遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2011/07

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2011年07月31日(Sun)▲ページの先頭へ
今日は甘木の夏越さま

今日は須賀神社の夏越し祭でした。
毎年、オットが「あめ湯」に苦しんだお祭りでもあります。
詳しくはこちらで ^^

今夏は
体調不良のため、先だっての甘木祇園山笠も夏越し祭のお手伝いもできず、
オットにとっては、寂しい夏だったのかもしれません。

しかし、そのおかげで、
夏越祭りに義母とオットと三人でお詣りできたのは初めてのような気もします。

少し早めの時間にお詣りしたので
まだ行灯に火が灯っておりませんでした。




禰宜さんにお祓いしていただいた後、
すーっと懐かしい?笑
あめ湯コーナーへ吸い寄せられて行ったオットに
ついてゆくと、


「あ。あめ湯の先輩!」




かなりご年配の今年のあめ湯担当の方に冷やかされておりました。


やはり。。。

あれは気のせいではなかったのだわ。。。



オットのあめ湯のまずさは、語り草となっている模様。−−;


どうぞ皆がよい夏を過ごせます様に。。。
祈るばかりです。


2011年07月28日(Thu)▲ページの先頭へ
「よろしくお願いします」印と「お世話になります」印
最近、なぜか!リクエストやお問い合わせの多い
「よろしくお願いいたします」印ってないですか?


長いです。笑


「よろしくお願いします」
でいくとしても、10字。


字数が多いので、柘印に入れようと思うとかなり大きなサイズになってしまい、
お値段も上がります。


なのでラバースタンプでどうだろう?
朱肉対応ゴムで作るのもよいかも。。。

と、
思ったりもするのですが、

それでもそれなりのサイズになるかなぁ。。。

いやいや!
ラバースタンプだと逆に、ある程度の大きさにして作ったほうが、
使いやすいかもしれない
(例えば、ラッピング材や、封筒などにも、ばん  と大きく散らせますし)
などといろいろ考えております。




考える時間が長すぎて
大変申し訳ないのですが。




わたくしは以前から、

「お世話になります」


を作りたくて、同時に考えておりますが、

これも

「お世話になります」


だと、
これからのことにしか使えないような雰囲気が。

先日はお世話になりました

というときは違和感があるよねー。

とか。。。


そうすると

「お世話になっております」

かしら?



決まり文句的な言い回しで、使える場面は広がるかもしれないけれど、


なっております


という語尾は、スタンプ(印も)にしてしまうには
なんだか違和感が。


わたくし的には

ということですけど。



決まらない


のでございます。ーー;



決め手がない

と申しますか。。。



だれか「決め手」を下さい。^^



充実の一日を♪


2011年07月27日(Wed)▲ページの先頭へ
気に入っているおふきん
夏になると特に。。。おふきんにこだわってしまいます。
冬はどうでもよい。
というわけでは決してないのですが。
理由はわからないけれど毎年そうなのです。^^

以前は晒にわざわざ刺し子して、
おふきん作りに凝っていたこともあったなぁ。。。(遠い目)


今のお気に入りは、こちらのおふきん。
白雪ふきんのおふきんは結構あれこれ使っておりますが、
やっぱり薄手のものがとても使いやすくて、
洗ってもすぐに乾いてくれるところがとても清潔。


