遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2013/06

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2013年06月28日(Fri)▲ページの先頭へ
わくわく印仕上がっておりますが。。。

なんだかすごく慌ただしい水無月でした。

コドモの頃から
梅雨時期は体温が上昇するため、
もう少しまったり(どんより?笑)過ごしているような気もしますが。

あっというまに終わりつつあります。


枠枠スタンプ。。。仕上がっておりますが、
まだ捺しておりません〜!
お待ちいただいておりますお客様。。。ほんとうにスミマセン。
もう少しお待ちくださいね。

良い感じで仕上がっておりますので、
このまま第一弾発送できそうですが。

まだ試し捺しした画像がありませんが、
8ミリ角・5ミリ角・縦11ミリの短冊形
の3本セットで1050円の予定です。




涼しい風が入ってきております。

わたくしはここのところの涼しさに救われておりますが、
風邪ひきさんもおおいようですね〜。

どうぞ皆様も気候の変動にお気を付けください。

今夏は1000年に一度の猛暑
と、ニュースで言っていた!
と、本日お会いしたお客様は仰っておいででした。

1000年に一度ってあなた。。。一体どんな暑さなの。。。
と思いますが。

そこで。というわけでもありませんが、
今日はひんやり座布団を買いました。嬉^^


どうぞよい週末を(と突然終わり)

古賀あき乃



2013年06月26日(Wed)▲ページの先頭へ
枠枠印

上の画像は。。。
先日から気に入っております枠印です。
スタンプで作ってみました。
枠枠印だなんて。。。センスのないネーミング。笑


柘印とあわせて捺して違和感がない細さ

でなくてはいけませんので、
最小のラインで。

朱肉や印泥でも捺したいから耐油ゴムでも作ってみましたが、
どうでしょうね。。。
お値段が倍近くになってしまいます〜。


それに、やっぱり色を変えてスタンプパッドでも捺したい!ですものねー。


耐油でも普通のラバーでも、
スタンプパッドと印泥の併用をする場合は、
スタンプクリーナーがあると便利です。
(ステイズオン専用とアートニック用とお選びいただけます)

スタンプパッド用のゴムは油分によって溶けるというか
早くつぶれてしまう
という心配があります。

が、この枠のみスタンプで、
小さい!インクの付く部分がちょっぴりということを考えると、
九甘堂でご提供しておりますスタンプパッド用ゴムなら、
印泥を使ったあとは、クリーナーでお手入れしてあげれば、
それほど気にする必要はない。
と思います。(職人談)


なので。。。
今回はスタンプパッド用でミニマムサイズのラインで作ろうかな。
と思っております。


四角を2サイズ、長方形を1サイズ。。。
セットもので、限定品。
で、できるだけお安く!笑
組み合わせができたらまたお知らせいたします〜。


古賀あき乃


2013年06月25日(Tue)▲ページの先頭へ
お中元のはんこ

お中元(行書)と御中元(隷書・枠)の本柘遊印。完成いたしました
カートの準備も整いましたのでどうぞよろしくお願い致します。
こちらから


2013年06月24日(Mon)▲ページの先頭へ
復旧したようです〜

ブログ復旧したようです。。。感謝です。^^

何度もアクセスして挑戦してくださった方。。。ほんとうにご迷惑おかけしました。
一度にサーバーにアクセスが集中して
そのままつながりにくくなってしまっていたようです。

もう大丈夫のようですので、よかったです〜。^^




さて。^^
お中元印。。。カートの準備が間に合っておりませんが、
承っております。


12ミリ角 1,500円


今夏は、両方承っておりますが、
オススメは朱文タイプです。

なぜなら、今気に入っている枠印をあわせるには朱文タイプがよいから。

という
超個人的な趣味に走って発言しておりますが、
いつものことでもあります。

枠印は近々お知らせできると思いますが、
セットもので(サイズ違い)スタンプで。。。
ご提供予定です。

もう少々お待ちくださいませ。。。



今日はこの辺で。

最近は完璧な朝方で、3時半には、ばっちり活動開始しております。

たまにあるのですが、
3時にアラームなしですっきり目覚めると、
6時までには一日のシゴトのほぼ8割が終る
という感じですね〜。

3時半ではちょっと遅い。笑
ここの30分の差は限りなく大きいのです。


なんだか文章へんかもしれませんが、
このまま。笑
夜はほんとにだめです。ーー;


