遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2011/02

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2011年02月27日(Sun)▲ページの先頭へ
笑う蛙のはんこ!できました〜 ^^/

笑う蛙のはんこできました〜!^^/

遊楽の印和(ゆらのいん・のどみ)の久しぶりの新作です。
こちらは、「とうがかのえ」さんという作家さんにお願いして描いていただいた
九甘堂のオリジナル蛙くんです。

とうがかのえ さん

のことはまた次回詳しくお知らせします〜。
ちなみにHPはこちらです
 

昨晩から嬉しくて捺しまくり。。。笑

12ミリ角で1,500円の販売となります。
カートの準備。。。お待ちくださいませ。^^



2011年02月25日(Fri)▲ページの先頭へ
マスキングテープや鳥獣戯画や蛙はんこの新作など

昨日の朝倉市の気温は20度を上回ったとか。。。
あたたかでした。笑
日中は暖房がいらないほど。。。それだけで体も軽やかに感じます。

さて、
昨年秋。。。くらいでしたでしょうか。。。
愛知県のあきよさまに教えていただいたマスキングテープのお店。
このはな」さん

マスキングテープは商品の発送の際に使うのですが、
遊印自体が小さい為、通常の15ミリ幅のテープでは
幅が大きすぎる感じで。。。
わざわざ半分の幅にカットして使っておりました。

7.5ミリとか8ミリ幅のものを探しいていたところ(無地しか見つけられず。。。)、
あきよさまに教えていただいたこちら

自分でも、
使っている画像を探しましたが、見つからない。。。

というか撮っていないのでしょうね。
考えてみると
裏方さんですので、わざわざ撮っていないんだなぁ。。。
でも、いつも使った後に、うーんやっぱりかわいい♪

ひとりヨロコンデおります。^^

お客様からもお問い合わせも多いので、
ここでお知らせしちゃいます〜。^^
3色色違いがあり、
黄色系のものがお気に入りでしたが、
季節が変わると見え方も違うのか、最近はグリーン系がお気に入り。


そうそう。
ここで見つけた「鳥獣戯画」のマスキングテープは今在庫ありのようです。

昨年末に見つけたときは在庫1個で慌ててクリック。^^
鳥獣戯画がお好きな方にプレゼントしたのですが、
手元に届いたときに、かわい〜。
と叫んでしまいました。
(と、このはなさんのショップははまってしまうとあっという間に時間が過ぎてしまい、キケン。笑
今日は早めに離脱。ーー;
ちなみに、とても素早い対応で、まるで実店舗でお買い物をしているようなスピード感です。お振込みをした瞬間に、ご入金ありがとうのメールが届き、すぐに発送しましたメールが届きますが、九甘堂は見習うどころか、全く次元の違うスピード感(のろのろ感)でお恥ずかしい限り。)

そういえば(と話はころころ。。。)
九甘堂でも鳥獣戯画のはんこを作ったことがあります。
著作権のことなどを気にして商品化は見送りましたが、
著作権。。。もう消滅しているはずではあるのですよねぇ。。。

いいのでしょうか。。。はんこにして売っても!
(と、以前もここで誰に尋ねるというわけでもなく尋ねたことが。。。笑)

ちなみに、わたくしがお気に入りの鳥獣戯画はこちら♪


そうそう。(こればっかりですが。^^;)
蛙(今の蛙くんはんこはこちら)を見て思い出しましたが、のどみの蛙くんの新作がでます。

まだ修正をし終えてなくて(作家さんごめんなさい!)
職人の体力快復待ちなのですが、
ひっくりかえって笑っている蛙くんが新作として登場します。

今回は、ユニークな蛙たちをたくさん描かれていらっしゃる作家さんにお願いして
原図を作成していただきました!

とても。。。
かわいいです。
捺したときに思わずわらっちゃうもの!という蛙くんをお願いしました。^^

いろいろと仕掛かっていることがたくさんありますが、
なかなかブログも更新できず、
脈絡無く書いてしまいました(いつもか。。。)。

こういうことをやっていると
あとで記事を探すときに見つけられないのですよねー。

ワンタイトルでひとつの内容

が望ましい
のですが、全くできておりません。
相変わらず進歩なし。−−;


充実の一日を♪


2011年02月23日(Wed)▲ページの先頭へ
ひらがな印続報


先日お知らせいたしましたひらがなひと文字印です。
現在、
「ゆ」「さ」「た」
「と」「み」「け」
「か」「な」「あ」
が出来ております。

お申込順になりますが、今のところ
例えば、「え」をご注文頂いた場合、

その時点でまだ作成に入っていない字であれば、
規格モノの最初の一本とさせていただいております。

ご自分のあとからご注文の方々が同じ「え」を持っていても構わない!
とお考えでしたら、
お気軽にお申し付け下さい。

1,300円/1本で承ります。
但し九甘堂の規格モノになりますので、完全お任せになります。^^


また、現在、オーダーメイド作成は受注後ほぼひと月のご猶予を頂戴しております。
何卒ご理解賜りましたら幸いでございます。
(上記ひらがな印の「最初の一本」はオーダーと同じ納期になります)


