにも大きすぎ!(私でも一生かかっても使い切れない感じです)

このままでは売り物にはならないのですよねー。


今年の「あけましておめでとう」スタンプ
スタンプパッド用のラバーで作ってもらいましたが、
朱肉対応ゴムで作ると黒肉で捺せるのです。

かっこよさは全然違いますよ。^^

もちろん朱肉でも捺せます。
朱肉や印泥の「あけましておめでとうございます」もなかなかよいのではないかしら。
その場合は、干支は何で捺そう?
金色の和紙なんかあわせて、
黒肉で縁起物系の遊印を捺すのもかっこよい気がしますが。

気がするだけで、
やってみたら「全然っだめっ」
なことはしょっちゅうですけれど。えぇ。



試してみたい!
けど、赤ゴムで朱肉を使ってしまうとぼろぼろになりますので、
良い子のみなさんはやめましょう。



が、朱肉対応ゴムで作ってしまうと、
水性のスタンプパッドで捺すと少しはじく感じで、
キレイに捺せなかったりするのです。。。。

すべてを網羅するというのはなかなか難しいものですね。


ま。来年また考えます。笑

あけましておめでとうございます」1行ものと、3行ものの
スタンプ
10月31日お申し込み分までは840円です。
11月1日以降は1,050円になります!

どうぞよろしくお願いいたします!


ゴールドとピンクの組合せ

か。かわいすぎかな。。。たまにはかわいらしい系の色使いの年賀状もよいかな。
と思いましたが。

しゃぼんんの紋切りは、
白い紙(これは半紙を使っていますが)で切っておいて、
後から色をつけると季節に合わせて、とても重宝な紋切り型です!

夏にも随分!活躍してくれました。

今回の年賀状に使っているパターンは、
大き目の紙で作るので作りやすく、こういう使い方ですと、
1個で4枚の年賀状を作ることができ、
なんとなくお得感(無駄なし感)がございます。^^


今年作った>「卯」のはんこは使いやすいです。
昨年の寅」印も捺し易かったですが、
今回の「卯」印は、年間を通じて使えるようにと、
少し小さめに仕上げてもらっておりますので、
和月名印や吉日印などとも合うと思います。



ゴールドのスタンプを新しく買ったのですが、
ちょっと渋すぎたかもしれません。

光のあたり具合で渋く光って見えますが、
正面から見ると、黄土色に見えるのです。

ゴールデンリッツ

とかいう色名だった思いますが。。。



10年位前、ゴールドとピンクの組合せにすごくはまっていた時期があり、
最近、その組合せがまた新鮮に見えております。



あの頃よりも渋めのゴールドとかわいめのピンクの組合せに心惹かれますが、
しかし。。。ゴールデンリッツ。。。
いまひとつ使いこなせておりませんな。。。ToT
大人のゴールド
という感じではあるのですが。。。


2010年10月18日(Mon)▲ページの先頭へ
笑福楽喜のオリジナルペーパー

昨日はせっせと年賀状のサンプル作りに精を出した一日でした。
数ができてもいまひとつのものばかりだといけませんしねー(あたりまえ)。ーー;


少なくとも自分は絶対に「これって良い!!!!!!」(人がなんと言おうと)
と思わなくては出せませんので、
とりあえず気の向くままにどんどん作ってゆくしかない。という感じなのです。


毎年こんな感じですが、
こうやって気づくと、自分ちの年賀状は買ってもおらず、
義母の「まだかしらねー」の焦る視線に気づくときには、
もう元旦お届け締め切り直前という感じなのでしょうか。(って誰に聞く。−−;)


画像は、遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)の
笑福楽喜(12ミリ角1,800円の印影を
プリントしたものです。

