遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2012/06

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2012年06月29日(Fri)▲ページの先頭へ
桔梗の花印

昨年、試作してちょこちょこ使っていた桔梗印。

裏取引でお求めいただいたお客様もおられ。。。
誠に!申し訳ないのですが。。。
このこが、桔梗印の新作となりそうです。

一応、来年になったらつぼみがついて新作ができるかもしれませんが。。。
とご了解は得ておりましたが。。。
昨年のものとは、あまりにも違う桔梗印。笑


昨年裏取引でお求めいただき、
えー。やっぱり、今年のこの子がよかった!
と思われる方。。。交換はできないのですが、ToT
今年の桔梗印を特別割引価格でお求めいただけることにいたしました。


もう少し修正して、カートをご用意いたします。

ご面倒おかけいたしますが、カートをご利用いただき、


昨年裏取引済み


と、備考欄にご入力くださいませ。
割引価格をお知らせいたします。^^

そこで改めてご検討くださって結構です。


新作は、12ミリ角で 1、500円です。
急いで完成させます〜。^^



今日は急用で今から出かけ戻りは夕方になりそうです。。。
ご注文やお問い合わせのメールのお返事は夜になってしまうかもしれません。
どうぞよろしくお願い申し上げます!
(携帯電話は基本的につながります。^^)


充実の一日を♪


2012年06月28日(Thu)▲ページの先頭へ
透かし紋で

暑中見舞いのはがきばかりで飽きましたねー。
と、珍しくもない文香ですが。

この稲妻文様印ですけど。。。

先日、エンボス加工をしてみよう!と印泥で捺して、
ぷっくり膨らませてみましたら。。。

きゃあ♪かわいい。。。


しかし。。。

きれいにエンボスできるのだけど、なんとなく引っかかるものが。。。




あー


昔、ラーメンが入っていたおどんぶりは、ふちにこんなマークがプリントしてあったわね。。。。


今も?


今はラーメン自体をめったにいただきませんので、
なんだか記憶がないのですが。
それに最近のラーメンやさんは、おしゃれですしねー。^^


この稲妻文様は、
とても不思議ですが、

バニラスタンプで捺すと、とても品よく粋にキマリますが(と思うのですが)、
印泥で捺すと、
まったく違う雰囲気になってしまいます。

というわけで、
もっぱらバニラスタンプ専用で使っております。


透かし紋専用という感じでしょうか。
黒肉でくっきり捺す文字印の背景印としてもよい感じです。


是非お試しを。。。^^


充実の一日を♪



2012年06月27日(Wed)▲ページの先頭へ
粋なオトナの雰囲気の。。。オーダーメイド印。。。か?笑

もう何年も前に。。。あるお客様のオーダーメイドでお作りしたパターンです。

瓢の中に、印相体でお名前をいれる印なのですが、
15ミリ角くらいがちょうどおさまりがよいため、
少しお高くもあり、
たまーに。。。^^  ご注文いただいておりました。。。



最近、あるお客様のお目に留まり、お作りしたのですが、
なんだか自分が妙に気に入ってしまい、
年とともに、印の好みも変わるなぁ。。。としみじみ。。。^^

こんな印を粋なオトナの雰囲気だと思うかどうかは、人にもよると思いますが。
印相体をキモチ悪いとおっしゃる方もいらっしゃるので。笑



上の画像は、じぶんちのために作った瓢印ですが、
何と彫刻してあるかお分かりでしょうか。。。



細い線の組み合わせに、
アルファベットの遊印もあいますし、
草書の「吉日」印などを一緒に捺してもオトナの雰囲気でまとまります。



同じパターンで白文タイプもよさそうです。。。
白文タイプだと、もう少し小さ目のほうがかわいくまとまりそうですね。。。
年賀状に使えそうです。^^

今度は自分の名前が欲しいなぁ。。。


今日もここに来てくださってありがとうございます。。^^


暑中見舞いのはがき3

さびしいくらいシンプルです。
もうちょっと。。。はんこか紋切か千代紙か。。。足したくなりますが、
足してしまうと、後悔しますね。きっと。よくやってしまう失敗でもあります。
 

