遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2012/12

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2012年12月31日(Mon)▲ページの先頭へ
念を押しあう大晦日の夜

古賀印判店の年賀状、オットの知人友人への年賀状、親戚への年賀状(義母・オット・わたくし連名のため)の順番に年賀状を作り本日なんとか投函。
自分がほんとうに書きたい方々への年賀状はまったく手つかず。
巳年も後だしとなる。
不義理&だらしない自分にあきれるが、
この年末はおせち料理の準備もできず、
既にあきらめの境地で焦りもないのが怖い。

明日早朝よりお料理開始となる。

さすがに初めての経験。−−;
足りないものがあったらどうするんだ?
と、不安もあるが
ジャスコは元旦からあいているらしい。



オットは早朝より出かけるため、午前中が勝負だが、
義母がごそごそ動き回る嫁に気を使って、
起きて来られると困るため、


「おかーさん。明日はゆっくりゆっくりとお休みくださいね。
わたくし、いろいろあってバタバタしておりますが、
どうぞ気になさいませんように」

としつこく念を押し、

「ゆっくり寝てていいの?」

と念を押し返してくる義母に、

「えー。どーぞどーぞ。」

といつになく優しい口調のヨメ。




なんという元旦の予定だろうか。

自分がこわい。


こんなわたくしに今年もお付き合いいただき
ほんとうにほんとうに。。。ありがとうございました。

皆様どうぞよいお年をお迎えくださいませ。。。^^


古賀あき乃


2012年12月29日(Sat)▲ページの先頭へ
テストされる

今年もあと3日ですね。。。
今日は、シゴトしながらお掃除と年賀状を。
そして昨日揃えられなかったお買い物を。
年末の日々は、時間配分と集中力のテストみたい

充実の一日を♪


2012年12月27日(Thu)▲ページの先頭へ
文香を見せて包む

最近気に入っております文香の包み。というか折形。というほどでもないもの。(なんなんだ)

単に定番の↓タイプの折形を折っている時間がないだけなんじゃないの?

といううわさもありますが、
作っている本人が飽きてしまっている
といううわさもあり。

ま。
どっちでもよいわけですが、^^;

展開図その壱。

その弐

その参

とわざわざいっぱい画像を載せて、
書くことないのをごまかしてるんじゃぁないの?

そ。そんなぁ。。。ばれてます?ほほ

明日はお正月のお飾りの買い出しに。
(去年は出遅れて、危うく揃わないところだったなぁ。。。汗)
と思うだけで気が重く。
お掃除もしていないのにお飾りも何もあったものじゃぁございません。
飾る直前にその部分を掃除する
とっても情けない女です〜

今日は年賀状3枚書きました。笑
書いた年賀状の総数も3枚。
こんなところで自慢するな〜


2012年12月24日(Mon)▲ページの先頭へ
merry christmas

サンタさんのかわり?
これっぽっちでごめんねのプレゼント持って。。。
でも一所懸命走ってますよ〜。^^


merry christmas


2012年12月22日(Sat)▲ページの先頭へ
桜の遊印

最近、桜のはんこをお求めいただくことが多くなりました。
毎年年が明けてから。。。皆様のお目に留まり始める桜たちですが、
今年は随分早くからいろいろな方のお宅へ。。。^^

それにいたしましても。。。
すっごく寒くなると言われ続けておりましたので、
すっかりそんな気分でしたが、
ふと気づくと
昨日午後から妙にあたたかです。

これも洗脳?笑


楽しい週末を。。。^^


2012年12月19日(Wed)▲ページの先頭へ
宅配便か?

違うよねー。
贈り物の箱にしないと。。。でもシンプルに。。。
リボンはいらないし
なんて思っているとなかなか完成しないはんこです。

年の瀬を。。。
わずか3.5mの箱の印にこだわって(離れられずに)過ごしている人間もおります

これって幸せなのか?