半紙や和紙、そのほかの紙にもプリントし、
これでぽち袋や文香を作ったり、紋切りなどしております。

最近(今年になってから特に)モノクロの中に朱が入る

という雰囲気が好きで、
年賀状も比較的シンプルに。

改めてみてみると
黒と赤とゴールドのみ

という感じが多いかなぁ。。。

どんどん作っているとそればかりになるという感じでしょうか。。。

しかし、
なるべく簡単で、たくさん作るのもそれほど大変じゃないというものを目指しておりますが、
ついついデコラティブになりがちで、^^;
引き算した結果が勝負できるものかどうか?
というのはほんとうに難しいものです。

今日は月曜日なので創作活動にはかかわれそうにありませんが。。。


寒い朝です。


充実の一日を♪


2010年10月16日(Sat)▲ページの先頭へ
このままでは。。。

先日こちら→でご紹介した筑前秋月和紙処さんでもとめた「ももいろ」の手漉き和紙で、折形を折ってみました。

ひと言よりもう少したくさん書ける、^^
便箋と、おそろいのももいろの文香です。

折って重なるとかなりもも色が濃くなって、
悩むところ。

悩まなくても良いのですが、^^;
この感じ↓(画像もいまひとつですが)

がなくなるのですよね。。。


透け感はないのだけど、そして
和紙そのものも薄手というわけでもないのだけど、
色に光を含んだ感じというのでしょうか。。。
折って重ねると光がなくなります。


でも好きなのですこの色。

なんとかせねば。

もう少し工夫が必要です。


自らの手で、惚れた素材のよさを損なうようでは
あまりに情けない。


ギャラリーの準備になかなか着手できませんが、(え。まだ?うそ。−−;)
大丈夫なのでしょうか?????古賀君!


2010年10月14日(Thu)▲ページの先頭へ
大きめ桐印箱の画像です

今回増矢桐箱さんに作っていただいた、大き目の桐箱です。
せっかくなので花結びを仮置きして写真を撮ってみました。


こちらが立てて収納するタイプです

蓋手前部の開閉で触らないところにくっつけてもよさそう♪


ねかせて収納タイプ



これに、のどみをあわせて捺してあげると、
完璧にオリジナルの世界にひとつの印箱ですね。。。
楽しそう。笑(自分で言うなっーー;)


花結び自体にインパクトというか迫力があるので、
のどみは捺さずともそれだけで充分感もございます。


はんこ捺し苦手な方は、花結びのみで勝負!
もよいかもしれません。

紋切りはもちろんですが、
千代紙や和紙の帯などを組み合わせてもしまって見えるかもしれませんね。

いずれにしても、桐箱自体がシンプルで素直な良い子な感じですので、^^
自由自在に遊べますねぇ!!!

増矢桐箱さんありがとう!!!でございます。^^
(って、ほんとうはこういうことやらなくてもよいように紙箱を桐箱にグレードアップしたはずでしたのに。。。習い性ですな。とまりません。^^;)




もともとある立てて箱にのせるとこのくらいの感じです。


今回、こういう↓印箱も作っていただいております。
以前、お客様からのご要望があり作ったものですが、規格商品に格上げ〜。^^


60ミリ長さの印材とのどみサイズの30ミリ長さの印材を
印泥と一緒に収納できる箱です。


取り急ぎ(こればっかり!笑)お知らせ申し上げます


10本くらい収納できるかわいい♪桐印箱

でへへ。桐製の印箱届きました。^^/
品切れ中だった在庫もすべて揃います(まだショップページの修正をいたしておりませんが!)
真ん中に見えるのが今回新しく作っていただいたタイプです〜。

既存の「小箱」と「立てて収納箱」のタイプをそれぞれ、横に伸ばしてもらいました。
↓の2タイプです


それぞれ1個タイプをくっつけたサイズとぴったり重なります。
「小箱」は3個くっつけたサイズ(2,100円)で
「立てて箱」は4個くっつけたサイズ(2,650円)です。


っかわい〜♪です。笑




ご自分用で、10本くらい収納できるものが欲しい!
と仰る方にちょうどよいサイズです。

卓上に置いて、すぐ使えるってのも良いですし、
蓋が自然に開いたりしませんので、バッグに入れて持ち運び♪
にもよいです。


立てて収納タイプの方が使いやすい(はんこを取り出しやすい)
かもしれませんが、
寝かせて収納するタイプの方が
たくさん収納できるのと、印材のサイズを選びません。


お好みでお選びくださいませ♪

カートの準備は少し時間がかかりそうですので、
ご要望の方はメールでも結構ですのでお知らせ下さい!


