遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2013/04

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2013年04月27日(Sat)▲ページの先頭へ
本読みたい

卯月ももうすぐ終わりますね・・・
そしてゴールデンな日々に入りました。
皆様。。。初日、いかがお過ごしでしょうか。。。^^

わたくしも、今日はちょっとゆったり過ごせて、よい気分です。
(飲んでません)

早めに就寝し、^^
たっぷり本を読みたいところですが、
気づくと読んでない本がない。

新しい本を買っていないということですが、
こんなことって珍しい。

たまにゆっくりできるときに、
楽しむ道具がないなんて。


ToT

そういえば、最近、「これ読みたい!」と思う本に巡り合っていないなぁ。
ここのところ、
amazonのページを開くことがなかったような。




シゴトにからんだ本は読んでいないものがいっぱいあるなぁ。ーー;



ちょっと本棚を探してみよう。

てなことをやっていると本棚の前で一時間てなことになるのですね。


ベッドわきに積んである(自然と積み重なっている)
本から選ぶことに。。。

みなさまよい週末を ^^

今日もここに来てくださってありがとうございます。


2013年04月26日(Fri)▲ページの先頭へ
「歩」の金石文字印や。。。いろいろ ^^

数日前に作ったお遊び印。
以前から作りたかった「歩」という字をずっと探したり書いたり作ってみたり。。。
していたのですが。

「歩」という文字は、
金石文字まで遡るまでもなく、
篆書体あたりでも結構わかりにくいのですよね。。。

この字の場合、誰が見てもわかることに意味がある
と思うので、
大好きなカッコいい系の隷書体で作ってみたり、
楷書もよいかも。。。など試行錯誤しておりますが。
上の画像のちっちゃな白文の印は、金石文字の「歩」です。

煮詰まってしまって、気分転換に作ってみた一本ですが、
結構気に入ってしまい、^^
ここ数日の発送にはあちこちで登場しております。
まさに「絵文字」系でございますので、きっちり額縁に入れる感じで作ってみました。



また、以前から試作しております「想」という印。。。
「想」印は結構使い込み、
おかげさまでお客様からのご所望も多いので、
今のタイプで商品化決定でございます。

白文タイプは決定。
お客様のご要望で朱文枠付もずっと挑戦しておりますが、
これというものができずに、結構時間も経ってます。汗

また、和月名の朱文枠なしタイプも12か月すべて完成いたしました。
まだ画像化していないのですが、
こちらは急ぎ進めます。

今回の和月名はわたくしが作ったのですが。。。
かなり己の趣味に走っており、
職人からの厳しい指摘(指導)にめげず、くじけず
1年分まずは完成です。



GWで、お待ちいただいておりますお仕事に集中して取り組みたいと思っております。
新しい画像処理ソフトを入れてもらい、
シゴトの幅は大きく広がると喜びつつも、全然ついて行けず、
これまた膨大な汗流し!
という感じでございますが、
そのあたりもじっくり向き合えればと思います。

それから、
お客様のご要望で仕入れております商品もございますが、
また改めてご紹介させていただきますね。

まだ封を開けていないものもありますの。ToT
開けると自分が遊んでしまいそうで、
ちょっと待ってねと商品につぶやく毎日。
(ご要望いただいたお客様へはさすがにお送りしましたけど。はい)

皆様。。。今日はどんな一日でしたでしょうか。。。
寒さの戻りも一段落のようです。
この週末はGWのはじまり。。。程よい気候となるようですね。。。^^

今日もここに来てくださってありがとうございます。
古賀あき乃


2013年04月25日(Thu)▲ページの先頭へ
のどみエンボッサー4号のこと

ずっとやらねばならない!と思いながら怠惰な性格ゆえ、
だらだらとしておりました。。。エンボッサー(ダイホルダー)と付け替えのコツ。
やっとupいたしております。
お困りになっていらっしゃる方もいらしたのではないでしょうか。。。
画像と共に説明文をupいたしましたので、
ご参考までに。。。
大変遅くなりました。(こちらからどうぞ

また、
のどみエンボッサー4号「感謝」の版下もやっと納得のゆくものができ、
持ち込んでおります。

仕上がりは、ゴールデンウィーク明けになるでしょうか。。。
今回は、丸いダイホルダーを使っております。
向きに迷って。。。
まずは「喜」エンボッサーと同じ向きと、
「福瓢」エンボッサーと同じ向きで注文しております。
どうして上から差し込むパターンを注文しなかったのか、
またしても失態でございますが!−−;
仕上がってきたものを見て、
また考えようと思います。