わたくしが個人的に出す暑中見舞いのはがきは(出しませんけど。笑。空想の世界)、こんな感じかもしれません。


下の余白部分に、ひとこと書く。


書くのはひとことです。笑


余白がいっぱいある方が、夏は涼しげでよいので。
しかし、思いを込めたひとことを考えるのに数日かかりそうです。



なんて、言っておりますが、年賀状にもよさそうですねー。笑

夏」印を 干支の印か、「>福」印 とか 福寿」印などもよさそうです。。。



「夏」印の右肩に捺しているのは、吉日の草書白文印です。

お陰様で人気の「感謝」短冊印と、ほぼ同じサイズですが、
このサイズの短冊印(白文)は、
小さいけれど、とても使い道が多い印です。

充実の一日を♪


2012年06月26日(Tue)▲ページの先頭へ
暑中見舞いのはがき2

小さすぎますね。
見えるでしょうか?笑

数パターン作った暑中見舞いの葉書の中で、結構気に入っているものです。
瓢印を縦に並べるのはよく使うパターンですが。

中を白い顔彩でざっと塗ってみました。



暑中お見舞い申し上げます」スタンプが薄く見えますが、
銀色のスタンプパッドを使っております。
肉眼でははっきりわかります。


気に入っております

なんて言っておりますが、
よく見ると、
商品としてカートの準備をしていないはんこを使っておりますわね。−−;


どれもお求めいただけますが、


草書体の吉日は、3パターンあり、どれも1200円です。
既存の古印体の吉日より少し小さ目です。

かっこよくキマリます。^^


暑中見舞いのはがき1

先日ご紹介させていただいたKTさまのお葉書を真似してみました。

真似した

と言ってはいけないくらい、全然違います。−−;


シャボンの紋切の大きさがそもそも違うため(大きすぎ)、
怖い感じになっております。

色も怖い

期せずして、寒い感じに仕上がっており、
暑い夏にはいいかもしれません。(いいわけない)


美しくないー。ToT 

KTさまのお葉書で使われていたスマッジーの色は、1色使いとのことでしたが、
何色なのでしょうね。。。

とても明るくて美しく涼しげな水色です。


だいたい、わたくしが持っている(選びがちな)色って
くすんだぼんやりした色が多いのですが、
そういう色はスマッジーには向きません。

以前もここで、そうお伝えしつつ、
同じ過ちを繰り返すわけですねー。ほほ


気を取り直して、スプリットピーでスマッジーしてみました。

まぁ。こんなもんか。

という程度ですねー。
これではだめです。

別の紋切でも挑戦

上のよりいいかな。

でも
やっぱり色が少し違います。


ということは、

さっさと、スタンプパッドを買いに行った方がよさそうよ。

ということなのですが。。。


この辺りには、スタンプパッドすら売っておらず、
すぐに手に入れたければ今からネットで注文し、数日待つか
車できっちり片道30分かかるところまで行かねばなりません。

メーカーに発注しても、在庫があっても明日手に入ることはないでしょうし。


自分のところでも売っているくせにこんなこと言うのもなんですが、
モニターの画像で見るのと、実際に見るのとでは(捺すとまた違ったりしますし)
色が違う!と思うことはままあります。

メーカーのカタログで注文する時もしかり
でございますが。



最も早く手に入れるためには、買いにゆくしかありません。
スタンプパッドに往復1時間ですか。。。


あるもの使って何とかしよう!