先週末から、
ご心配おかけし。。。ほんとうに恐縮でございました。
繋がらない!と焦っているのがわたくしだけではないと知り、
申し訳ないと思いつつ
ちょっと嬉しかったりした古賀でした。^^;

感謝です


のどみのブログが閲覧できないことについて

先週金曜日くらいから、自分のブログにアクセスできなくなっております〜。ToT
わたくしだけかと思いましたら、お客様からもお問い合わせを頂戴し始めましたので、このブログの管理者の方へ問い合わせはさせていただいております。
今しばらくお待ちください。。。
とここにupしても見ることができませんが。。。ーー;
取り急ぎ。。。
九甘堂古賀あき乃



2013年06月21日(Fri)▲ページの先頭へ
お中元印は

お中元印。。。今年は両方あり。
でいこうと思っております。
他の遊印と組み合わせが楽しめるのは朱文タイプではありますが。

なぁんて言って、写真はなぜか、枠モノしか撮っておらず。。。−−;

一個捺しで、はんこらしさがでるのは枠付ですね。
なぜかこの隷書が。。。捨てられず(こないだから言ってますけど)

ひとこと箋のてっぺんに印を捺し、
封筒(ひとこと箋をいれるいれもの)からのぞかせるスタイルで落ち着いております。

カートの準備を急ぎます〜。
どうぞどうぞよろしくです。。。


充実の一日を♪


2013年06月20日(Thu)▲ページの先頭へ
枠と枠と枠で

この枠が。。。いま気に入って捺しまくっております。^^
お客様からのご要望で短冊枠をお作りしたのですが、
四角もよいかも。。。と作ってみたら背景になじみますねぇ。。。

これだけだとちょっとさびしい。。。かなぁ。。。
という時に 枠 。^^


和月名の朱文タイプや山季語シリーズの朱文タイプ
(行草書にあう!)の印
更に粋な感じが引き立ちよい感じです。
なでしこ印とか桔梗印のような、
和の雰囲気が強い花にもぴったりですね〜。


定番商品化というのは気が引けますが、笑
(職人の目は点に。。。。これはいったい。。。印鑑か?。。。留守の間に何やってんだ〜。。。。。。。。。。彼の頭の中に無限に続く。。。。。。。。。。。。^^;)
結構遊べるので面白いかも。



思って今いろいろ思案中です〜。^^

やっと降ってくれた雨。。。
花たちもほっと一息。。。


充実の一日を♪


2013年06月18日(Tue)▲ページの先頭へ
たまには変えてみるのも

ひとこと箋にはまってしまい、あれこれ作っております。
そのひとこと箋をちょっと(ほんとうに。。。ちょっと差し上げるという軽い感じです。笑)
差し上げるときに包む紙です。


わたくしが商品を発送するとき、
半紙で作った便箋にひとことお手紙を添えさせていただくのですが、
ひとこと箋にするのもよいなぁ。。。と思ったり。

もう何年も同じスタイルでやってきましたので、
何度もお求めいただいているお客様も飽きていらっしゃるでしょうし。笑
まぁ。。。スタイルが変わっても、
お伝えしたいこと
は変わりませんので、文章も同じようになり、
結局一緒ですけど。


そんなわたくしから届いた商品の様子を、
ブログでご紹介いただきました。
こちら
もう少し字を。。。
きれいに書けるようになりたいな。笑

思っているだけではいけませんので、練習せねばなりません。
ただただひたすらに書いているだけでは
いつまでたっても上達いたしませんね〜。^^;

アーゲルの齊藤裕子さま。。。
素敵にご紹介くださって。。。ほんとうにありがとうございました!
ご縁に心から感謝して

古賀あき乃


2013年06月15日(Sat)▲ページの先頭へ
和香(のどみこう)いろいろ 

ここのところの「和香(のどみこう)手作りのもと」にお付けしている完成品の文香です。
気分でころころ変わりますので、
届いてみたらちがうじゃないか!と
言われそうで、
あまりこういうところで紹介はしないのですが。笑