以前は別のメーカーのものを使っておりましたが、
やはり白雪ふきん。笑
安価でまとめて注文すると割引してくれるところもまた魅力です。


わたくしは、注文するときにはまとめて求めておいて、
ちょっとしたお礼などによく使います。


おふきんって、
必ず使いますし、
このタイプは、
蒸し器にも、洗ったお野菜の水気を取ったりするときにも重宝しますので。

生活感はあふれますが。。。笑
いーのです。主婦ですから。


昨晩は少し涼しかったのですが、
今朝は早朝より暑いです。

なんだか妙に空腹で。。。^^;
あまーいお菓子が食べたい気分です。


今日もよい一日でありますように。。。


2011年07月26日(Tue)▲ページの先頭へ
「ちどり」とお名前はんこ

先日ここでも誕生秘話(^^)をご紹介した
ちどりとお名前はんこ
のサンプルです。

今回は素早くカートも準備いたしました。

どうぞよろしくお願いいたします。^^


今日もよい一日でありますよう。。。♪



2011年07月25日(Mon)▲ページの先頭へ
夏休みなんだなぁ

あっという間に月曜日も終わり。。。
夏休みに入ったのですね。
こどもたちの登下校の賑わいがぱたりとやみ、
急に静かになりました。

夏休みだからと言って、
外で遊びまくることもないようで、
静かな町となっております。


前の保育園はいつも営業中ですので、
おちびちゃんたちの歌声はかわいらしく響いておりますが。笑

そういえば、いつも調子っぱずれでうたっていた子の声が聞こえなくなりました。
卒園したのでしょうね。^^

どこかの小学校で。。。
今も大きな声で歌っているのかな。

そのうち皆に冷やかされてうたわない子になっていったりするのでしょうか。。。?

どうかそんなことのありませんように。





それではまたあした ^^




2011年07月23日(Sat)▲ページの先頭へ
床漬け再開

昨日は床漬けを再開。
というか、ちょろっとお手伝い。笑

冬の間(もう夏ですが)休ませていた
義母の何十年ものの床を引っ張り出し
きれいにしてあげて、
昆布と鷹のつめとしょうがと山椒の実をいれ
まずはきゅうりと大根を漬けてみました。

山椒の香りが広がり、よい気分。




なぜか夏だけ登場の床漬けなので、
理由を聞くと、



別に理由はない。


とのこと。



冬は冷たいので、床を混ぜるのが嫌だからですか?

と聞くと、


そうじゃない


との答え。




それではなんで?

とシツコイ嫁。笑





だいたいこの嫁は、なんでも


どうしてですか?
なんでですか?


とよく聞くけど、


理由なんてないことや知らなくていいことは、
いっぱいある。
人生には。


ただそうなの。それだけなの。
ってことなのよー。



だいたい、わたしがヨメの頃は、
姑に理由を聞く何ざぁ100万年早い!と言われ、
ご無理ごもっとも

返事は常に「はい」だったものよっ。




と、義母が思っているのは百も承知で尋ねる嫁。

そして、それをノートに書く嫁。笑

(これは3歩、歩くと忘れる為。
シゴトはもちろん、
どんなことも書き留めるのは習い性となっており、
そげなことまで書かんでも!
と、記憶力の非常に優れた義母には呆れられております。)




義母も時代の変化に対応せねばならず試練の時。


かも。笑


まず一回目の床漬けは、わたくしには塩辛過ぎていただけず。
再度ぬかを足し、湯冷ましのお湯をさし、
昨晩、もう一度きゅうりを漬けてみました。

床が安定するまで、これらの事を続けるそうです。


早くから起きているのだから、
つかり過ぎないように、あげておけばよいものを、
やらない嫁です。ーー;


あー。

やっぱりノートに書くだけで!
いろいろ尋ねるだけで!
終わりそう!です。お義母さん!えへへ。



楽しい週末を♪


2011年07月22日(Fri)▲ページの先頭へ
とし夫さん

赤い金魚」印から離れられません。笑
実は「打水」印からも離れられず。。。
それらをあれにもこれにも使い倒す日々。

お手元に届く商品は、打水&金魚だらけになっていることが多いです。
相変わらず、店主の趣味嗜好のみで物事が進みます。



絶対売れん!

と言い放ったオットですが、
結構評判のよい「打水」印で、
わたくしとしては、おほほ♪なのでございます。
皆様ありがとうございます。。。^^

そういえば、最近あまり登場しないオットですが、
ちゃんと生きております。

当。当たり前ですけど。


昨日、ずっとやっていなかった(そういうものばかりですが)
絵とお名前はんこ
のオーダーシートを早く作らねば!
と、
サンプル印を作ってちょーだい
と職人(=オット)に申しましたところ、
 

「名前はなんて入れる?」


と聞くので、

何でもいいわよ。
そうだ!
結構人気の「ちどり」のサンプルもこの際新しく作ってね。
男の子のあかちゃん誕生や幼稚園入園でお祝いにお求めいただくことも多いから、
そういう感じで。御願いします。


と、言い置き、そそくさと2階の自分のシゴト部屋へお篭り。


できたから見に来い


と電話があったので、言ってみると、
ちどりと一緒に並んでいた名前は



「とし夫」   さん



なんで、とし夫?


