遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2013/05

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2013年05月30日(Thu)▲ページの先頭へ
久々の産みの苦しみか

難産の瑞雲印。
もう20本以上は彫刻したかな。
どーして決まらないの〜。ToT

という感じですが、
どーしてもこれといったものができず。

煮詰まって、あちこちで泣きを入れておりますが。

いれておりますが、これは顔晴ります。
必ず仕上げます〜。^^


今日は、
10時まで「瑞雲印」時間のつもりが
15時くらいまでやり続けてしまい、
頭の中(机の上も)が雲だらけになって、
息抜きに思いつきで描いて作った急須印。

一回彫刻で、お気に入りに。^^
うまくいくときってこんなもんですね。

ちなみに急須印にあわせている「日々是好日」印は7.5ミリ角ですが、
こちらは非売品です。
職人が間違って彫刻したもので、
恐らくもう二度とこのバランスは取れないでしょう。。。
7.5ミリ角って彫刻機上はとても微妙なサイズ調整が必要なので。

秋月和紙さんの薄い手漉き和紙から透けて見えているのは、
麻葉文様の和紙。

先日久しぶりに伺ったとうじさんで求めたものです。
今これらの和紙を使っていろいろ生産中。
また見てやってくださいね。。。^^

とうじさんでも「のどみたち」はベストポジションでディスプレイしていただいておりました。。。
ディスプレイ用の作り物も今作り直しておりますので、
天神へお越しの際はお立ち寄りくださいませ。。。^^

さて 笑
明日は早朝シゴトで発送の準備を整え、
山季語シリーズの仕上がりを早くせよと職人にはっぱを掛けつつ、
大宰府まで出向き、
15時くらいには帰宅予定。
それから瑞雲印に再チャレンジします。
大宰府でひらめきますように(神頼み)

今日もここに来てくださってありがとうございます
古賀あき乃


2013年05月28日(Tue)▲ページの先頭へ
雨降りの一日

梅雨入りいたしました。。。
早速盛大に雨が降り、時折嵐のような土砂降りも。
つぼみがいっぱいついた紫陽花は嬉しそうですけど。

蛙たちのシーズンもすぐそこですね。
この辺りは田植えが始まると、蛙の大合唱が聞かれます。


ついつい蛙のはんこを使ってしまいます。^^
このぽちサイズの折形は、ベージュの和紙に
緑の千代紙、緑の蛙でキメタので、
水引も緑を使っております。
黒に見えますけど。^^

今日もここに来てくださってありがとうございます




2013年05月25日(Sat)▲ページの先頭へ
瑞雲印。。。完成と思ったら。。。

瑞雲印。。。これでいこうかなと思っておりましたが、
こうやって画像にしてみるとごちゃっとした感じがしますね。。。
肉眼で見るとそうでもないですが。
脳みそみたい?笑
あのあと
2種類試作いたしまして、

このこで4代目ですが、
2代目と3代目はお披露目するまもなく消え去ってゆき。。。

もっとシンプルな 雲 も作ってみましたが、
やはり正しく日本文様の瑞雲でいこうとおもいます。
 
くるくるをもう少しとってみようかな。
とったものと、今の印を比べてよいほうにしようと思います。

今朝は、このタイプ↓の文香を気に入ってしまい、量産いたしました。
久しぶりに展開図。^^

完成品の画像を撮っておりませんでした。^^;
一番上の画像から探してください〜。



明日あたりから。。。甘木も雨模様になるようです。
今日明日はお篭りでみっちりシゴトします。

おやつも準備しました。^^

みなさま良い週末を。。。古賀あき乃


2013年05月23日(Thu)▲ページの先頭へ
料紙を使って折形を

昨日ヨロコンデおりましたいただいた料紙を使わせていただきました。
のどみ香を手作りできる「手作り文香のもと」の包みに。
地模様がご覧いただけますか?
印泥もしっかりのります。

ちょっと光沢があるような上品な紙質です。
水引も映えます。

後姿。
これは、エンボッサー「感謝」上からタイプを使用。
たとう包みを多用するわたくしは、上からタイプはとても重宝です。

今日もここに来てくださってありがとうございます。

古賀あき乃


きのこ発見!

今朝、我が家のちっちゃなコンテナのお花たちの世話をしていたら、
きのこ発見。^^

何きのこ?