というふうになるのがいつもの思考<行動>パターンなわけですな。^^


すぐに「めんどうだわ」と思うため進歩しない(昨晩の続き)

という側面と

その性格ゆえ、手持ちのもので工夫する

という側面もあったりして、

工夫したから必ずしもよいものができるわけではありませんが、

工夫から進歩することもあるわけですねー。笑


よいところもあり、そうでないところもあるってことね。

充実の一日を♪


2012年06月25日(Mon)▲ページの先頭へ
進歩する

月曜日も終わりますね。。。妙に銀行が多いと思ったら、今日は25日でした。

ATMに並ぶ人の列。。。
お給料日なんだ〜。
いいなぁ。笑

銀行で待ちながら、急に思い出した大事なこと。



とんぼのはんこができていないじゃないか!



版下までは用意したはず。。。
すっかり忘れており、こんな大事なことを忘れている自分にショックを受ける。


こんなことでよいのだろうか。。。よいわけないけど、仕方ない。

そのあと、病院へ配達に行き、ふと目に留まったポスター



「シールを貼って認知症の治療ができるんです」




思わず歩みが止まり、至近距離でじっと読んでしまう。




うーん。世の中も医学も進歩している。

私も少しは進歩しなくては。




久しぶりに、「うさぎ」印を使って文香を作ってみました。
あいかわらず、瓢スタンプにはまっております。


なかなか進歩しないわねー。


今日も来てくださってありがとうございます ^^


2012年06月23日(Sat)▲ページの先頭へ
しゃぼんの紋切を使ったアイディア

やはり。。。。写真にすると、全然違ってしまいます。。。ToT
もっと美しいのですよ。。。ほんとうに。。。
KTさま。。ごめんなさい〜

これは、しゃぼんの紋切を使ってスマッジしたものだそうです。
しゃぼんの紋切自体もかなり小さくて、難易度高し。。。という感じでございますが、
この紋切は、うまく貼り付けるのに、更に難儀いたします。

あまりにもひらひらしているため、
スティックのりを付けている時にしゃぼんを破ってしまうのですねー。

スプレーのりなどを使うとよろしいのでしょうが。。。

けれど、仕上がってしまうと、ほんとうにきれいで、
夏冬関係なく、使える紋切なのですが。。。


その貼り付けの難易度がなくなりますので、
スマッジするほうが簡単でしょうか。。。

でも、ずれないように仮止めしなくてはなりませんので、
やはり手間はかかりますね。。。
少し厚手の紙で紋切しておくとよいかもしれませんが。


と、KTさまにご了解も得ず、掲載しておりますゆえ、
全て憶測で書いております。

そういえば、しゃぼんの紋切を教えてくださったのもKTさまでございました。。。


実物を拝見しながら書いておりますが、
スマッジしているスタンプの色もまたきれいな水色です。
青もみじとのコントラストも美しく、
お便りの関係でupできませんが、
葉書の下の方には金魚たちが泳いでおり。。。
そして今回お求めいただいたひらがなオーダー印などを早速捺して下さってます。


いつものスマッジーと紋切がこんな風に美しく変化しているのを見ると。。。
嬉しくなってしまいますねー。

わたしもー。早く真似して遊びたい!
状態。

これなら、完璧な紋切を一個作っておけば、結構使いまわせますし。。。
何枚もしゃぼんを作るのは結構大変ですもの。



KT様。。。いつもほんとうにありがとうございます。
もう少し実物に近く写真が撮れるとよいのですけど。。。お許しを。。。

切手も季節にあわせてあり。。。一枚のお葉書でたくさんの優しいきもちをいただきました。



ご縁に心から感謝して。。。      

こがあき乃


ばらばらでしたね

先日からのブログを読み返してみると、
どれが瓢スタンプで、どれがベージュの和紙なのか。。。
まるでわたくしの頭の中と同様、ばらばらで。。。
といって、すでに訂正する気力もなくーー;