少し大きくなったので、装飾の幅も広がりそうです♪
幅が広がったからと言って上手にできるわけでもありませんが、^^;

花結びもあることだし♪
あとは時間の確保です。

はまるとあっという間に一日たっちゃった!ですので。


時間のやりくりを考えるときもわくわくできるってのもまた幸せです。
焦り始める前までは。ですが。^^;

まずはお知らせ申し上げます!


花結びの御注文承ります(画像を追加しました!)

先日から見せびらかしている^^;
花結びですが、
単独でもお求めいただけますので、取り急ぎお知らせいたします!

今回、
花結び作家陶山聡子さんに作っていただいた花結びを全部よく見ていると
全部違うのですよ。。。
形は同じでも色が違うとか。。。


整理してそれぞれの結び名をつけてカートの準備を
などと思っておりましたが、
少なくとも今年いっぱいはできそうにありませんので(あっさり諦め)−−;
個別に対応いたします!


今でしたら、まだたくさん!在庫もございますので、
すぐにお届けできます♪


今からは、わたくしがどんどん使いますので、
どんどん減ります。笑


基本的に400円(1個)くらいからのお値段になり、
凝った結びや、大きいものなどは600円くらいになると思いますが、
まとめてお求め(5個とか10個とか)頂く場合は、
少しお値引きしていただけるそうです。



ここでも少しずつご紹介してまいりますが、
あの日のあれ
という感じでの御注文でも承りますので、
どうぞお気軽にメールください。

わたくしが使ったものは在庫もありませんので、
(ほんとうに。。。100個くらい作ってもらっているのですが、
全部違います。。。)
陶山さんへ注文いたします。
すべて手作りですので、すぐにお届け!というわけにも参りませんので
どうぞよろしくお願い申し上げます!

色もほんとうにたくさんありますので、

黄色系で

とか

黄色とオレンジ色は、はずして

とか、大きなくくりでの色目のご指定も大丈夫のようです。



別途送料がかかりますが、
花結びのみの送料ですと
普通郵便かメール便で80円です。

上の画像は小さすぎると思いますので、分割してupしてみますね。
番号など振っておりませんので
いずれにしても指定しづらいと思いますが。^^;






まずは取り急ぎお知らせ申し上げます!


2010年10月13日(Wed)▲ページの先頭へ
黒肉で墨字風

この画像使いましたっけ?笑(誰に問いかけているのか。。。)
最近パソコンの動きが悪いので、寿命かしらと思いつつ、
新しいものにしたときのめんどくささを考えると卒倒しそうです。

この画像を使った画像かどうか、ざっと確認したいと思っても、
ざっと動いてくれないこの画面。


いら〜





今年の春先くらいからでしょうか。。。
嬉の朱文枠無」のはんこを
黒のスタンプパッドで捺してみたらよい感じで、
結構使っておりました。

そのうち、墨を直接塗りつけて捺した方がもっと趣がでるわ!
とやっておりましたが、
これが結構難しくムラになったりして、
墨がこびりついて固まる為、
印材も時々洗わねばならず
ちょっと敬遠気味に。。。


確か以前、黒肉(朱肉の黒バージョン)を使ったことある。。。
どこにいったのー?