あまりにも選択肢が多いと、
皆様を迷わせてしまいますので、
いずれはどの向きか決めることになると思いますが。

散々だらだらしていた割には、
持ち込んでしまうと、早く欲しくて。笑
勝手なものです。

まずは、お知らせ申し上げます。

充実の一日を♪


2013年04月22日(Mon)▲ページの先頭へ
あわじ結びとあわび結び

先日成功したと自慢いたしました^^
五筋の水引でつくったあわじ結びです。
和紙で作った金封につけてみました。

この金封は、1万円札が入るジャストなサイズで作っているので、
通常のご祝儀袋よりも少し小さ目サイズで
やっぱり水引がちょっと大きいかな。という感じですね。

水引が立派だと、なんとなく内包みも付けたほうがよい!という気分となり、
こちらは半紙で、エンボッサーだけで仕上げてみました。


しかし、
通常よく見かける祝儀袋などの包みには水引10本で組んでますよね。。。
それでも、包む金額の目安は三千円〜五千円なんてプリントされた袋に入っているってことは、
水引五筋では、二千円くらいしか包めないってことかしら。
それなら、内包みなんていらないわけです。


と、思って改めて市販の祝儀袋を眺めていたら、
これはあわじ結びではない(今さら〜ーー;)。。。ことに気づき、
早速挑戦。

ちょっと水引が浮いておりますが。。。
後姿

これは、あわび結びと紹介されている結びです。

また、わたくしは赤と白の水引を混ぜて使っておりますが、
向かって右側が赤
左側が白の水引を使うのが
本来です。

うーん。
どちららがお好き?^^

という感じです。。。


黒白のあわじ結びなんてのも作ってみたらなかなかよい感じです。
もちろん不祝儀用ということになりますが、
和紙の色付け(左側の重なり部分。いつもはももいろで色付けしてます)を、
どんな色にしたらよいかしら。。。
薄墨ですっと線を入れるのもよいかもしれませんね。


話は脈絡なく、妄想はひたすら膨らむ。

妄想の中では、きれいな水引結びがすんなり!できております。いつも。笑


そうそう
わたくしが、待ち焦がれております秋月和紙さんのベージュの和紙。。。
もうすぐ仕上がるかも。。。しれません。^^
とっても楽しみです。
いただけたら、ここでもすぐにご紹介させていただきますね〜。


今日もここに来てくださってありがとうございます。


2013年04月19日(Fri)▲ページの先頭へ
初夏のぽち袋

先日の藤色の水引を使ったぽち袋を作ってみました。
さわやか〜。^^
先日秋月和紙さんで求めたモーブ色の色和紙たち。


その耳の部分に、
少し違う色がのっていて、面白かったのを思い出し真似してみました。
水色のインクをのせたスマッジーで和紙の側面を垂直にたたきます。
白和紙をちょっとおめかしです。


表側から見ると中央が少し水色になっておりますが、見えませんね。^^;

この藤色の水引。。。とてもとても気に入っております。笑

そして
今日もいろいろありました。
またおいおいご報告させていただきます。

良い週末を


2013年04月17日(Wed)▲ページの先頭へ
薄紫の水引で

夏らしいきれいな水引を見つけました。
さわやか〜。^^/
気に入ってしまいました。

白い水引と組み合わせるといろいろ遊べそうです。
あじさい印や杜若印とも相性がよさそうです。


白と赤の水引と組み合わせると、
かわいらしくなりがちですが、
この組み合わせだと、男女問わず使えそうですね。
楽しみが増えました。^^

今日もここに来てくださって
ほんとうにありがとうございます。

古賀あき乃


2013年04月16日(Tue)▲ページの先頭へ
最近のありがとう袋(半紙バージョン)と水引五本どり

最近の九甘堂のありがとう袋。。。と申しますか、
ご希望いただくとサービスでお付けしております折形です。


パターンを決めてストックしておきたいのですが、
相変わらず、ストックということができない性格。

ウェブショップのカート内オプションで微妙な選択をなさると
この折形がつくのですが、
どういう選択が微妙な選択になるのかは秘密。笑

てなことはないのですが、
近々もう少しシンプルな折形で定番を作る予定です。

話は飛びますが、
先日、水引あわじ結び五本どりに挑戦。

こうやって見るとちょっと気持ち悪いですね〜。^^;

実際は!とってもよい感じで(自分で言う)、早く使ってみたいところ。
半紙では完全迫力負けですので、
やはり和紙で。。。ちなみに
7本どりは失敗。
しかし
そのうちに。。。^^

ちょっとばたばたしておりまして、
話も支離滅裂ですが、
そして。。。なかなか更新できておりませんが。。。
今日もここに来てくださって
ほんとうにありがとうございます。。。

感謝を込めて
古賀あき乃




2013年04月12日(Fri)▲ページの先頭へ
「ほんのきもち」が。。。

「ほんのきもち」の遊印。。。やまもとひとみさんにお願いして書いていただいた字をはんこにしたものです。

その!やまもとひとみさんの「ほんのきもち」という作品が日本デザイン書道大賞に「入選」されました!