上の画像のバニラ色で捺しているのが、
縦5センチある瓢スタンプ(ゴム印)です。

赤い印泥で捺しているのは、柘印15ミリ角に彫刻したもの。

両方気に入っておりますが、
大きなスタンプは、ほんとうに何かと便利で。。。

今までちまちまと1センチくらいの柘印で遊んでおりましたので、
大きいゆえの便利さや面白さを楽しんでいるところです。

スタンプと一緒に使っていると、
柘印のくっきりと繊細な印影を
さらに愛おしく感じるところでもあります。


特にスタンプの方はお問い合わせも多くいただいておりますが、
規格モノとして商品化する予定はございません。

が、
個別のご注文はお受けしております。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

お値段はあえてここでは、申しません。笑
勇気のある方は是非お問い合わせください〜。(お問い合わせに料金はかかりません)

こちらのブログの折形の展開図。
この折形を手にされた方も多いと思いますが(よくほんのきもちギフトで文香をお包みしてお送りしているものです)、
あのサイズに捺した感じがこれです。

ベージュ系の紙に、バニラ色ってほんとうに美しく馴染んでくれます。

充実の一日を♪


2012年06月22日(Fri)▲ページの先頭へ
ベージュの和紙はこの夏完成予定です

秋月和紙さんにも正式に(というかちゃんと)お願いしました、
このベージュ(アイボリー)の和紙。。。
もうほんとうに気に入ってしまい。。。

仕上がるのは、7月末くらいになりそうですが、
皆様にもお求めいただくことができますので、どうぞお楽しみに〜。

バニラスタンプもよくなじみます。
印泥の赤との相性も良く、
なんだかとてもオトナの風情がある和紙なのです。

とにかく気に入っておりますの〜。嬉 ^^

秋月和紙さん ありがとう!なのです。



暑中見舞いのアイディアを

先日から舞い上がっております瓢スタンプ。
使いまくっております。

見れば見るほど。。。
なんてことないのですけど、使える子なのです。^^

わたくしが手描きした太めの瓢を使わせていただいたのですが、
中にひとこと書いたり、厚紙に捺して切り取ってタグにしたり、
地模様で捺しまくったり。。。

この瓢スタンプをつかって暑中見舞いのはがきも作ろうと思っておりますが、
まだ何もアイディアは浮かんでおりません。


まだ何も。。。


と、ずっと浮かばないまま年賀状

にならないようにしたいものです


ちなみに、昨日美しいと絶賛しておりましたお葉書は、
暑中お見舞いのはがきにもぴったりの風情ですが、
しゃぼんの紋切をお使いになられたものです。
お日さまが出たら写真を撮ろうと思っているのですが。。。


この瓢スタンプは、縦5センチあり、ちょっと商品化は難しいお値段ですが、
こちらにお手頃な瓢たちもおります。


どうぞよろしく^^



充実の一日を♪


2012年06月21日(Thu)▲ページの先頭へ
久しぶりに

なんだか久しぶりになってしまいました。
家の中でいろいろなことがあり、
わたくしの頭の中も普段にも増してばらばらに。−−;

この週末にひと息入れたいところでございます。

メールやファクシミリ。。。お葉書など。。。
お返事も遅れがちですが、必ずリアクションします。笑

しばしご猶予を頂けましたら幸いです。

今日、届いた素敵なお葉書は、
目からうろこのアイディアで、
是非是非真似させていただきたい。
そして皆様へもお教えしたい!
と思っております。

写真が上手く撮れるか心配ですが。
そして相変わらず、ご本人には無断で書いておりますが。


ほんとうに美しいお葉書で。。。

お楽しみに (と、あっさり持越し) 


今日もここに来てくださってほんとうにありがとうございます


2012年06月16日(Sat)▲ページの先頭へ
細い線が。。。

気に入るとそればかりになってしまいますが。^^;
瓢印とpresent印。。。気に入っております。
どちらも規格印としては販売いたしておりませんが、、
ご注文は承ります。こちらから (お問い合わせフォームをご利用ください)