と思っていたら、突然出てきてくれました。笑
いつも使う引き出しの中から。ひょっこりと。
(どこを見ていたんだ。。。わたし)



思いが通じたのね


と早速使っております。


ストレスなく捺せます。いい感じ♪
遊印をひとつの面にたくさん捺すとき、
赤だけでなく、黒や緑など他の色が一色はいると引き立てあってくれます。

特に黒と赤と紙の白

の組合せはパーフェクトです。

うまくキマルと、我ながらものすごく満足感があります。笑
(単純ですがこのヨロコビは結構重要)



遊楽の印和(ゆらのいんのどみでは、
印泥を販売いたしておりますが
最近、朱肉もいいなぁと思っております。

印泥は色のバリエーションが豊富で、
特に美麗はお気に入りの色で、使い続けておりますが、
輸入品
ということで、いろいろと煩雑なこともございます。


朱肉は国産で、
手作り品はもちろん超高級!ですが、
ご多分にもれず、職人さんは年々減少し続けている様子。。。



いろいろ考えてはいるのですが。。。

なるべく
地元のもの
国産のもの
ということは常に頭にあります。。。


今度のお正月は少ししっかりお休みをとり、
じっくり考えをまとめてゆきたいと思っています。


2010年10月12日(Tue)▲ページの先頭へ
花結びの年賀状

花結びを使って年賀状を作ってみました。
画像で見るとなんとなくおこちゃま感がありますが。。。
実物はもう少し落ち着いております。

やっぱり素敵。花結び。

クリスマスカードなどにもよさそうですねぇ。。。
カードでしたら封筒にいれるので、
はがれる心配もありません。

年賀状は機械に通されるので、
もっとしっかり貼り付けねばなりませんが。


赤はとにかくかわいらしく、おめでたい雰囲気を出してくれますが、
濃い紫色や、黄緑色などもとてもよい感じです。


年賀状をお出しする方全員に花結びを使っていると、
お正月びんぼうになりそうですが、笑
手間がかかっていることに気づいて楽しんでいただける方には、^^;
是非お送りしたい
そんな感じです。


次はいよいよ桐箱に挑戦!

きゃぁ♪(とひとり興奮)

充実の一日を♪

■あけましておめでとうございますスタンプは10月末日御注文分までは少しお得になっております!詳しくは>→こちらで ■


2010年10月11日(Mon)▲ページの先頭へ
まじめうさぎのお名前入りはんこ

お蔭様で大人気のうさぎちゃんたちのはんこにお名前入りバージョン登場です。
サンプルはまじめうさぎですが、にっこりうさぎでもお作りします。

カートはまだ準備できておりませんが、
御注文はお受けいたします!

サイズ    12ミリ角 枠付・枠無 
お名前位置  左縦書き  か  下横書き
書体     楷書・隷書・行書(サンプルは行書)
刻印文字数  3文字まで
価格     3,800円


です。


現在オーダーメイドは2週間ほどお時間頂戴しております。
ご迷惑おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます!



紋切りの副産物で作った年賀状です

卯年の年賀状第。。。何弾だろう?笑
第何弾というほどたいしたものでもありませんが。
ある紋切りを作っていてできた副産物で作ってみました。
シンプルですが、わたくしの好きな感じではあります。

簡単ですし。笑(これ重要)

そういえば、
卯のはんこしか使っていなわねー。

作ったのがこちら↓


お気に入りのつぼつぼ

つぼつぼは、ほんとうに!ほんとうに!大好きなはんこです。笑
最近の発送封筒はほぼ100%こればかりです。


色を塗って金つぼにするかどうか迷いましたが、
短冊型の金和紙をつかっているので、
はんこは赤のみで勝負。



まだまだ作ります。

以前こちら→でお知らせしましたが、
兵庫県の西宮市の銀屋さんで、先月から
遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)を販売していただいております。
その
銀屋さんのオーナーのお作りになられる年賀状が素敵なこと!!