今日は新しい香が届きました。

ずっと。。。同じ匂いを使っていたのですが。

とても評判が良いので、
この香りも使ってまいりますが、
新しいものにもちょっと挑戦してみようと思います。

お楽しみに。^^


そうそう 
2013年夏バージョンの和香(完成品)を作りました。


わたくしのところには在庫はなく、
ご注文をいただいてから作成しますが、
すぐに欲しい!方は
秋月の筑前秋月和紙処さんへほんのきもち(笑)の個数ですが、置いてもらっております。

店頭販売のみとなりますが。。。

どうぞよろしく。。。^^

今日のシゴトもこれにて終了。
がんばりました。笑

どうぞよい週末を。。。
今日もここに来てくださってありがとうございます

古賀あき乃


暑中見舞いの葉書1

今日は終日曇っておりました。。。夕方になって陽がさして。。。
みっちりシゴトいたしましたよ。(と誰に言っているのだ)
今日は夜までしっかりやります。


暑中見舞いの葉書を考える季節ですね。。。
上の葉書はこの時期に出す御礼状。
数枚作ってストックしていた最後の2枚。


夏は顔彩で罫線を引く時、胡粉という色をよく使います。
見た目は、真っ白なのですが、
書くと、水の分量で見え方が変わり面白く、
乾くと透け感がでて好きなタイプ。^^


わたくしが使っているのは「吉祥」というメーカーのものです。
銀色と少し混ぜても涼しげです。


罫線がないとまっすぐ書けないから罫線を引くのだけど、
その罫線が曲がっておりますわね。

意味がない
といううわさもありますが。


意味がないように見えても
やっておいた方がよいこともあります。

楽しい週末を♪


2013年06月13日(Thu)▲ページの先頭へ
ひとこと箋を入れるもの

お客様から届いた小包の中に入っていたお手紙。
こんな素敵ないれもの(お客様は状差しと仰っておいででした)に入っていました。
美しいシゴトです。
後姿。笑

ちゃんと丸くカットされております。^^

千葉方面のkouko様から頂いたものです。
達筆な文字がしたためられた薄い和紙がさしてあり。。。
上品な青海波の和紙が素敵で、
今の時季にぴったりです。

遊印もエンボッサーもきれいにおしてあり、
美しい佇まい。

のどみたちを。。。こんなにきれいにおつかい頂けているのを拝見すると
ほんとうに。。。嬉しくなります。


わたくしも顔晴らねば。
丁寧に。。。シゴトするぞー。

という気持ちになりますね。。。

というわけで、よい刺激をいただいて作ったわたくしのひと言箋入れ。

3個作るのに30分以上はかかりましたかね。汗
1個失敗してますし。ーー;


kouko様は、先日150個つくり、
昨日また100個作られたとか。。。

どうしたらそんなに大量にお作りになりながら
こんなに丁寧なシゴトを保てるのでしょうか。。。
お傍で見ていたい。
ほんとうにそう思います。

わたくしが今回作ったのは、
やってくるお中元シーズン。。。お店から直送していただくお品物に添えて
送ってもらうお手紙。
前もって作っておくと便利です。

こんな風にほんとうにひとことで終わるしかないスペースだと
尚よい。
と思います。^^

封筒の横幅が5センチ弱くらいで作ってみました。
お箸袋でもいけそうなサイズです。


そして。。。
だいぶ前から申しておりました「お中元」印。
あれこれ試作を重ねましたが、
やっぱり文字のみのほうが、
他の遊印ともあわせてつかえて飽きないかなと思っております。

書体を。。。草行書で!と思ったのですが、
中元という字は(歳暮もそうですが)なぜかとっても隷書が似あう気がして。。。
どうしても捨てきれず。

いろんな枠もつけたりとったり、忙しいですが、笑
決めかねております。

黒肉で捺した枠なし行書印。。。小包印がなんとかわいらしくおさまるのでしょう!