年賀状を買いに行こう


充実の一日を♪









2012年12月18日(Tue)▲ページの先頭へ
年末年始の発送スケジュールのおしらせです

ちょっと鈴が重そうですね。^^

今さらですが、
「遊印和(ゆういん のどみ)の
2012年 年末年始の営業日また、発送スケジュールのご案内です


■2012年12月31日午前中まで発送いたします

■2013年1月8日(火曜日)より 営業開始  
       発送は9日あたりからとなります

     


詳しくはこちらをご覧くださいませ♪ 


昨年もそうでしたが、
年内ぎりぎりまで発送いたします。


また、エンボッサーは「福瓢」も「扇」も現在在庫がございますので、
すぐに発送可能です。



どうぞどうぞ。。。よろしくお願い申し上げます。^^

■尚、実店舗「九甘堂」は
12月30日〜1月4日がお休みとなります。

充実の一日を♪


2012年12月17日(Mon)▲ページの先頭へ
裏から見せる

袴をはかせたぽち袋を作ってみました。
っていったい何のこと?ですが。

画像では、全然わからなくなっておりますが、
手漉き和紙の下半分に
裏からぴったり千代紙を重ねております。
上の画像は真っ赤な和紙に金色の麻の葉文様。


千代紙と手漉き和紙の間をあけているので、
何か挟むことができるわけです。

これはちび文香を挟んでおります。
手漉き和紙はテンプレートで切り取りとった後、
上下2枚に切り離します。


このぽち袋もわかりませんが、
上掛けの和紙に型押ししているエンボッサーに合わせて、
扇の模様の千代紙を重ねております。
しかし、見えませんね〜。かなし〜。ToT
肉眼ではわかります。えぇ

当たり前ですが、手づくりぽち袋テンプレートで作ると全部同じサイズになり
(一応、4サイズできるようになっております)
少し縦の長さを短くしたいとか、長くしたいとか、正方形で作りたい。。。
なんて思った時にはこの方法も良いかもしれません。


あと、大きな和紙から何か切り取り、
端の方が中途半端に余っていて使えない!
けど、文香ばかりだと飽きるわね。
というときなど。(それって私?^^;)
(この場合は、上下で別々に2枚切り取ります)

手はかかりますが、
裏から透かす紙で、オリジナルのぽち袋が仕上がります。


お試しください
(きっと誰も試さないわねー。面倒くさくて。笑)

今日もここに来てくださってありがとうございます


2012年12月15日(Sat)▲ページの先頭へ
どんな荷物を持たせよか

この子に持たせるお荷物を、思い立つたび試作印をつくってしまい。。。
そんなことやってる場合じゃぁないでしょって。ねー。

しかし、相当気に入っております。^^
今、発送いたしております郵便物の中には必ずどこかに
この子がおります。^^



探してね


って、
探さなくてもいっぱい出てくるって感じかもしれませんが。



たのしい日曜日を ^^






2012年12月14日(Fri)▲ページの先頭へ
文香10個を入れる折形

九甘堂オリジナルの文香、和香(のどみこう)を10個お作りして納品です。

今秋からお気に入りの折形パターンで。
最近横型の折形が気に入っており、
文香自体にもよく使っております。

小さすぎ?
一個一個トリミングしたら良いのでしょうが。
無精なもので。。。−−;

どうぞよい週末を♪



2012年12月13日(Thu)▲ページの先頭へ
一枚かぶせて

手づくりぽち袋のテンプレートを使って裁断した手すき和紙。
まず、くりぬき瓢(現在、遊印をお求めいただいた方でご希望の方に「くりぬき瓢の作り方のメモと型紙をプレゼント中です♪)を裏側から貼り付けて、
遊印を捺して、
貼り合わせ、ぽち袋の完成です。


手漉き和紙を通して見た時の千代紙や色和紙の色の出方って面白いものがあります。
明度が高い色
というのでしょうか、
そういう色のほうがもちろんくっきり見えてよいのですが、
直接見るといまいちの柄も、
和紙を通すとかわいくなることがよくあります。

そのままで十分勝負できる千代紙は、
かえって一枚かぶせることで
存在感が弱まり、
いったいどう魅せたいのかあいまいな感じに。


これって人もそうかもねー
なんて思ったりして。^^;