是非是非ご覧下さい!!
こちらこちら

わたくしが作った瓢の年賀状サンプルをご覧になって、
真似します!
と仰っていらっしゃいましたが、
真似?とんでもございません。
わたくしがこっそり真似しようなどと姑息なことを考えております。

シックで素敵です。
わたくしの作るものの「ちまちま感」がなく、笑
大胆で粋ですねぇ。。。

同じ瓢の紋切りでもこんなに違うものができると、
ほんとうに楽しいです。

瓢さまさま。^^

銀屋さんでは瓢紋切りのキット販売もいち早くなさっておいでです。
大変だったでしょうねぇ。。。あれだけの数。。。
紋切りはやりだすととまらなくなりますが、
目・肩にきます。
はい。どなたの目・肩にも平等にやってきてくれます。

来月の銀屋さんのお教室は年賀状作りのようですよ。。。
楽しそうです♪




わたくしも、
簡単なものはキットを作って、
遊印と一緒にお年賀状キット販売もできるといいなぁ!と考えております。




なんて
夢見てばかりのおばちゃまにならないよう着実に一歩ずつ。笑

と、言うことだけはいつも立派な古賀です。


2010年10月09日(Sat)▲ページの先頭へ
スミジンってどういう意味なんでしょう?

昨日は、書道フェアがあっているヨシヅカ(文具店)さんへ。
いつも迷うけれど結局いつもの半紙を購入。
書く
というより
作る
が目的なので、厚みや透け感、
それからお値段も重要。笑

この1年もこのこたちでがんばります!



3連休ですね。
早朝から雨が降っておりますが、
わたくしは今日はのどみたちの発送やなにやらで終日終わりそうです。

明日とあさっては完全お篭り状態でぽちや文香・桐箱など作り物に徹します。
まずはこれで行く!というものを作らねば。。。

意気込むとなかなかよいものってできないのですが。。。^^;


苦しくも楽しみな2日間でもあります。笑


ご褒美のおやつを買い足しておこう。
最近ドーナツにはまって。。。身体的にはちょっとキケン状態ーー;

中学生の頃地元(北九州)にはじめてできたミスド。
高校生くらいだったと思うけれど、
あの頃大好きだったスミジンが復活していて懐かしい〜。
高校生でスミジン。

年がばれます。笑


2010年10月07日(Thu)▲ページの先頭へ
花結びと遊印でぽち袋を作りました

今朝、お知らせした花結び(陶山聡子さん作)を使ったぽち袋です。
一筆箋としても使える内包み用の和紙も入れております。
写真が。。。ToT
実物はもっと赤がくっきりと和紙に映えキレイなのです(負け惜しみ)。

花結びのみで既にぽち袋としては完結してしまいますので、
そこにのどみをあわせるのは結構至難だったりしますが、
手始めに「」印をあわせてみました。


今回たくさん!作ってお送りいただいて、
それを並べて見ているだけでもあっという間に時間が過ぎてしまいます。


どれを使おうかなぁ

選んでいる時間も楽しくて、でも選べなくて、笑
もったいないような使いたいようなフシギな気分で楽しませていただいております。


やっぱりわたくしは垂れ下がり系が好きですが。(例えば枝垂桜とか藤の花が好きなように)

このタイプの花結びもトップのわっか部分を利用してぶら下がる(揺れる)ように桐箱につけられたらなぁと思い、
桐箱に穴をあけてもらえるか、など増矢桐箱さんにお尋ねしていたのですが、
穴に紐を通す作業とか
紐を通した後の後ろ側の処理とか、
わたくしではとてもキレイにできそうにないので、
まずは今回は諦めてボンドで貼り付けることにしております。
そのほうがどなたにでも遊んでいただけますし。
このぽち袋も花結びを部分的に貼り付けて
垂れ下がっている部分は揺れるようにしています。