お知らせです。

急用のため、日曜日曜日17時より月曜日いっぱい
メールのお返事ができなくなります。

ご注文はお受けいたしておりますが、
お返事が火曜日以降になる可能性がございます。

お急ぎのところ大変恐縮でございますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

よい週末を♪


2012年06月15日(Fri)▲ページの先頭へ
瓢だらけ

雨です
少し気温も下がって過ごしやすい一日。

先日仕上がりが楽しみなスタンプのお話をしましたが、
同じ版下で柘印も彫ってしまいました。^^

こちらは15ミリ角に彫刻したもの。
先日、失敗か。。。とうなだれていた「present」印を印泥で捺してみたら
なんだかいい感じ。

ここ数日、承っておりました「父の日」の贈り物発送にも、
随分活躍してくれました。

それにいたしましても。。。
わたくしのなかで瓢ブームは
既に定番と化しております。
瓢だらけ。笑



今日もここに来てくださってありがとうございます。





2012年06月14日(Thu)▲ページの先頭へ
お楽しみのスタンプ

お出かけ用事が多くて、なかなか落ち着きません。。

今あるお客様からのご注文で、わたくしも便乗させてもらっている瓢のスタンプが仕上がるのがとっても楽しみ。。。^^

仕上がったら、暑中見舞いのサンプルを作ります〜。
封筒やぽち袋のテンプレートで切り抜いた紙にも使えるなぁ。。。
週末には時間をとって。。。

梅雨に入りましたが、気温だけ上昇中でございます。
既に右半身の日焼けも始まり(車に乗るので) ToT

皆様もご自愛くださいませ。


充実の一日を♪



2012年06月10日(Sun)▲ページの先頭へ
静かな日曜日の朝

いつの間にか日曜日。
相変わらずどんどん日々は過ぎておりますが。
梅雨入りした今日は、少し肌寒く心地よい朝です。
お篭りシゴトで集中したいところ。

お陰様で「蔦」遊印と「稲妻」文様印。。。皆様にも好評で。。。
心から感謝申し上げます。
彫刻できましたら、順次発送いたしておりますので、
今しばらくお待ちくださいませ。。。

毎度お待たせばかりでほんとうに恐縮です。



楽しい日曜日を。。。^^


2012年06月08日(Fri)▲ページの先頭へ
前もって

今日は、今から終日外出せねばならず。。。忘れていたわけではないのですが。。。
そんな前の日に、新作のはんこたちをupする間抜けなわたくし。

本日いただいたご注文確認メール(わたくしからの詳細メール)は、
今日の夜、送信させていただきます。
携帯アドレスをご登録いただいたお客様は土曜日の午前中に送信させていただきます。


お待たせしてしまい、大変恐縮ですが、どうぞどうぞよろしくお願い致します。


なんて。。。
一件もご注文頂けなかったりしてねー。笑


笑ってる場合じゃぁない。ですけど。^^;