直接見るといまいちでも、
何か一枚かぶせると、
とっても素敵 な雰囲気をとっても醸し出したりするわけです。


帽子をもう一つ買いに行こうかな。

和紙で作ってもらう?^^


今日もここに来てくださってありがとうございます。


2012年12月12日(Wed)▲ページの先頭へ
名刺とエンボッサー

以前使っていてずっと探していたアイボリー色の名刺用紙をやっと手に入れました。
早速エンボッサーでおめかし。

この仕事を始めたころ、同じ用紙を使っていた時は、
インクジェット専用紙ではなかったので、
印泥で捺したのどみ達をエンボス加工していました。

秋月販売の折りには、
随分話題作りに貢献してくれたものです。。。^^


いつのまにか、インクジェット専用紙になってしまい、
エンボス加工ができなくなり、
そしてご近所ではこのクリアエッジタイプのアイボリー色が手に入らなくなり。

いよいよストックもなくなって、
メーカー名で探して送ってもらいました。

amazonで何でも買えますね。^^

やっぱりアイボリー色が良い感じです。^^

エンボス加工ができないため、
エンボッサー加工で、楽ちんに。笑 

今日もここに来てくださってありがとうございます。


2012年12月10日(Mon)▲ページの先頭へ
日曜日の午後の蒸しパン作り

ぽちのカタチに切り取っておいたベージュ和紙を使って作ってみました。
残り少ないベージュの型紙。。。やっぱりいいわね〜この和紙!
とひとり満足感に浸りながら作りました。
和紙のベージュに濃い赤の水引の色と印泥の色がよくあいます。

一緒に写っている文香はちびサイズ。
ぽち袋に文香をしのばせたいときは、わたくしの定番文香の半分サイズで作るちびサイズがちょうどよい感じです。




昨日は、はつゆきで。。。
寒い一日でした。

シゴトしながら、片づけとキッチンの中であれこれ作っては食べ。。。笑

はじめて、
蒸しパンに挑戦したのですが失敗。


容器に入れた生地が多すぎたのか、膨らんだことは膨らんだのですが、

「もっちりしっとり」仕上がる予定が

「べったり重く」仕上がってしまい、

オットは、「これは蒸しパンじゃない」とあからさまにがっくりし(3時のおやつに楽しみにしていたのでしょう。笑。ゴメン)

ちょっと体調を崩し休んでいた義母には

「おかーさん。蒸しパンができましたよ〜。アツアツの内にどうぞ」

と、起こしに行った2分後に


「失敗でした。また今度」

と、あsっさり言われた蒸しパン好きの義母は

「え!ほんと?」と元気な声の2分後に

「あ〜〜」

と、
脱力感に満ち満ちた声に。

余計に具合が悪くなってしまったかも。^^;





わたくしは、己の作ったものは責任を持たねばと、
人の分まで完食し、
ちょっと(いやだいぶ。。。)胃もたれ。−−;


蒸し器のサイズに合わせて一緒に入れられる容器の個数が決まり、
一度にやってしまおうと生地を多めに入れた結果でしょうかね。

何事も丁寧に

はやはり基本です。

次回は半分の量で作ってみます。


結構味はよかったわよ

と、
しつこく粘るわたくしに、
無言の古賀親子でした。




今日も寒い1日になりそうですが、
皆様風邪ひかれませんように

充実の一日を ^^


2012年12月08日(Sat)▲ページの先頭へ
師走ですもの。走るうさぎのはんこを作ってみました

これはなぁに?と言われることも多いので、はんこを作ってみました。

これは、箸留

なのですが、

はんこ自体を多分読めない方のほうが多いかも。−−;

説明になっておらず、意味がないですが、
いつものことながら、自己満足。

ほかにも、

箸袋

ぽち

というはんこも作り、更にとっても自己満足。


そして、上の画像の左下で走っているのはだぁれ?