お隣の調剤薬局さんに

なんでだろー

と、
申しましたら、

「水やりすぎかも」


と言われました。笑
きのこってじめじめしてるところに生えてるイメージがあるから。


我が家の自称「花さかじいさん」(オット)がしっかり水やりしすぎかも。

何事もほどほどが肝要ですな。

充実の一日を♪


2013年05月22日(Wed)▲ページの先頭へ
この時季に欲しくなるもの

千代紙を大量に仕入れたので、最近は結構千代紙ラインを駆使しております。
画像は千代紙ラインを使って作った文香。

わたくしは基本的にこういう感じで使うことが多いため、
何年もなくなりそうにありませんが。

今日はお客様からたくさん!料紙なるものを頂戴し、
きゃぁ♪嬉しいでございます。
透かし模様が入っていて、
サイズも大きいのでいろんなことにチャレンジできそうです。

嬉しいなぁ。^^

心は奪われつつ、
今日は袋から出したり入れたりで眺めて終わってしまいましたが、
明日の早朝タイムには何かできるといいです。


随分暑くなりましたね。
この梅雨にはいる間際の暑くなってゆく時季が
コドモの頃からとても苦手で、熱が出ます。−−;

本格的な夏になると元気なんですけどね〜。

それで(ってなにがそれで、なのかわかりませんが)
夕方、夕食の準備前にドーナツを二個も続けて食べてしまい、
甘いものを強烈に欲してしまうのも
この時季の特徴。

あとからどっかりきますが、
その時は本能の塊になってしまいます。


気づくと、そんなわたくしを
オットが無言でじっと見ておりましたが、
急に
無関係で無意味な話を機関銃のように喋りまくっておりました。



こわかった



のかもしれません。
妙な時間に無心にドーナツを食べているわたくしの姿が〜。笑



今日もここに来てくださってありがとうございます。

古賀あき乃


2013年05月20日(Mon)▲ページの先頭へ
夏のぽち袋(折形タイプ)を作ってみました

ここ数日は、ぽち袋サイズの折形を作っております。
ぽちの袋タイプも良いですが、
折形になるとなんとなくちゃんとした感がでますね。。。

それにいたしましてもなんて爽やかなぽちでしょう!
相変わらず自分で言っておりますが。

画像のぽちは、
夏らしさを意識してベージュの少し透け感のある和紙を使っております。
藤色水引はこの時季ほんとうにぴったりです。
これから夏の時期までですが、せいぜい使いたいと思います。

画像の「感謝」エンボッサーは「左から」タイプですが、
上からタイプも入荷いたしました。
ご注文いただいておりましたお客様へ順次発送させていただいております。

大変お待たせいたしました。

古賀あき乃


ツバメのお食事

銀行の入り口にツバメの巣が。

結構大きくなってますね〜。

お。
おかあさんが帰ってきた!

しばらく(びくびくしながら)眺めていたら、
餌をやる順番は決まっていませんが、
同じ子ばかりに餌がいくこともありません。

とっても素早い動きで、
間違わずに皆にゆきわたります。

待っている間に先にもらった隣の子と喧嘩もしませんねぇ。

思わずこちらが喜んでしまうくらい、
一斉に口をあけ、ぴよぴよ鳴いて、ごはんごはん!です。^^

巣の中のこどもから、
かあさんが見えているのでしょうか。。。


お隣の調剤薬局さんの入り口にもツバメの巣がありますが、
少し前の巣作りの時期には、やたら店の前にわらのようなものが落ちております。

せっかくくわえてきた巣作りの材料を落としてしまって、
気の毒になるくらいいっぱい落ちておりますが、笑
持って行っても使ってはくれません。

オット曰く、
人間の触ったものは絶対にくわえないとか。

しかし、
しつけ前(?)の子どもらのふんの始末が大変らしく、
調剤薬局さんは、掃除がね〜。と仰っておいででしたが。。。

しかし、毎年覚えていて
帰ってくるのはなんだか嬉しいですね。

なんだかとっても嬉しいです。

充実の一日を♪


2013年05月14日(Tue)▲ページの先頭へ
風薫るこんな日には

瑞雲印。作ってみました。
風が薫っても、はんこを作っている古賀です。

どのくらい前でしょうか。。。
はっきり年を越していることは確かですが、
お客様からのリクエストです。

瑞雲とは、
めでたいことの前兆として現れる雲。祥瑞の雲。

と辞書にあります。

大好きな蔓州浜の文様がふたつも入っておりますが、
ずっと昔。。。
同じようなはんこがありました。

生存期間も短く消えた「雲」の印

あの時は、10.5ミリ角で斜め彫りしていたので、
お安くご提供はできたのですが、
捺しにくさもあり、
皆様に積極的にお勧めできず。。。−−;