それでは

今日もよい一日でありますように。。。


2012年06月07日(Thu)▲ページの先頭へ
稲妻文様印

稲妻文様印もカートの準備整いました。こちらから
商品名はやっぱりそのままで。工夫なし。^^;
どうぞよろしくお願いします〜。

ご縁に心から感謝して


蔦の遊印で帯かけ

蔦のはんこで早速、のどみの栞の帯を作ってみました。

これから皆様のお手元へ。。。^^

カートの準備も整いました。こちらから
どうぞよろしくお願い致します。

今日も充実の一日を♪


2012年06月06日(Wed)▲ページの先頭へ
蔦のはんこが完成です

蔦のはんこ。。。仕上がりました。
稲妻文様とあいます〜。^^/
ひとり、ヨロコンデおります。ほほ

苦手なカートの準備をしなくては。。。



今日もここに来てくださってありがとうございます。。。^^


やっぱりバニラで

気に入っております。この文様はんこ。。。^^
少しブルー系のインクも混ぜて使ってみましたが、
やっぱりバニラだわ
と、思います。



充実の一日を♪


2012年06月05日(Tue)▲ページの先頭へ
新しい文様印ができました

思いがけず遊印の新作ができました。^^
ずっと前に作っておいた版下を見つけて、
たまたま!^^;
彫刻機も空いていたので、彫ってみたら、いぃじゃないの。


赤い印泥で捺すのもよいですが、
これからの季節は、やっぱりバニラスタンプで透かし模様風に。

ところで、
この文様も家紋です。平稲妻という名前がついています。
が、
よく見る文様でもありますよね。。。
何と言う名前をつけようかな。。。


何はともあれ、
新作決定。^^

7.5ミリ角1,000円
9ミリ角 1,200円

です。

カートの準備急ぎます。。。


充実の一日を♪


2012年06月04日(Mon)▲ページの先頭へ
舞妓さんへのプレゼントに

なんとかわいらしい舞妓さんでしょうか。
お客様から、贔屓の舞妓さんへのお誕生日プレゼントにと、
御名前印のオーダーをいただきました。

写真は、そのはんこをプレゼントしてくださった時のもの。
わたくしのところへは、もっと大きな画像を送ってくださったので、
パソコンの画面いっぱいに広がった美しい〜お顔を堪能いたしました。

えぇ。。。まさしく堪能とはこのことかも。^^


ここでは、画像のサイズが決まっておりますので、
これが精一杯ですが、
なんだかもったいない。笑

もっと大きな画像でご覧いただきたいのですが。


わたくしは(もちろんオットも)
舞妓さんとの接点なんてもちろんございませんので、
いったいどんなお話をなさるのだろう?
とか
あれこれ想像をたくましくしてしまいます。

御名前はんこ。。。どうぞお楽しみいただけますように。。。

お客様のお蔭で、わたくしどものはんこが舞妓さんのお手元に。。。^^
ご縁に心から感謝して。。。

今日もここに来てくださってありがとうございます


夏に向けての新作印

昨日は、アイビーのはんこを手直しし、かざぐるまの版下をつくり。。。
それらの印はもちろんのこと、
このままではボツかな。。。予定のprezent印やhappy印を
捺しまくり、どんどん送り。。。


最終的に、商品化しないもの、できなかったりするものも
全部お客様へと送られてゆきますの。


何卒ご容赦くださいませ。



アイビーのはんこは、上の画像から微妙な手直しで、商品化決定です。
まだ、手直し後の印影画像がございませんが。
12ミリ角。



かざぐるま印は、
昨年からの持越し印で、
今年はなんとか!なのですが、
線と赤の分量のバランスがなかなかに難しく、
既に何回彫刻したかな。。。

サイズも少し小さ目で10.5ミリ角あたりに落ち着きそうですが、
もう少しお待ちくださいね。

あと。。。とんぼ印。
リクエストも多くいただいておりますので、
これまたなんとか!なのですが、いまだ手つかず。
前回廃盤となったとんぼ印はあまりにも細かすぎたので
今回はシンプルな図柄で作りたいと思っております。

ま。
まだわかりませんが。
作り始めてどんどん変わることはよくあります。


と、今のところの新作予定です。
毎度ぎりぎりでごめんなさい。

まずはまずはお知らせ申し上げます


充実の一日を♪


2012年06月03日(Sun)▲ページの先頭へ
私の幸せ感

戯画の踊る蛙はんこを捺していると、
いつも思い浮かぶ言葉を印にしてみました。^^

毎日。。。ささいなことでほっとヨロコブ瞬間が
いちばん幸せだったりします。。。

考えてみると。。。
こういう幸せ感って、こどもの頃から変わっていないように思います。

今度の日曜日は遊園地!
みたいなビッグなヨロコビも。。。もちろん楽しくて嬉しかったはずですけど、
明日の時間割を早めの時間にきちんと揃えて、
ランドセルにきれいにセットできた時とか、
ノートをきれいにまとめられたときとか。。。
小さな約束をちゃんと守ることができた時とか。。。

そういう時に感じる、充実感というのでしょうか。。。
嬉さみたいなものって、とても記憶にあります。

最近。。。何度もよく思い出すことがあります。

幼稚園の頃に、描いた絵がみんなの前で先生に褒められた時のこと。



というよりも

画用紙一杯にクレヨンで描いたただの線。
その線が交差するところをいろんな色のクレヨンで塗りつぶしただけのものです。
(子供のころから、だれだれさんの顔!という感じで描く絵は
へたくそを極めておりました。そういえば。−−;)


みんなが提出した絵を一枚ずつ見ていた先生が

「わぁ。きれい。みんな見て!」

と、仰って、みんなに私が描いた画用紙を見せてくれました。

なぜ。。。あの画用紙が瞬時に自分が描いたものとわかったのかしら?