いずれ、陶山聡子さんご本人に、笑
穴をあけた桐箱などで装飾していただけると嬉しいなぁ

などと、相変わらずこんな所で希望を述べる古賀でした。



昨日はこんなかわいい!(自画自賛ですが。。。そうなのですが!ほんとうに気に入っております!)ぽち袋ができて
嬉しい嬉しい一日でありました。笑



いつもながら完全な自己完結型でございます。^^;


11月のギャラリー出展のお知らせ(遊楽の印和)

先日よりお知らせしております、「遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)」の福岡市早良区にあるギャラリーやまもとさん出展のご案内DMを作っていただきました。




場所 福岡市早良区城西3−2−6
期間 2010年11月5日(金曜日)〜10日(水曜日) 6日間
※期間中は休みはありません
時間 午前11時〜午後5時


わたくしは基本的に毎日ずっとおります。


この日のこの時間20分しかいられないのよ。絶対その時にいてね!


と仰る方は前もってご連絡くださいませ。^^
(ショップのお問い合わせフォームよりご連絡いただきましたら、わたくしの携帯番号をお知らせいたします)


わたくしは甘木から通いますので、都市高速を使いますが、
都市高速の「百道」を出たら、
まっすぐまっすぐ進み(途中西南学院などあり)
上の地図にありますローソンの角を左折し
点滅信号を右折したら右手にあります。
ちいさな低い立て看板が出ています。


一本入る道を間違うとぐるぐる回ってしまいますので、
上記進路が最もわかりやすいかなと思いますが、
百道ランプから降りて行かないわ!という方は、
地図をご覧頂きお越し下さい。ーー;


当日迷われたらお電話くださいね。
オーナーに代わってもらい説明していただきますので。^^;


ローソンからギャラリーやまもとさんまでもコインパーキングが
たくさんありますが、
ギャラリー周辺はコインパーキングだらけです。笑

駐車場探しはそれほど大変ではないと思われます。


当日は、
遊印はもちろんですが、
年賀状のサンプルもできるだけたくさん作ってお持ちしたいと思っております。

文香やぽち袋、桐箱(わたくしが装飾済みのもの)などの販売もいたします。
(桐箱は今、大きめサイズを作ってもらっていますので、2〜3本収納では足りないの!10本くらい収納したい!
と仰る方におススメのサイズもご用意いたします)


先日届いたばかりの花結び(こちら→でもご紹介しております
を使ったいろいろもご覧いただけます〜。^^/(ほんとうにおススメです!美しくて!!ぽち袋を1個作ったのであとでupしますね♪見てくださーい♪^^/)


花結びや紋切りなどを組み合わせた
桐箱遊びキットやぽち遊びキットも御用意できるといいなぁ。。。笑
と、いつものように
気持ちだけは既に盛りだくさんですが、
できるのかい?古賀君。


というのが最も問題です。


がんばらねばなりません。


がんばりますよ。皆様にお目にかかれますのを心から楽しみにしておりますので!


2010年10月05日(Tue)▲ページの先頭へ
美しい桃色の手漉き和紙

なんともきれいな桃色の手漉き和紙です。
昨日、和紙の調達にいつもお世話になっている筑前秋月和紙処さんへ寄らせていただいたのですが、
今までもあったかなぁ。。。この色。。。
思わず、きれいな色にため息です。(実際はもっと美しい色と質感です)

そういえば、最近は、甘木へ来られる際に、和紙持ってきてください〜と
お願いしていたので、
お店に寄らせていただいたのは久しぶりかもしれませんが。


四代目ご夫婦はお留守だったので、
お仕事中の三代目と少しお話させていただきました。


以前お年をお伺いした時の記憶をたどると、
今80歳前後くらいでいらっしゃるでしょうか。。。


とても!お元気で、今でももちろん現役で紙を漉いていらっしゃいますが、
こういう風な(差しさわりがあるといけませんので、内容は控えますが。^^;)
新しい和紙を作りたい!と語ってくださいました。