もちろん!
とし夫さんが悪いわけでも、好きじゃないわけでも決してありません!



いまどきの(という言い方も変ですが)
あかちゃんや幼稚園児で  


とし夫  ちゃん


ってあまり馴染まないような気もするのよ。あなた。
あくまでも一般的なハナシだけど。


そりゃ、あなたのお友達のとし夫さんには悪いけど、
3月になったら幼稚園から注文があるおこちゃまたちの氏名ゴム印の名前を思い出すだけでもわかるでしょ。



はっきりオットの友人の名前なので、
その人の顔が一気にばーっと浮かんでしまったわたくしには、ーー;



ちどりの下に「とし夫」さんでは違和感がありすぎて
サンプルとしては不適格。

だと思うのよー。




「とし夫ーーーーー。(呼び捨て)は、ちょっとねー。もうちょっと。。。こうなんかない?とし夫はちょっと。。。ねぇー」

と、とし夫(呼び捨て)を連発していると


「とし夫のどこが悪いっ?
とし夫に悪いやんかっ。」


と全然関係ない方向へ反論してくる職人。



いやいや。
とし夫さんは、もちろん全国的になんにも悪くないんだけど。



赤ちゃんの誕生祝を探している人が、

ちどりの下に「とし夫」と入っている印をみて


「あ!これだ!ぴったり」


と思うかなぁ。ってことなのよー。わかってよー。



郵便局の〆時間まで常に分刻みのツマは、
無意味なだだをこねだしたオットに、これ以上は付き合っていられないと思い
2階方面へ体を向け、立ち去る体制。


もう付き合ってもらえない気配を察した職人は、
とし夫(呼び捨て)にこだわる理由も大してないことに気づき、

だったらなんにする?


というので「ゆうた」くんとか「ゆうと」くんとかいいんじゃない?



「ゆうた」くんと「ちどり」でサンプルできました。

まだ画像はありませんが、
そのうちupいたします。

一本のサンプルが出来上がるまででした。

とし夫さんごめんなさい。笑
あなたは何も悪くありません。


充実の一日を♪


2011年07月21日(Thu)▲ページの先頭へ
商品券をどうやって?

これは直接紙幣を包みお渡しした折形ですが。。。

商品券をお渡しするとき。
悩んでおります。笑

別に悩むほどのこともないのですが、

商品券は百貨店で求めると、
百貨店の横置き封筒(ちょっと厚めの紙の封筒)にはいり
(さりげなくお渡ししたいので、箱入りにしないとき)、
さらにそれを百貨店のぺらぺらの包装紙で作った封筒のようなものにいれ、
百貨店のシールを貼られる。

という感じになります。

過剰包装というか
なんで最初の横置き封筒で完結するようなつくりにしないのか?
と思いますが、
横置きの「商品券」と印字された封筒をそのまま手渡しするのは、
あからさますぎて、
奥ゆかしい日本人としては、
はしたない
とか
失礼
ということになるのでしょうかねー。

ちなみに箱に入れてもらうと、
箱を包装紙で包み、更に紙袋に入れてくれます。

うーん。。。−−;




今回、熨斗紙を自分で作ってお渡ししようと思ったのですが、
ほんとうは、
簡単に、商品券が入っている封筒に
手作りの熨斗紙をかけるか、
直接熨斗を貼り付けるか。。。
と思っておりましたが、

横置きの封筒自体が、
決してシンプルとは言えず、
熨斗紙をかけるにしても、
熨斗を貼るにしても、バランスのとりようがないのですねー。

いっそ、上のような折形をしっかりした和紙で折り、
直接商品券をいれ、手渡ししようか?
などと考えてみましたが、

使いまわしの商品券


思われるのではないか?

思ったりするわけです。


む。難しい。。。

というか
深く考えすぎで、
百貨店で求めた状態でお渡しすればよいのだけど。


なぁんか



つまんないしー。笑

芸がないというか。

しかし、
もらう人はわたくしの芸など、全然求めてはいないと思いますので、
結局は自己満足ですが。



自己満足のために悩むか?