名前を言ってくれたのかな?

そんな記憶は全然ないのですが、
こどもながらに、とてもとても嬉しくて、
こどもだからか。。。先生が掲げてくれている自分が描いたものを
素直にきれいだなぁ・・・と思った記憶。


あの幸せ感がわたくしの「幸せ感」の原点のような気がします。



あなたの幸せだなぁ。。。と思うことって。。。?^^






今日もここに来てくださってありがとう


2012年06月02日(Sat)▲ページの先頭へ
新作の遊印いろいろ^^

新作ばかりを捺してみました。
新作
と申しましても、どれも初めて彫刻した1本ですので、
このまま新作にはなりませんが。
ボツになる子もいます。

緑で捺している印は、アイビーの葉っぱのつもりですが、
もう少し繊細な葉っぱがよかったのですよ。
でもまぁ。いいかなこれでも。
絶対欲しかったのは蔓のくるくる感ですので。^^

ちょっと洋に傾いたような感もございますが。
和にもあいます。


一緒に捺しているのは、先日古印体で作っていた「吉日」ちび短冊印の
書体を変えたものです。

これは草書体ですが。。。
読めるでしょうか。。。吉日と。。。
古印体だとこんな感じです。


わかりやすいですが、両方見てしまうと、やっぱり草書か?

と気持ちは傾いております。

アイビーは新作決定です。
吉日はもう少し使ってみて。。。どちらかを、「吉日」印のバリエーションのひとつとして加えるつもりです。


prezent は、修正しまくっていたら、
いまいちな仕上がり。

どうしても横一列になってしまうのと、
そうすると印面、
に対してかなりバランスが悪くなってしまうため、
捺しづらい
のですよね。。。まるで囲むとよいのですが
丸印になると、印材の長さも60ミリになり、お値段も若干上がってしまいますし。


柘印で欲しいはんこなのです。
スタンプではなくて。。。すると大きさが〜。。。

もうひとひねりですね。

まずは中間報告・・・

今日もここに来てくださってありがとう。。。^^


2012年06月01日(Fri)▲ページの先頭へ
強く優しく

水無月に入りました。
梅雨の季節。

紫陽花も咲きはじめ。。。雨が恋しそうです。
思い込みかもしれませんが、
乾燥しきった空気感の中で見る紫陽花はとても息苦しそうで。^^;
かわいそうになってしまいます。


昨日と今日と。。。お出かけ用事が多かったのですが、
いろいろな職種や年齢の方々とお話しでき、
元気をもらいました。

どういう環境や状況でも
自己を知ること(知っていること)
そして
自分の進む道を知っていること(決まっていること。決めていること)

そういう人は強く。。。そして優しいなぁ。。。と思います。

わたくしにとって使命感という言葉はあまりにも大きすぎ、
馴染まないところもあるのですが、
自分の使命を知っている人という感じでしょうか。

どうやったらわかるのでしょうね?笑
迷っている
というよりも、よくわからなくて軸がぶれるという感じの日々を送るわたくしは、
まだまだという感じです。

まだまだのままで終わるのか?笑


それでもよいので、
まずは、軸だけでもしっかり自立させたいところです。


今日もここに来てくださってありがとうございます。。。


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2012年6月
         

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (85)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)
7月 (9)
8月 (12)
9月 (9)
10月 (6)

アクセスカウンタ
今日:669
昨日:1,355
累計:6,119,687