そして、枠付隷書印はちどりがぴったり。。。
自分がこんなに自己陶酔型とは知りませんでした。笑
はんこ捺してる時だけですけど。

明日一杯くらいたくさん捺して、
どちらかに決めようと思います。

今日も暑かったですね。
皆様も早々の夏バテ。。。お気を付けくださいませ。。。

古賀あき乃


2013年06月12日(Wed)▲ページの先頭へ
嬉しい一日

山季語シリーズ印。。。瑞雲印もやっとカートの準備できました!
大変お待たせいたしました。

なんだか草・行書印に自分ではまってしまい、
ひとりで悦に入っておりますが、
かっこいい感じに決まりますよ。。。と思いますよ。。。笑

挑戦してみてくださいね〜。

山季語シリーズはこちらから(バリエーションでお選びいただけます)
瑞雲印はこちらから

山季語シリーズを4本まとめてお求めいただいたお客様は
2013年8月末まで10%offとさせていただきます。

どうぞどうぞ。。。この機会に ^^


今日のお昼のテレビ。。。ご覧になられましたか?
秋月がとても美しく紹介されていて。。。
改めていいところだなぁ。。。としみじみ思いました。

だぁれも通っていない(一応秋月的には現在シーズンオフ)杉の馬場は
万緑のトンネルが美しく、
しんとした中、
きっと今頃は蛙の大合唱が聞こえている時期では。。。
と想いを馳せつつ。

近いので。。。行けばいいのですが。

なかなかゆっくり訪れることがない秋月でもあります。


桜と紅葉のにぎやかな時期もよいですが、
ひと気のない今頃の秋月もよいものです。

夏の夕暮れ時はオススメです。いつも言っておりますが。^^

秋月和紙さんの奥様から裏話も早速仕入れ、
電話口で大笑いでございましたが、
生放送って大変なのですね〜。


撮影スタッフの方々のためにたくさんこしらえていらしたのでしょうか。。。
美味しい美味しいお稲荷さんを
黒門茶屋さんのご亭主が
わざわざおすそ分けにお越しいただき。

嬉しい限り。笑

良いことがたくさんあった一日でした。


みなさま今日も良い一日を
ってもう夕方ですね。。。^^;


2013年06月11日(Tue)▲ページの先頭へ
あしたテレビに出ます!秋月が!^^

緊急のお知らせです〜。
緊急って言っても、お知らせし忘れていただけですが。^^;

明日6月12日水曜日午後12時20分より、
NHK総合で秋月が生放送されます。。。

遊楽の印和(ゆらのいん のどみ)が今あるのも、
秋月のお蔭ですが、
たいそうお世話になっております
黒門茶屋さん
そして筑前秋月和紙処さんも登場ですよ〜。

生放送なのとNHKということもあり
何度も打ち合わせがあったりと大変だったようですが。

テレビではしょっちゅうといってもよいくらい登場している秋月ですが、
全国放送なのと生放送なので、
遠いところに御住いの方も!是非是非お見逃しなく〜。

取り急ぎ。。。^^


お茶しましょ のカードを作ってみました

急須のはんこを使って夏のお誘いカードを作ってみました。

万緑の中でお茶しましょ

避暑地の別荘で待ってるから。

というシチュエーションで使いたいカード

一生使えないじゃないか〜。


夢見るカードですな。^^

しっかりした和紙を95×160ミリで裁断し、
先日とうじさんで求めた麻の葉文様の和紙を貼り付けてみました。
手に取ると。。。透けるのがよい感じです。

麻紐で留めて、和紙タグを通します。

手間がかかりそうでそうでもないです。

挑戦してみてくださいね〜。^^

急須の遊印カートご用意できました。こちらから 

瑞雲と山季語シリーズのカートも作ってます。
少々お待ちを〜

充実の一日を♪


2013年06月08日(Sat)▲ページの先頭へ
水引で縁をとる

今日の金封。笑
もういいって。
て感じかもしれませんが。

数年前に作った年賀状のパターンで額縁風というのがあったのですが、
今回は水引で額縁を作ってみました。
葉書は郵便番号識別で機械を通されたりして配達されるまでにはがれる心配がありますが、
金封やぽち袋はそういう心配がなくよいです。^^