しかし


なのです



充実の一日を♪


2011年07月20日(Wed)▲ページの先頭へ
さよなら。包丁たたき

最近、と申しますか今年に入ってから、健康と食事について大層深く考えるようになりました。

食べるものが体を作っている
のは、わかっていても、
何がよくて、何が悪いのか?

どう食べ合わせるとよくて、どうだと好ましくないのか?
更には、
その人の体質や病歴や病状、季節などによっても違ってくる為、
さらっと流して知った気になっていると大変なことに。




なることもありますね。−−;



たいていは
そのときはなんともなくても、
長年の習慣と化すと、
あるとき突然噴出する病。。。であったりする訳です。



と、
我が家で言うとそれは今のオットであり、
今は噴出するところまで達していないけれど、
わたくしも火種は確実に持っているはずで
(だってねー。そんなに乱れた食生活ということはないと思うのですけど
それほど完璧に自制できているわけではありませんもの)、
この機会に食生活を変えてしまおうと試みる夫婦なのですが、

まぁ。。。これがなかなか難儀なことなのでございます。




まさに欲との戦い。笑



どうしてこのほんのひとかけの甘いものを我慢することができないのか?

オットはもともと甘いものはどうでもよくて
お酒を愛する人種ですが、
ここ数年、甘いものも結構いけるヒトとなっており、
お酒はきっぱりやめて半年以上経ちましたが、
甘いものへの執着はなかなか断ち切れておりません。


この手のハナシはきりがないほど^^;
言いたいこと!もわからないこともたくさんございますので、
おいおいご報告かたがた皆様のご意見も伺いたいと存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。


と、最近ヘルシーマヨネーズを作るため、
買いました。^^




っという間になめらかに。
それはマジック。笑


先日は、いわしのつみれを作るのに、
おもしろくってついつい何度もやってしまい、
パテのようになってしまいました。ーー;


今までの包丁たたきはなんだったの?


ミキサーやフードプロセッサーは使った後の容器や刃の部分を洗うのがとても面倒で、
ついつい「たたき好き」な女になっておりましたが。
(まな板の方が洗いやすいもの。え?叩いている後姿は結構怖かったりしてというウワサもあったりしますが)


ミンチ嫌いの義母の為、
ハンバーグ系や餃子は必ずお肉から叩いておりましたがっ。


これで簡単ではないですか。

ばんざい。^^



そういえば、先週から(もっと前だろ)義母に床漬けを習う!

いろいろ材料をそろえている割には、進まないのね。


山椒が傷まないうちにやりなさいよねー。










2011年07月19日(Tue)▲ページの先頭へ
波に千鳥

波に千鳥
よく見る伝統的な文様の組合せですが。。。

のどみの「親渦」印と「ちどり」で
楽しんでます!
渦は半分隠して捺すと、青海波文様になります!

と教えてくださった「飯塚市の前田知子さま」〜♪

このブログでも再三!!笑
ご登場いただいておりますが、

このたびもほんとうにありがとうございます。^^

渦は頻繁に使っておりますが、
全く気づきませんでした。。。

こんな風ではないかもしれませんが。。。

今、わたくしもいろいろに試し捺ししながら
これだ!の捺し具合を探しております。^^


前田様。。。いつもほんとうにありがとうございます!

発送が遅れておりまして申し訳ございません(と、こんなところで。。。なにげなくゴメンナサイ−−;)

充実の一日を♪


2011年07月16日(Sat)▲ページの先頭へ
笑うこと
ここのところ「笑い」を求めております。^^

「笑い」が免疫力を上げるというのは、
いまやよく知られたことでもございます。

しかし、日常生活で常に笑おうと思ってもなかなかそうは行かず、
(できれば最高です!)
一方、常に怒っていることは案外たやすい。

どうしてでしょうねー。ーー;


怒る材料には事欠かないような気もいたしますが、
それも考え方、ものの見方のモンダイでしょうか。

あること(現実)を前に、
それをどうとらえるかで、
笑えるか怒るか、
結局自分で決めているのでしょうけど、

いつも笑える要素をくみ上げてゆける人は素晴らしいです。

そういう人になりたいものですが、
なかなか難しいので、
まずは強制的に笑います。^^

ここ数日、外出時に車の中で聞いているCD


落語なんて、普段は全く興味もないため
だれなのか?どうなのか?
全く評論できませんが、
このなかの「堪忍袋」というハナシが何度聞いても笑います。
涙がでるほど。笑

まるで『ある日のわたくし達夫婦』を切り取ったようなハナシで、
ということは
どこの夫婦もきっと似たようなものなのでしょうね。^^

ちなみにオットは

そげーん何度も聞くほどおもしろいと?