2月もあと1週間もないのですね〜。

あっという間でございます。

充実の一日を♪


2011年02月22日(Tue)▲ページの先頭へ
テリトリー外へ

だいぶ暖かになりましたね。
空の色も明るい陽射しも、冬から春へ。

どんよりした灰色の空と葉を落とした木々のコントラストも、
それはそれで冬らしい光景で嫌いではないけれど。


きれいな青色の空と暖かな日差しは、
なんだかやる気と気持ちが盛り上げてくれます。笑


今日はオットの代わりにお届けモノ(シゴトの)などで、
ちょっとだけ遠方に出かけます。


少しだけいつもの行動範囲外へ。^^

と思うだけで、緊張感がはしるのは
かなりおばちゃま化現象ですな。


居眠り運転しないようにせねば!


今日もよい一日でありますよう。。。^^








2011年02月21日(Mon)▲ページの先頭へ
桜舞う文香

最近よく作っている文香です。
桜舞うイメージですが。。。自分としては。^^;

後姿も。^^


2011年02月20日(Sun)▲ページの先頭へ
ひらがな印の発売


発売
だなんて書いておりますが、^^
いつもながらぼちぼち登場してまいります。
カートの準備もまだですが。。。
まずはお知らせ♪^^
1,300円/1本です。

いままで、かな印はオーダーメイドのみでの受注販売でしたが、
今年から少しずつですが50音揃えてゆきたいと思います。



から順番

ではなく、今迄にもご要望の多かった文字から順番に作ってゆく予定です。


規格印としてお作りしてゆくこの印は、
白文タイプのちっちゃな印で、
7.5_角の印材を使いますが、
印影としては6ミリ前後という感じです。

それぞれの字にあわせて、枠(白文)をつけてゆきますので、
それぞれ形も違います。
手仕上げしていますので、
仕上がりもサンプルとは微妙に違いますことをあらかじめご理解下さる方のみ
ご検討くださいませ。^^


尚、既存のオーダーメイド(↓のスタイル)でも引き続き承ります。


楽しい日曜日でありますよう。。。^^





2011年02月18日(Fri)▲ページの先頭へ
元気です

ずっと更新が出来ずに。。。
わたくしは元気です。^^

が、
オットがちょっと体調を崩しており、
なんだかばたばたしております。

でも大丈夫です♪^^


今日もよい一日でありますよう。




2011年02月10日(Thu)▲ページの先頭へ
紙箱装飾ももうすぐ終わります

画像の紙箱。。。
遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)の発売当初から、
ずっと使い続けてきたギフト用の紙箱です。
真っ白な状態から、
装飾を施し、組み立て、遊印や文香を収めてお届けしてまいりました。

ギフト箱でもあり、収納箱としてもお使いいただいていた紙箱です。

この紙箱も昨年、桐箱と出会い、^^
少しずつ、紙箱から桐箱へ移行しております。


紙箱の在庫が無くなり次第(あと少しです)、
こちらのサービスも終了させていただくことになります。

ご要望を頂戴するたびに、
無い知恵を搾り出し、あれこれ試行錯誤を繰り返してきた紙箱装飾も
もう終わりだー。
と思いますとなんだか寂しい感じもございます。

そしてそういうテマヒマかかり過ぎるギフト包装から開放される為、
桐箱導入を図ったのですが。


桐箱でも同じことをやっているワタクシ。

進歩しているようで、
根本は何も変わっていない。


とゆーところが、たまりません。

ま。こんなもんです。笑

充実の一日を♪
■本年度から、「遊楽の印和」は規格印も含め、すべて受注後製作販売とさせていただいております。ネットショップで規格印の表示が「soldout」になっているものもいないものも含め、すべて御注文→ご入金→刻印→発送という流れになります。お時間かかりまして申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りましたら幸いでございます。■


2011年02月08日(Tue)▲ページの先頭へ
タッセルのついた鉛筆

タッセル付の鉛筆です。
鉛筆は市販のものに、細い穴をあけてあり
タッセルはもちろん手作りです。


わたくしが作りましたの




の はずは無く、^^;
お世話になっている方が手作りし、送ってくださったもの。

手作りできるものはなんでもする

と仰る方で、
とてつもなく器用な方なのですが、
とてつもなく努力の方でもある憧れの方でございます。


素敵なえんぴつ立てに立てておきたいのですが、
まずはえんぴつ立てを作らねばなりません。笑

適当な丸筒か角筒に布か和紙を張り、
作ってみたいと思います。


それにいたしましてもこの鉛筆。。。
絶対に削れませんな。
もったいなくて。笑

充実の一日を♪



2011年02月07日(Mon)▲ページの先頭へ
じっと見つめる

先週末はばたばたの週末でございました。^^;
お寝坊&真っ青でスタートをきった土曜日も、
いろいろな方々の助けを得、笑
最後は叔父夫婦の愛犬達にしばし遊んでもらい、^^
安らぎひとときで締めくくることが出来ました。