遊印は最後の仕上げで捺すので、
手漉き和紙を使って作る場合は、緊張します。

というより、
この期に及んで、絶対失敗できない。したくないっ。

と思う気持ちが失敗を生みますし、
最後のその悲しみとがっくり感を考えると、
ついつい金封づくりを楽しめないということにも。

そんな時に便利なのが、額縁風なのですね〜。^^

と言っても別の和紙にはんこを捺して、
貼り付けているだけですが。

しかし、別紙に捺して貼り付けるのにも
やっぱりひと手間あるのとないのとでは、
仕上がりの完成度は違います。

手ちぎりした和紙の風合いを活かしたり、
きれいな千代紙の上に貼りつけたり。。。

いろいろあると思いますが、
水引って結構便利です。
お試しあれ。^^


さて。
昨日午後から根性入れて作り続けた新作たち。笑

もう何回も。。。ここでも泣きを入れておりますので
新作という感じでもございませんが、
瑞雲印。
完成いたしました。

それから山季語シリーズ4部作。

急須印。

お湯呑印〜 ^^
(これは商品にはならないと思いますが。
私用です。ってそんなものあったの?という感じですけど)


そして。。。今まさに第一作目を試彫中ですが、
「お中元」の遊印。

どんな感じになっているでしょうか?

楽しみです。


画像処理ソフトを入れてもらったのですが、
なかなか使いこなせず。
年を感じますね。
こんな時、心底年を感じます。

2回も言っております。



充実の一日を


2013年06月07日(Fri)▲ページの先頭へ
5年ものの和紙

先日とうじさんで求めた千代紙を使って。
凛々しい金封。^^
自分が使うときは、この内包み用とも言われる包みを半紙でささっと折って使うことが最も多いでしょうか。。。

水引熨斗も簡単ですし、
はんこはせいぜい「感謝」くらい。
今はエンボッサーがあるので、エンボッサーの「感謝」
短冊「古賀」印か瓢吉相「古賀」印くらで。

いくつか作り置きをしておくと、
ほんとうに便利です。

折りとしてはたとう包みのほうが、
紙の大きさも選ばずよいのですが、
なんとなくこのサイズですと、こちらの方が、
金封
という感じがするのでよく使う折形です。^^

こちらはここのところの定番と化しつつあります
ちどりたちと太渦印の組み合わせで。

秋月和紙さんでいつも求めております
わたくしの文香用の定番和紙を5年ほど寝かせたもの
とおっしゃる和紙を先日ご紹介いただき、
それを使ってみました。

この手漉き和紙
出来たては ^^ 真っ白ですが、
数年の間に、落ち着いた色に変化するのですね。
質感も少し乾燥気味になるのでしょうか。。。
いつものものよりもちょっとハリ感があります。

寝かせたらいつもこの色、この質感になるわけではないのでしょうが、
保管している間の気候や、部屋の湿度や気温。。。
様々な条件が折り合って
今回わたくしの手元にやってきてくれた紙たち。

可愛い金封になってくれました。

感謝 ^^

充実の一日を♪


2013年06月05日(Wed)▲ページの先頭へ
和の雰囲気で御祝いのカード

和のカード。。。
御祝い用に作ったものですが、「喜」と「扇」エンボッサーの組み合わせは、
とっても重宝します。
もうそれだけで。。。笑 。。。なんにもいらない!
という感じでございますが、

はんこも捺さなくちゃ!で
自分の名前は瓢吉相印で。


このタイプは、郵送用に作ったもので、
カードの紙と同じ紙で、封筒も作っております。

青白く写っていますが、
ベージュのような少し生成りがかったしっかりした厚みのある機械漉きの和紙です。

カード表紙についている水引は、
左右の扉に穴をあけて通し、留め具にもなっています。

中は、直接メッセージを書いたり、
別の和紙に書いたものを挟んだり。

中のメッセージを横書きにしても違和感ありません。

メッセージを書く和紙に、その時の想いを託した印を捺して使ってます。


今日は所用で久留米まで。
全部回れるかな。。。
暑い一日になりそうです。。。

充実の一日を♪


2013年06月03日(Mon)▲ページの先頭へ
青いちどり和紙

とうじさんに注文していた「ちどり」の和紙が早々に届き、嬉しい夕方。^^
早速カードを作ってみました。

たくさんストックがある
と思うと、いつものちびちびライン使いが大胆に。笑
封筒も作ろうかと思いましたが、
せっかくのちどりたちが隠れてしまいますので、
まずはカードのみ。