言いますが。そして、

よく同じところで何度も笑えるなぁ。

と言いますが。


笑っております。同じところで。^^


楽しい一日を♪


2011年07月15日(Fri)▲ページの先頭へ
定まりませんの

似たような画像を使いまわしてます感。。。いっぱいですが。−−;

最近は、つくりものの「定番」という感覚がでてきて、
自分の中では「楽になった」感が少しあります。


生来の飽き性ゆえ、
同じものを作り続けるとか、
作りだめする
ということが「どーしても!!!」できず、

ということは、その都度作る

ということで

そうすると

そのたび時間と手間がかかる

ということになるわけですねー。
何度も言い訳しておりますが。−−;



楽しい


といえば、


楽しい作業

なのですが、時間的に厳しいときには

焦るわけで、
焦るとよいものは納得できるものはなかなかできなかったりもします。


できるときもあるのですけど。笑

えぇ。ひょっこり。
できるのはまさに!そういうとき!だったりもしますが。



いずれにしても
偶然に頼っているようで、
やはり気持ち的には非常に不安定感があるわけです。笑





いろいろ言っておりますが、
今日のまとめとしましては、^^




ゆっくりつくりものにふけりたい(1日中やっていたい)

ということと

定番が決まりつつあるので、お手伝いを御願いしたい
(聡子様!なかなか電話ができませんが、毎日あなたのことを思っておりますの。笑)


ということでございます


って、今日もやっぱり書こう!と思っていたことと結局!
全然違うことを書いて終わってしまいました。
私ってどーしてこーかしら?定まりません。−−;


充実の一日を♪


2011年07月14日(Thu)▲ページの先頭へ
夏の遊印「朝顔」「金魚2種」「うちわ」「打水」の準備ができました

夏の柘遊印、新作のカートの準備ができました。
トップページ()の新作コーナーで全てご覧いただけます。
(い。。。今、トップページを改めて見ていて気づいたのですが。。。−−;ひらがなひと文字印も、だいぶ五十音揃ってきております。あと一息。。。お待ちいただいておりますお客様!時間がかかっておりほんとうにごめんなさい!)

昨日カートをご用意した瞬間から御注文を賜り。。。
ありがたいやら申し訳ないやらで。。。ほんとうに。。。ありがとうございます

今!使いたいはんこたちですので、
できるだけ早くお手元に届くようがんばります。

リニューアルバージョンの「団扇」も、今更ですがご準備できております。





今夏の新作は、あと「とんぼ」印のリニューアルバージョンを出したい!と思っておりますが、間に合いますか。。。実はまだ何にもやっておりません。

考えるだけで汗が出ます。



そういえば、
「風鈴」印は挫折しております。

描いてみて改めて。。。あまりに縦長な図柄だわと気づき。。。
いろいろと工夫し、
数度チャレンジしてみたのですが。。。
正方形の12ミリ角ではなんともバランスが悪く。。。

絵柄的には「打水」印とはぴったりですし、
諦めがたいのですが。。。何れにいたしましても今夏間に合うことはございません。

お待ちいただいておりましたお客様。。。ほんとうにごめんなさい!




まずは、お知らせ申し上げます。


充実の一日を♪


2011年07月13日(Wed)▲ページの先頭へ
こども山笠がー
あー。ToT
こども山笠が始まった模様。。。
見ることができない〜。(今自分のシゴト部屋)
出かける前にやらねばならないことが山積みでっ。
今年はお獅子いれのときも店にいられそうにありません。ぐすん
義母にデジカメで写真を撮ってとは言えませんし。−−;

そげなことっ!あたしゃできんばいっ!