今回の試作印は12ミリ角ですので、
まっすぐ捺せますが、
バランス悪いですね。笑

もう少し丸みのある瑞雲のほうが印面全体を使い、
捺しやすいので、
あと2種類くらい仕掛っております。

全部試作してみて、
新作にしようと思います〜。

あのころはなかった「和月名」にもぴったりです。


そして、これもかれこれ1年前のリクエスト

「お中元」

「お歳暮」
のはんこを作ってくれ。


決して忘れてはおりませんが、
これ
といったアイディアが浮かばないまま。。。申し訳ないことでございます。


お中元には雲

あいますね。

それが、これ!といったアイディアなのか?
と問われると詰まってしまいますが、
自分的には「そうそう!やってみよ!」でございます。^^


1年のうちの1回(短い期間)しか使わないはんこですので、
お気軽にお求めいただけるようスタンプで考えてみます。



風は薫っておりますが、
相当暑いです。
きっと真夏日。


皆様ご自愛ください

古賀あき乃






2013年05月13日(Mon)▲ページの先頭へ
仏事用のお包みを作ってみました

不祝儀用の金封です。
黒と白の水引で作ったあわじ結び。
この1週間くらいは、この黒白あわじ結びがとても気に入っております。^^

自分のところのハナシで恐縮ですが、
初盆参りの時期にはたくさんいることが多い不祝儀袋。

初盆だし。。。
少し色がついていてもいいかな。
というところで、真っ白の和紙ではなく少しベージュというか生成りがかった和紙を使っております。
大きさも、市販の不祝儀袋よりスリムで、
1万円札がちょうど入るサイズで作ってみました。
このサイズのほうが、スマートな感じでわたくしは好きです。


若干ですが透け感があるので、真夏のお参りにはよさそうですが、
紙幣が透けますので、内包みに半紙をつけてます。

表書きも地方によって
また宗教によってもいろいろのようですので、
なにも書かず(捺さず)に仕上げてみました。

内包みに
黒肉で捺した「御悔」印
バニラスタンプで捺した「蓮」印や「菊」印を。


ちなみにこの黒白の水引あわじ結び。
黒の水引ばかりで5筋。。。でつくると、とってもシックです。

ゴールデングリッツでぼたん雪などを捺した掛け紙に結んだら
クリスマスにもよさそう。

黒の水引=仏事

の概念を外せたら
のハナシですが。

。。。日本人には無理かもしれませんね。^^

なかなか、当たり前のようにしみついた感覚というのは外せないものです。

でも
すごく仲良しのお友達なんかにはいいかも(しつこい)。

ま。
作れば作るほど、疑問もたくさんでございます。
ひとつひとつお勉強です。


今日もここに来てくださってありがとうございます。
古賀あき乃 ^^





2013年05月09日(Thu)▲ページの先頭へ
波系か雲系か渦系か?

九甘堂のありがとう袋です。
「感謝」エンボッサーが大活躍〜。
半紙を使いますが、スマッジーで少しおめかしすると断然違いますねぇ。。。

水色系と桃色系のスタンプパッドを使っております。

明後日から発送開始の和月名(朱文タイプ)はんこ
12か月まとめてお求めいただいた方への古賀からのプレゼント
「金封とぽち袋」のセットを作っております。(必死で。笑)

あらかじめ用意してから、告知する
なんてことは絶対にできない性格ですので、
発送日直前に焦っているわけですが、
プレゼント付は5月末までとしておいて
ほんとうによかった。
などとこっそり(でもないけど。ここで言ってます)思いつつ。ーー;

しかし!
いつもながら自画自賛ですが、
なかなか。。。きゃぁかわいい♪送りたくない。
な ものができております。えへへ。

まだ完成しておりませんので、
ご覧いただけませんが。(うそみたい)


しかし!
自分で作るのは大変なので、
こちらは手作りできるキット販売を考えております。



秋月和紙さんから、ご祝儀袋(販売用)のご依頼を頂戴しており、
そちらは完成品の販売となりますが、
(こちらもまだ全然手つかずで)
ちょっとはまっております金封づくり。

ここに!文様エンボッサーが欲しい。

と、熱望しつつ作る金封。

波系か雲系か。渦系か。

いやー。楽しい!笑。けど。悩みますね。
最近、白黒決着女返上で、優柔不断女となっております。

充実の一日を♪


2013年05月07日(Tue)▲ページの先頭へ
のどみエンボッサー「感謝」ご注文受付開始です

のどみエンボッサー4号「感謝」。。。web shop のカートのご用意が整いました。
こちらから
現在上から差し込むタイプのサンプルがまだなくて、大変恐縮でございます。

初回発送分と一緒に出来上がってまいりますので、
仕上がりを見てから決めよう!とお考えのお客様は、
5月中ごろの仕上がりとなりそうです。
どうぞよろしくお願い申し上げます!