犬はいいですねー。
ほんとうに癒されます。

2匹いるのですが、
どちらもかわいくて。

あの無心に見つめる目がたまりません。
無心というか、邪気がなく純粋。。。
なところが非常に安心感がある。と申しましょうか。^^

食べ物を持っていると、
「欲しい」
という目で、それはそれはじっと食べ物を見つめ、笑

「遊ぼっ」
という体勢で、きらきら光る瞳でじっと見つめる。


連れて帰りたい。

毎回思いますが。^^



あき乃さん、養育費もかかるけど(笑)、
自分が忙しいときはお世話が大変よー。



とは叔母言。




そーだな。

オットはかわいがるだけで何もやってくれそうにないので、
かわいそうな犬達になってしまいそう。
やっぱりしばらく無理ですね。

我慢我慢。^^

充実の一日を♪
■画像の折形に捺してある遊印はこちらから♪■


2011年02月05日(Sat)▲ページの先頭へ
お寝坊だなんて!

信じられないことに、こんな日に限ってお寝坊!
今日は法事があり終日外出せねばならず、
早朝シゴトで、昨日ご入金いただいた方や発送済みの方、ご注文いただいた方々へのメール連絡を済ませるのですが、
できておりません!!

帰ってからになりますので、遅くなりますが、ごめんなさい!
とこんなところで恥をさらすにはあまりに
年老いていて、ほんとにお恥ずかしいのですが。。。

まずはまずはごめんなさい



2011年02月04日(Fri)▲ページの先頭へ
飛梅伝説

立春の文香なんて名前をつけておりますが。
毎年睦月もおわりに近づくと、ニュースで太宰府天満宮の飛び梅の開花を聞きます。

今年は、
寒いことだし、まだ咲いていないのだわ
と勝手に思っておりましたら、
1月27日開花したと、太宰府天満宮のHPにありました。^^;

聞き逃していたのですね。



ご存知の方も多いと思いますが、
この飛梅には伝説があります。


太宰府天満宮のHPによると、

大宰府に左遷されることになった菅原道真公が、
御所の梅に思いを残し

東風吹かばにおいおこせよ梅の花あるじなしとて春なわすれそ

と、詠まれました。


主人を失った梅が、主人を慕い一夜にして大宰府に飛来したというもの。

これが現在、「飛梅」と呼ばれ、
大宰府天満宮の6000本(こんなにあったのですね!)の梅の木に先駆けて
春一番に香り高い花をつけるといいます。

太宰府天満宮の御神木となっており、
千有余年たった今も変わらず咲き続けているというものです。




なんだか無性に大宰府天満宮にお参りしたくなりました。^^



今多いのですよね(と、突然現実モード)。
周辺道路も激混みしますので、
福岡市の中心地に向けて車を走らせるのも要注意なくらいです。


ともあれ、

立春大吉

皆様にもどうぞよいことがたくさんありますよう。
充実の年でありますように。。。


2011年02月03日(Thu)▲ページの先頭へ
暖かさと優しさと

普通郵便で届いた愛らしいお便り。。。
なんとかわいらしのでしょうか!
こんな風にも送れるのですねぇ。。。
こういうところは(笑)さすが日本郵便。
日本郵便がだしているのでしょうか?



郵便やさんが届けてくださったときに、
「きゃぁーーー」とヨロコンデしまったのは言うまでもありませんが、
義母に見せ、オットに見せては、
幸せ気分に浸らせていただきました。



kiyomiさま。。。ほんとうにありがとうございます。



こけしの底のねじをまわすと、中から小さなお手紙が。
感動です。


届いたときから、
そして、ねじを回しているときも
小さく丸めてある赤いテープからそっと紙を引き出し、
ゆっくりと広げるときも

暖かいお言葉を目にし、
また嬉しくなって

しばらくお手紙を眺めた後(読むというより味わう感じ)、
届いたときのように、またくるくると丸めて
こけしの中に収めて、ねじを回す

すべてが愛おしい瞬間。
豊かさを感じるひとときです。

こういう時間っていいなぁ。。。としみじみ思い、
あったかーいきもちに。


我が家にあたたかさと優しさをもたらしてくれたkiyomiさま
もう一度
ほんとうにありがとうございます。。。


2011年02月01日(Tue)▲ページの先頭へ
帯で包むもの

無数にあるお店の中から小さな小さな九甘堂を見つけ出し、選んで下さったこと。
改めて考えると奇跡に近い。笑

とてもささやかな
「ほんの気持ち」
ではあるけれど、
心からのありがとうの気持ちを込めて、
帯をかける。


自分の拙い手シゴトも
帯のおかげで、ちょっとだけ きちんとした佇まいをかもし出してくれる。



ような気もする ^^;




奇跡的なご縁に感謝。




皆様にいただくたくさんの優しさや思いやり、暖かいお気持ちに
お返事すらままならず、
なんとも情けない思いですが、
職人ともども感謝の気持ちでいっぱいです。

いつもほんとうにありがとうございます。。。

如月。
衣を更に着重ねる。
まさにそんな毎日。
風邪など召されませんように。。。^^


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2011年2月
   
         

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (49)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)

アクセスカウンタ
今日:2,898
昨日:3,835
累計:5,711,435