でしょう。。。

残念。。。涙


夏の遊印仕上がりました

「朝顔」印(12ミリ角1,500円)。。。仕上がりました。
「赤金魚」印(9ミリ角1,200円)も。。。

背中がはげておりますけど。。。

「打水」印(1,500円)も完成です。
ほんとうに。。。慌しい店ですけど。。。
そしてカートは今からですが。。。
どうぞよろしくお願いいたします。


充実の一日を♪


2011年07月11日(Mon)▲ページの先頭へ
暑中です
梅雨もあけ、本格的な暑さも到来。
今朝は今のところさわやかな気温ですが。^^

窓の外の青空は、

今日は暑くなります

と、告げているようです。
まずはお掃除から。


今日も盛りだくさんの一日です。(と思うだけでくらっときますが)

画像の整理もしなくては。
たくさん写真を撮っているような気がするけれど、
使えるものがない。

ということは、PCに落としていないのですねー。

あー。誰かやって。



先週末、折形のお手伝いを御願いできたので
なんだかとてもとてもとても。笑
気持ちが楽に。


ありがとう



と、支離滅裂な月曜日の朝。
今日も充実の一日を♪


2011年07月08日(Fri)▲ページの先頭へ
突っ伏して眠ることがなくなります。この本で!^^

この文香のパターンが気に入っております。
やっぱり千代紙ラインはよい
と完全自己満足です。


けれど結局のところ、

シンプルで簡単にでき、
材料も身近なもので
特別の技能も要しないけれど、
それなりに見える

というのはよいデザイン、もしくは方法(道具)ということなのではないかしら。

繰り返しても飽きがこず、
材料を変えるだけで、
あるいは
置き方(貼り方)を変えるだけで
いろいろな変化が楽しめる

というのもまた勉強不足(最近とみに。。。ToT)を
補って余りある(ほど勉強不足)
とここでも完全自己満足。


ところで、
ここ1週間ほど
お世話になっている方に薦められて読んでいる本にはまっております。

こちら↓


自己啓発系の本や、スピリチュアル系の本などによく書かれていることも多いのですが、
言っている方がばりばりの科学者であるところがポイントでしょうか。

長年遺伝子の研究をされている方です。

結局はそこにたどり着く
やっぱりそうなんだ!


相変わらず、意味不明の稚拙な感想文ですが、
大層興味深く読ませていただいております。

もう十年以上前に動物行動学にはまっていたことがあり、
そちら系の本を読み漁っていたことがありますが、
そこにもまた通じる興味深い内容です。

とても読みやすく、あっという間に読み終えてしまうところもまたよいのですよー。^^

早速amazonに追加を頼んで明日届く予定。^^
眠りにつく前の読書はこどもの頃からの習い性ですが、
あっという間に突っ伏してしまうことも多い今日この頃でした。

ここのところなくなっております。突っ伏し寝。笑


楽しい週末を♪


2011年07月06日(Wed)▲ページの先頭へ
季語シリーズの遊印は

うーん。朝顔印は。。。やっぱり葉っぱが大きすぎ。
一方をもう少し小さくしてもらわねば。

もう来夏用ですけねー。。。ーー;


久しぶりの季語シリーズ「打水」印
わたくし的にはすっきりた感じで、
結構気に入っているのですが、
職人は

「絶対売れんっ」

と言っております。




そんなに売れなくてもいいのよね。

季語シリーズ遊印は
特定の方々にしか興味を持っていただけない子達ですし。


どう特定か?笑。

季語と聞いて、いろいろ使い勝手があるわ!とすぐに思われる方という感じでしょうかね。。。一般ウケはしてませんし(えー。いまいる子達も一般ウケシしてません。笑)、売れ筋にもなりませんの。


なんてことを職人に改めて言おうものなら、

そんなの意味がないっ

と即座に却下される為、

「あー。そーかしらねー。結構いいと思うけど。。。ま。私、ちょっと使ってみよーかなー。そこでまた考えることにするぅ?」


などと言いつつ、
ブログでupしたらもう売れちゃったの
などと言って、
すかさず商品化。


ま。それでも結局すごーく売れてしまうということはずっとないので、
そこでまた言われますが。

「やっぱり売れんっ」






だからいーんだってば。それでも季語印はいるの!