すごいです。。。そのエネルギーというかパワーというか、
新しいものに挑戦し続けてゆけるってほんとうに素敵です。


今年の夏は、過酷なまでの暑さでしたので、
紙を漉く工房はほんとうに暑かったらしく、
塩水を飲みながらシゴトをしたと仰っておいででした。


なんだかわたくしはとても元気をもらって帰って参りました。笑

昨日は、いつもの文香用のうす手の白和紙と
ぽち袋にいいかなぁと思う真っ白の少し厚手の和紙、
それからため息ものの美しい桃色の和紙を求めてまいりました。

桃色の和紙は何に使おう?
考えるだけでも楽しくて。。。
良いものができたらまた買い足して皆様にもご紹介させてくださいね。


充実の一日を♪


2010年10月04日(Mon)▲ページの先頭へ
わかっていてもできないこと

この枝の切り絵を妙に気に入ってしまい、笑
最近こればかり使っております。
年賀状も金枝を使ったものは2作目ですが、前回とは少し違う手触りの和紙を使ってみました。
前回↓


今回使った和紙も緑と金のリバーシブルなのですが、ちょっとシワ加工?がしてあって
でこぼこ感があります。

あけましておめでとう」のスタンプを金で捺して、
黒っぽい和紙と赤系の千代紙で切った枝の切り絵を重ねるのも素敵。
って写真が全然撮れていなくてがっくりしておりますが、
もう一度挑戦してみます。


こちら↓はいつもの追っかけ瓢。

今回は瓢の大きさを全部同じにして、互い違いに重ねているので、
先に追っかけ瓢を作ってから、
葉書に貼ります。
重なり具合を葉書に載せた状態で確認しながらやらないと
葉書からはみ出したり小さすぎてスタンプが捺せなかったりするので、
ひとつ型紙を作っておこうと思いつつ。。。


思いつつ!やっていないので何度も失敗を繰り返すばかなわたし。

あー。学べよ!自分!−−;横着は失敗の源。


充実の一日を♪


2010年10月03日(Sun)▲ページの先頭へ
年賀状用のスタンプ

あけましておめでとうございます
のスタンプのカートの準備ができました。

九甘堂オリジナルのスタンプです

と申し上げるには、あまりにふつーで。。。ーー;
よくある楷書体のふつーの縦書き
という感じで面白みには欠けますが。。。

どんなデザインの中に組み合わせてもあまり違和感がありません。

というのがウリでしょうか。。。

お正月の食卓で真っ白な紙を折敷代わりに使うときなど、
中心にこのスタンプと卯の印があるだけで、
結構様になると思います。。。



御注文日によって価格が変りますのでご注意下さい♪

10月末日までにお申込の分に関しましては、
通常価格1,050円のところ840円にて承ります。

10月末日で締め切り、11月15日前後にはお手元にお届けできるよう発送いたします。

11月1日以降にご注文分に関しましては、
価格は1,050円となり
11月15日以降に順次発送させていただくことになります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。^^

今、色んな色のスタンプパッドやエンボス加工などで遊んでおります。
画像を加工しましたらまたupいたします。

上の画像は、このスタンプを使って作った文香です。


2010年10月01日(Fri)▲ページの先頭へ
そろそろもみじの遊印で

そろそろもみじの遊印を使いたくなる季節です。。。

自分のブログですが、コメントを入れることができません。−−;
昨日コメントいただいておりました翆華さま。。。ごめんなさい。
わたくしも大き目の桐箱楽しみです。。。^^

他の桐箱も一緒に注文しようなどと思っているため
なかなか在庫チェックもままらなず。。。お願いできておりませんが。−−;




今日も秋晴れ。
雲ひとつありません。
早朝はかなり冷えておりましたが、日中は結構気温もあがるとか。
温度差に体調崩されませんように。。。^^

充実の一日を♪




   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2010年10月
         
           

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (85)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)
7月 (9)
8月 (12)
9月 (9)
10月 (6)

アクセスカウンタ
今日:667
昨日:1,355
累計:6,119,685