師走ですから
やっぱりはんこも走らないとね〜。

ということで、
戯画のうさぎさんの印ですが、
ずっと以前に。。。お世話になっているお客様からのアイディアで、
リクエストを頂戴したのはこの子だったと思うのですが。。。

仰るように何か持って走らせるのにぴったりです。
早速、いろいろ持たせて遊んでおります〜。

原図とはちょっと、お顔が違ってしまいましたけど。−−;
もう少し線を太くして力強さを出しても良いかも。
でもそうするとなんだかこのうさぎの躍動感というかしなやかさというか、
今にも走ってきそうな感じが損なわれるような気もします。

しばらく遊んでみることに。楽しみです♪


明日はお天気も悪そうなので、
久しぶりにお篭りでみっちりシゴトする予定。

うさぎの仲間も増えたことだし。^^

楽しい週末を。。。


2012年12月05日(Wed)▲ページの先頭へ
帽子と手袋を手に入れる

そういえば。。。と思いながら、いつも作り忘れておりましたぽち袋のパターン。

扇エンボッサーには扇を持ったこのこをあわせずしてどうする!
と、
「戯画の踊る蛙」印

めっきり冷え込み、はつ雪の舞うのも早そうな今冬。
皆様暖かくしてお休みください。

わたくしは今日、帽子と手袋を手に入れヨロコンデおります。^^


帽子は。。。便利なもの(いろんな意味で)ですが、
一度かぶってしまうと、その日は脱ぐことができない頭(髪型)。
になってしまうため、敬遠しておりましたが。

いろんな意味の中の、
どんな髪型も顔だって!カバーしてしまう
という便利さに負けております。

というわけで、
帽子を脱いだら絶対に人には会わなければよいのだ。
ということにしております。

ということは、
帽子をかぶる前も、
あまり人には会えない状態の首から上なわけですから。。。
その日は、
帽子なくしては人には会うべきではない自分。
ということになります。


店に突然お越しいただいた時。。。
わたくしが帽子をかぶっていたら、
そういうことねと思って下さい。



暖かくしてお休み下さい。
の後が長すぎます。

ちょっと立ち話が、1時間になるタイプです。笑

今日もここに来てくださってありがとうございます


2012年12月04日(Tue)▲ページの先頭へ
和紙で手ぬぐいやハンカチを包む。ちょっと気の利いた感じで。と自分で言う。

年末のご挨拶やクリスマスなど。。。ちょっとしたプレゼントで手ぬぐいやハンカチなどをお渡しする時(あるいは、お配りする時。。。)の折形を作ってみました。

年明けでしたら「年賀」のはんこもよいですね。
って。
カートが見当たりませんけど。−−;
こちら★の「赤鯛と御名前」はんこのサンプル画像は、
規格印のサンプル画像でもあります。

1,800円です。
いつもながら職務怠慢。でスミマセン。


上の折形は、ガーゼのハンカチを包んでおります。
手ぬぐいだったらこんな感じに。

この折形は、わたくしのバイブル↓に紹介されている折形をアレンジしたものです。

中心は、やはりカッターでカットしたすっきりした切り口のほうがよいですね。
手すき和紙の耳をいかしたいところですが。
というかせっかくの耳を切り落としてしまうなんて、もったいない!と思ってしまうのですが。

この折形だと。。。
端整な感じがするのはすっきりカットした線かな。。。と思います。
そう思ったら、もったいないなどと思わず、
潔く切り落とさねばなりません。笑


今年秋から凝った水引のあわじ結びがポイントですが、
凝った凝ったと言っている割には、
いつもこのパターンですね〜。−−;
そして。。。
この手ぬぐいのための折形には、白いあわじ結びのほうがあうようです。


今回は、エンボッサーは我慢。笑

たくさんはんこを捺したくなるのも我慢で、
秋月和紙さんの白い手漉き和紙のハリ感と美しさを強調したつもり。

これは、「古処」という名前の手すき和紙ですが、
普通より少し厚めに漉いてもらった和紙を使っております。

手にそして包むもの形に添うように馴染んでゆく和紙の柔らかさも好きですが、
糊をばりっときかせたようなハリ感のある和紙も大好き。
折ると、内側からふっくらと浮き上がってくるような
力強さとしなやかさがあります。