こちらから どうぞ

昨年ご連絡をいただいておりましたが、
日本デザイン書道作家協会さんのホームページにupされるのを待っておりました。。。

やまもとひとみさん。。。ほんとうにおめでとうございます。
協会のホームページには、
ふっくら(今は違うそうです。笑。やまもとひとみさん談)したかわいらしいお写真も。

かわいらしいなどと申し上げるのは失礼ですが、
でも。。。
かわいらしいですよね〜。みなさん!


この「ほんのきもち」印は、
九甘堂の人気商品でもありますが、
わたくし自身、ほんとうによく使っており、
やまもとひとみさんに書いていただき印にしたものはほかにもありますが、
最も出番が多い印です。

毎日捺してますね〜。^^

オトナな女が使うにふさわしい、かっこよさがあり、
そしてしなやかな線は色っぽくて。

ほんとうによく使っております。

良きご縁に心から感謝です。。。



ご報告が遅れましたが、
ここで嬉しいご報告をさせていただくことできて、とてもヨロコンデおります。

やまもとひとみさん。。。これからも良い作品を生み出してくださいね。

そしてこれからも。。。どうぞよろしくお願い致します。。。^^



古賀あき乃


2013年04月09日(Tue)▲ページの先頭へ
和月名のはんこ

気づくと卯月も9日が過ぎようとしております。
随分間があいてしまいました。にもかかわらず。。。
今日も遊びに来てくださってありがとうございます。

古賀あき乃です。

秋月の桜もすっかり終わり、
秋月風我人展のご報告も、陣中見舞いもなにも出来なかったわたくし。

今回、初めて仲間に入れてもらった「和香(のどみこう」
たくさんの方々のお目に触れる機会を得、
感謝でございます。

お世話になった筑前秋月和紙処さんでもご紹介いただいておりましたのに
なにもかも。。。終わっております。ーー;


体調を崩していたわけでも、
何か特別なことがあったわけでもなく、
ただひたすらに忙しかっただけ。
なのですが。。。


お待ちいただいておりました、
いろんなご要望も、少しできるようになってほっとしておりますが、
ちょっと今日の午後は頭が回っておりません。とほほ


上の画像は、そのお待ちいただいておりましたご要望のひとつ。。。
既存の和月名印の枠なしバージョンが欲しい!
というもので、
まずは卯月を作ってみました。


枠なし印となると、
わたくしはどうしても黒肉で捺してしまいますが、
10.5ミリ角と12ミリ角。。。すごく迷っております。

なんとなく。。。10.5ミリ角では小さい気がして。。。
しかし、捺しまくっておりましたら、
10.5ミリ角のほうがおさまりもいいような気がしてまいりました。笑


わたくし自身、とても!気に入ったので
規格印のバリエーションとしてお出ししたいと思っておりますが、
サイズは売れ筋で決めねばなりません。

ご要望いただいたお客様は、
かっこよければどっちでもよい(早くしろ!ということですね〜。笑。スミマセン)
と仰っておいでですが、
そして、規格印も受注後生産ですので、どっちでもいいようなものですが、
カタログ掲載のことなど考えますと、
やはり一応定番のサイズを決めねばなりません。



仮彫りなので、線が粗いですが。。。

はやり10.5ミリ角〈1,200円〉でしょうかね。
とっても優柔不断(最近特に。年?)。

いずれにせよ、
黒肉で捺せるとほかの遊印との組み合わせのバリエーションが広がり、
遊べます。

久しぶりのちょっと目新しい印にわくわくです。
こうやって黒肉で捺した「卯月」印はなかなかカッコイイ。
などとぼんやりした頭で思う春の午後。

まだまだお知らせしたいこともございますが、
長くなりましたので、この辺で。
眠気覚ましに濃いめのコーヒーでも淹れることにします。チョコレートも〜。^^

充実の一日を♪


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2013年4月
 
       

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (49)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)

アクセスカウンタ
今日:3,713
昨日:3,517
累計:5,723,564