充実の一日を♪


2011年07月05日(Tue)▲ページの先頭へ
夏のふりかけ

暑くなってくると、ご飯(お米)を美味しく感じます。

基本的にあまりお米を食べなくても平気で、
パンや麺類が大好きなせいもあり、
一日一食お米を食べる程度なのですが。

暑くなってくると。。。
なぜか
あれだけ大好きなパンを食べたくなくなるのですよねー。

おかず

のようなものもあまり食べたくなくなるので、
ご飯ばかり食べる日々
となります。

そこで登場するのが、
自家製のふりかけ。

わたくしは、完全玄米食なのですが、
最近は赤米や黒米を少し混ぜて炊くようにしております。
美味しいのですよ。。。これが。
どんどん食べてしまいます。^^;

ふりかけは、ここでも何度か書いたことがありますが、
青シソを水に晒して小さく刻み、
やはり小さく刻んだシバ漬けと、
美味しいちりめんを混ぜておきます。

頂く直前に手でつぶしながらゴマをいれ、
はさみでざくざく切った海苔を混ぜます。

大き目のお茶碗にご飯をよそい、
上のふりかけをざっくり混ぜていただきますが、
食欲の落ちる夏には、数年来必ず登場のふりかけでございます。

シバ漬けとちりめんの美味しさがキメテでございますの。^^
と言っても、あるもので作りますけど。

梅干をつけるときにできる赤シソを、
乾燥させて粉状にしたものも混ぜていたのですが、
ずっと梅干をわけていただいていた方が、
体調を崩され、代替わりされたため、^^;
味が変わって食べられなくなってしまい。。。ToT

最近は梅干を食べられません。


家で漬けるといいのでしょうが。。。
味噌も作れと言われますが。
床漬けには今夏より挑戦の予定ですが。。。
ラッキョウは実家の母にお任せですが。。。


いろいろあります。


やらねばならないことが

食べ物は、
こだわりだすときりがなく、
けれど、
体のことを考えると
やはり添加物がどっさり入ったものはなかなか手を出せなくなりますねー。


そういうことを丁寧に家族のためにできる人は素晴らしい
と常々思います。




できませんけど。

ほほ

えー
できませんとも




テレビ見る暇がある人がやっておくれ

と言いたくなります。



床漬けから。

とりあえず。^^


充実の一日を♪


2011年07月04日(Mon)▲ページの先頭へ
カモミール

そちらは暑いでしょう。。。?

北海道は釧路より涼やかな風が届きました。^^

お庭の写真をお送りいただいたのは、
容子様。

わたくし(九甘堂にとっても)なくてはならない
あの!!!まち付き封筒を
教えてくださった先生です。笑


ご自身で育てたカモミールを乾燥させ、贈ってくださる(!)のですが。。。
大層恐縮しながら、心底ヨロコブわたくし。^^;

カモミールティは
わたくしにとって昔から精神安定剤のようなお茶で、
あの香りにも、なんともいえない安らぎを感じます。

エッセンシャルオイルのカモミールも大好きで、
以前はよく使っておりましたが、
結婚してからは
オットがエッセンシャルオイルを焚くと嫌うので(くさい!ですと。怒)
買い足さなくなってしまいました。

と、
こんなことを書いていると思い出します。あの優しい香り。


容子様
さわやかな優しい風をありがとうございます。
お写真だけも充分に癒されております。

いつもながら。。。。許可なく掲載。お許しを!^^;


充実の一日を♪


2011年07月02日(Sat)▲ページの先頭へ
ちーとも変わりばえせず

やっと一枚作った暑中見舞いの葉書。
なんだかちーとも変わりばえのしない葉書ですこと!
今から金魚の目の版下修正にかかります〜。
楽しい週末を♪


2011年07月01日(Fri)▲ページの先頭へ
金魚の目

文月にはいりました。
金魚すくいの金魚印。。。目を修正します。

ってどこ修正するんだ?早くして。

えー。そうなのです。
早くしないと。−−;


こ。今年は間に合わないかも。。。(となんとなく思う)


充実の一日を♪


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2011年7月
         
           

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (38)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (10)

アクセスカウンタ
今日:1,484
昨日:3,505
累計:5,606,961