トレーシングペーパーのような紙で封筒を作るのも良いかもしれません。
あるいは、透け感のある和紙帯で留めるとか。

中はシンプルな和紙カードにして、
封筒をこのちどり千代紙で作ってしまうのもかわいいかも。

封筒に窓を切り取り中のカードに捺しているはんこのちどりを見せるのも良いかもです。

ちなみにこの青いちどり和紙には白い水引がとても合うのですが、
ちょっと一言書いて渡したいカードに
水引を結ぶのはなんだか面倒ですね〜。

封筒を作る方が簡単かも。

と、
かもかもを連発しておりますが。

試してみたいことは多いのですが、
今日もあっという間に一日が終りました。

明日は終日お篭りシゴトの予定です。
作り物タイムはほどほどに、ほかのシゴトを顔晴らねば。

今日もここに来てくださってありがとうございます ^^


2013年06月01日(Sat)▲ページの先頭へ
和紙で作ったちびカード2

もうひとつ作ってみました。和紙の「ちびカード」。
ちどりの千代紙を貼る位置、カードの留め方、
中のひとこと箋を変えておりますが、
使っている和紙や、はんこなどの材料はひとつ前のブログと同じです。

ひとこと箋は先ほどのはかな半紙、
今回は、手すき和紙です。

こちらは麻紐で結ぶのではなくて、
水引で留めております。
水引の方が和の趣でしょうか。。。

同じような材料でもいろいろできてたのしいですね。

って

楽しいのはあなただけ

といううわさもありますけど、
手づくりって、まず作っている人間が
とっても楽しめるところが良いところです。

台紙の内側にちどりや太渦のはんこを捺して仕上げましたが、
そこに、くりぬき瓢や紋切、千代紙ラインなどを貼り付けて、
透け感を楽しむのもよさそうです。

しかし、それらはまた今度。
今日の没頭手づくりタイムは終了です。^^



「あの急須」とか「あのやかん」とか。。。
既にお問い合わせいただいております「あのはんこ」^^

「ぼちぼち」印や、
「楽」印などにも馴染んでおりますので、
微調整しながら、商品化に向け。。。もう少し遊んでみます。

早々の御問い合わせ。。。ほんとうにほんとうに。。。
ありがとうございます。。。

心からの感謝を込めて

古賀あき乃


和紙で作った縦書きカード

画像は、ミニカードです。
ここのところ、
和の雰囲気でメッセージカードを作っており、
今週初めに手に入れたとてもお気に入りの千代紙たちを使っております。
これはちどりの千代紙。
縦書きカードとタイトルをつけておりますが、
横書きでもいけます。
久しぶりに、エンボッサーに頼らず作ってみました。笑

開くとこんな感じで、

台紙に、千代紙と同じちどりたちと太渦の遊印を捺しております。
透け感を楽しんでいただくタイプ。
わたくしの好きなタイプ。^^

このまっかな千代紙、見るたび使うたびに「かわい〜」と惚れ惚れしておりますが、
これからの季節は青系のほうがいいなかなと思い、
とうじさんに探してもらったところ。。。ありました。。。^^/

1週間ほどでやってきます。青ちどり〜。楽しみです。

台紙に捺している「想」の遊印。
やっとカートの準備をいたしました。(こちらから
今回は、「想」の字の成り立ちにも少し触れてみました。
よろしければ、ご覧くださいませ♪

なんだか既に新作の雰囲気でもございませんが、
どうぞよろしくお願い致します〜。


梅雨寒の毎日。

わたくしは空気がひんやりして、頭も冴え(ほんとうか)、
気分上々でございます。

今日はまだお菓子を食べていません(って関係ないですけど。ストレスたまるとお菓子に手が伸びますの。^^;)。

どうぞ楽しい週末を。。。


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2013年6月
           
           

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (27)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (4)

アクセスカウンタ
今日:975
昨日:4,069
累計:5,506,557