一枚一枚漉いた和紙には、
それぞれに表情があるのですよね。。。

今秋ある機会をいただき、上の画像の雰囲気で、
500個の折形を作ったのですが、
500枚。。。和紙を折って裁断し、形を整えていると、
とても愛おしくなり、
紙の息遣いを感じるほど。

改めて。。。手すき和紙の良さを実感させていただきました。

思いがけず、貴重な機会をいただき嬉しく楽しいお仕事でしたが、
秋月和紙さんのご協力なしには。。。なしえなかったお仕事でもあります。

ご縁に心から感謝して

わたくしのこの一年は、特にこの一言につきます。
その割には不義理ばかりでご無礼つかまつっております。スミマセン。。。


2012年12月03日(Mon)▲ページの先頭へ
どんぐりころころ印で茶券を作っていただきました

茨城県のクミコさまからお送りいただいた画像です。。。
のどみ達を使って、茶券をお作りになられたとのこと。^^

実は、クミコさまは
どんぐり兄弟印の誕生のきっかけをくださったお客様です。
茶券を作るので、木の実のはんこを作って欲しい。とご要望いただき、
のどみ達に秋の仲間が増えました。^^



ご有志の方々で楽しみながらお作り頂いたそうですが、
「福瓢」のエンボッサーも仲間に入れていただき、
「褒められた」とか。。。^^
わたくしも褒められたようで、とても嬉しゅうございます〜。

頂いたメールを一部ご紹介させていただきますね。




お茶会に来ていただいた方たちからも
好評で、一枚ずつハンコを押しましたので
それぞれ表情が違っていて、
待合でお待ちいただきながら見比べておられました。

社中の有志で、お稽古中にテーブルを出してもらって
作りました。途中で、イチョウを抜型で抜いたところに
裏から色紙を張ろうなどと言い出して…
先生に文房具屋さんに行ってもらったり、大騒ぎで作りました

携帯の写真なのでよく見えなくて申し訳ありませんでした。
右下に、ひさごに福のエンボッ サー使っているのですが・・・
わかりにくいですよね。。。
でも、それが素敵で皆様にほめられました。。。
松ぼっくりやどんぐり君たち
大活躍でした。




いあぁ。。。クミコさま。。。
のどみ達、活躍できて。。。お役にたててほんとうによかったです。^^
こうやって

お楽しみいただき(しかも皆様で)、
それらをお配りいただき、
またそれをご覧いただいた方々に楽しんでいただけて。。。

しみじみ嬉しさがこみあげてまいります。

モノを作って
それが巣立って行った先で、
どうなっているんだろう?
とは、作り手にとって。。。とっても気になるところです。

いつも申していることでもありますが、
可愛がっていただいて、お役にたっているのだと思うと、
ほんとうに嬉しさもひとしおでございます。



クミコさま。。。お知らせいただきまして。。。
ほんとうにありがとうございます。

おかげさまで。。。のどみ達秋のラインナップが増え、
良い機会をいただきヨロコンデおります。

そして、こうやって誕生したどんぐり兄弟たちを
お求めいただいたほかのお客様にもまた。。。ご縁が紡がれてゆくのなら、
とてもありがたいことでございます。


ご縁に心から感謝して ^^



九甘堂 古賀あき乃


2012年12月01日(Sat)▲ページの先頭へ
自己満足系の極み

作ったはしから捺しまくっているアルファベットの名前印
手づくりものには、
日本語(といういい方も変ですが)の名前印だと、
主張しすぎてちょっと捺しづらいところもありますが、
アルファベットだと、軽い感じで捺せますね。(言い切り)

しかもバニラスタンプだと、いくつも捺せるわ!
という感じで、
嬉しい名前印です。

なんだか自分ブランドができたみたいで、
妙にヨロコビを感じます。


自己満足系の極みかも。笑


良い週末を♪


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2012年12月
           
         

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (49)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)

アクセスカウンタ
今日:2,898
昨日:3,835
累計:5,711,435