GWも終わりましたね〜。
いろいろ整理も終え、気持ちも落ち着け^^
新たな気持ちでシゴトに集中です。

充実の一日を♪



2013年05月02日(Thu)▲ページの先頭へ
「感謝」エンボッサー完成です〜

昨日!届いてしまいました。。。
のどみエンボッサー4号「感謝」です〜。^^/
上の画像は、レターパックのふた部分に型押ししたものですが、
きれいに押せました。(わーい)
こちらは、九甘堂オリジナルのつぼつぼの葉書に押したものです。

既存の「喜」エンボッサーが太字で結構よい感じでしたので、
今回も少しぽってりとした太目の字で作っております。

誰が見たって!わかる字!で、がよいかなということで
わたくしのお気に入りの隷書体を使いましたが、
少し笑わせてみたつもり。

職人は「笑っとらん(笑ってない)」と言っておりましたが。。。
笑ってると思って見たら笑ってます。^^

今回は、丸いダイホルダーを使いましたが、
まずは、二方向から差し込んで使えるように、
2種類作ってみました。
すぐ上の画像のように、下から差し込むタイプ。
お持ちの方は、既存の「福瓢」と同じタイプと思ってください。

そして左から↓差し込むタイプ。

これは、既存の「喜」エンボッサーと同じ使いかたになります。
(「喜」エンボッサーは四角いダイホルダーですが。。。)
丸いダイホルダーは、四角いダイホルダーよりも、
2〜3ミリ はいり方が浅いです。
(紙の左側の長さが短くなるという意味です。)


そして、なぜ!一緒に注文しなかったのか!
ほんとうに自分にうんざりですが、
上から差し込むタイプも今日発注いたします。
葉書や便箋の上部分(レターヘッドと言われる部分)に押せるタイプ。

多分、上記上からタイプが仕上がるのが
連休が入りますので今日発注で2週間くらいかかるでしょうか。


カートは先に準備いたします。
ご予約いただいた方より順次発送してまいりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

また、
今後は、3方向のどれか1方向に決めてストックする形になると思います。
(今でしたら、3方向どの方向でもご注文承ります)

ということで、どの方向からが最も使い勝手が良いか。。。
昨日届いた2方向の「感謝」エンボッサーで、
さっそくあれこれお試し中ですが、
どちらも使えますねぇ。。。

わたくしだったら、どれか一本だったらどれ?
と思いつつ、試しておりますが、
やっぱり3方向全部あったら嬉しいかなぁ。笑

と、まったく参考にならない意見を述べつつ。。。
常になにかとややこしく。。。恐縮でございます。


今日も充実の一日を
空は五月晴れという感じですが、肌寒い甘木からでした


2013年05月01日(Wed)▲ページの先頭へ
和月名の朱文印。。。プレゼント付で販売開始です

先日お知らせいたしました「和月名」の朱文印。。。完成いたしました。^^
カートの準備も整いました。こちらから

今回、期間限定とさせていただきますが、
割引価格でお求め頂ける特典や
わたくしが作ったものですが「ぽちと金封セット」プレゼントもご用意いたしました♪

どうぞよろしくお願い致します。。。^^

また、ご要望もいただきつつ、小さいタイプを待っていた黒肉。。。
小さいタイプが出るどころか値上がりしてしまいました!ので、
大きいタイプのままご用意させていただくことにいたしました。

webshopからのご注文(カート)は5月2日あたりとなりそうですが、
こちらも併せてよろしくお願い申し上げます。

まさに一生モノのサイズですが、
ひとつ持っておかれると何かと重宝ではあります。

また、印泥とは違いますので、(朱肉の黒バージョンです)
印泥に比べますとさらっとしている分、
紙質によっては若干にじみもでます。

しかし、まめに練る必要はございません。
また入数が大きいため、乾きにくく、
表面が少し乾いてきたな。。。と思ったところでへらなどで表面を少しひっくり返すような混ぜるような撫でるような(笑)感じで触っていただくと、
しっとりした面が現れます。

現在、既に在庫が数個となっておりますので、
発注済みです。

和月名朱文印の発送が、5月11日〜となりますので、
一緒に発送できると思います。。。


いろいろだらだらになってきました。笑

もう少しお知らせがございますが、
また改めて。

風薫る五月となりました。
ようやく日中はそれらしい気候となってまいりました。。。
いつもはこのころ楽しめる藤の花も既に終わっておりますが、
菖蒲や杜若など。。。凛々しいお花が早めに咲き始めてくれました。


皆様。。今日もどうぞよい一日でありますように。。。^^


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2013年5月
     
 

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (91)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)
7月 (9)
8月 (12)
9月 (9)
10月 (11)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:2,236
昨日:2,888
累計:6,219,980