遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2014/02

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2014年02月28日(Fri)▲ページの先頭へ
手作り文香キット
遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)を使って作る(使わなくても作れます。^^)
手作り文香のもとが、
今少し在庫があります。
ここのところ御注文が重なったので、
珍しくまとめて作っております。

画像がupできません。笑

よろしければこのページ右上の

遊印のどみのお買い物は
こちらで♪

のこちらで♪をクリックしてくださいね。
ショップトップページに新しいブログのリンクを貼っています。

面倒ですね〜

スミマセン。。−−;


2014年02月26日(Wed)▲ページの先頭へ
新しく・・・
やっぱり画像がupできないので、
こちら⇒でupしております。
ってリンクも貼れなくなっちゃいました。


どうしようかなぁ。。。
新しく試してみたブログはショップページには画像が反映されず。−−;
悩むところですが、
ウェブショップのトップページから、新しいブログへリンク貼ってます。
ウェブショップのトップページからは、このページの右上の
「遊印のどみのお買い物は
こちらで♪」
をクリックしてくださると飛びます。

ご面倒おかけしますが〜、どうぞよろしくお願い致します。。。


2014年02月24日(Mon)▲ページの先頭へ
春の文香パッケージ
春の秋月でのイベント販売(筑前秋月和紙処さんの)で、
売っていただく文香のパッケージができました。

昨年のものとは少し変えて、作ってみました。


って

画像のupができなくなってしまいました。。。
どうしてなの〜?
そのうちできるようになると信じて、とりあえず通り過ぎることに。


次は金封の準備もしておかなくては。。。
こちらも、
昨年のものとは少し変えて、手漉き和紙を贅沢に一枚使って作成予定。


紙もいろんな種類がありますが、
其々趣があり、個性があり。。。
まったく同じ形のモノ(大きな金封から小さな文香まで)を作っても、
見せてくれる顔が全然違っていて楽しいです。


しっくりくる水引や、細く細くしか見せない友禅紙や千代紙との相性もそれぞれで、
組み合わせは無限ですね〜。


とりあえず文香のバリエーションがいくつか仕上がったので、
ちょっと安心しております。

画像アップができないのが気になりますが。。。
すごく気になりますが、わかりませんのでそのままにして次のシゴトへ。。。

次はupできますように。。。
充実の一日を♪


2014年02月20日(Thu)▲ページの先頭へ
贈り物をいれる箱

ここ半年くらいのギフトボックスの主なパターンです。
時々浮気してますが、
基本は友禅紙や千代紙のラインと六角形の組み合わせ。

御礼印や御祝印など用途に合わせて六角形の中に貼る印影を選びます。

カタログ作りが停滞しておりますが、
このギフトラッピングのパターンも入れたくて画像を選んでおります。
しかし気に入ったものがなく、
箱から作り直さねば
てなことを思うとどんより停滞するわけですね〜。

消費税率変更も近まってまいりましたので、
規格印の価格改定などのお知らせも早くせねばと思っております。

早くせねばばっかりで一歩も進んでゆかず、
足踏みばっかりしてますが。


欲しいものは
無心と集中力

ここ数年ずっとそうだなぁ。。。

今日もここに来てくださってありがとうございます。
古賀あき乃




のどみオリジナルエンボッサー本体販売終了です

のどみオリジナルエンボッサー本体の本体の在庫が終了いたしました。

2012年秋より発売開始いたしましたのどみオリジナルエンボッサーは、
2013夏メーカーの仕様変更により、旧タイプとなっており、
メーカーの在庫終了に伴い販売も終了となります。

尚、
ダイホルダーはまだ在庫があり、
既存の「のどみオリジナル」のダイホルダー各種ご用意できますが、
常に在庫を持っている状態ではございません。

作成に2週間ほどお日にち頂戴することもございますので、
何卒ご理解賜りましたら幸いでございます。

尚、「感謝」ダイホルダーの上から差し込むタイプの販売も併せて終了させていただきます。


終わる


と、思うとなんだかとても残念で。
そして、
ほんとうに!たくさんの方々にお楽しみいただけたのだなぁ。。。
と改めて感謝の想いでいっぱいです。

いつもながら、ふと思いついたところから始まり、
こんな道具が絶対欲しい!で
作り始めたオリジナルエンボッサーでしたが、
自分自身、大層楽しませてもらっている遊び道具です。

在庫終了に伴い、
お求めいただけなかった方々。。。ほんとうに恐縮でございます。

現在、カートの準備中ですが、
ご自身の版下を作って、あなただけのオリジナルエンボッサーの作成依頼は
承っております!

是非挑戦してください。^^
お手伝いさせていただきます!

取り急ぎお知らせでした。。。今日もどうぞよい一日でありますように

九甘堂 古賀あき乃


2014年02月19日(Wed)▲ページの先頭へ
折形と水引、常識とほんとのところ

雪輪には蝶々があいます。
なぜか。。。合うと思います。
この雪輪の文様は、季節を問わず、また慶弔どちらにも使える文様とされております。
オールマイティな文様で、
迷っていらっしゃる方へは雪輪。
というのは、露天商をやっていたころの営業的ツメでもありました。^^


この折形の左端に細く見える赤い線。
顔料染めの紙で、とてもきれいな赤で、気に入っております。

わたくしのライン使いには、なくてはならない紙となっております。

しかし、
もちろん慶事にしか使えませんので、
同じタイプの濃いグレーか、紫を探してもらったところ、
思った色はなかったのですが。。。

仏事に使える色目で探してもらいました。
届くのが楽しみです。^^


仏事で使う折形に結ぶ水引は、
慶事とは反対に下向きになるように(水引の先端が垂れ下がると申しますか、上にはねずに下を向きます)結ぶ。
と本などには、説明されているのですが、
市販のものでそのようになっているものはなく(わたくしは見たことがなく)、
馴染まないというか、
普通に見ると違和感があるような気がし、

「なにこれ。間違ってるー」

てなことを思われそうで(私だけかな)、
少々勇気がいるのですよね。。。

実際にそんな風に言われたことがありますが、
いちいち説明するのも嫌味な感じだし、
説明する機会もないことも多いわけです。


ほんとうは(本来は。。。というべきでしょうか)
「なにこれ」と思う人の認識違いなのでしょうが、
知らないのが普通といってもよいくらいに浸透してしまっている常識らしく見えてるものって
厄介ですね。

けれど
それに対抗した「あたしゃ知っているんだぞ。」的な感じも
好みではありません。


てなわけで、
水引よりも和紙ライン使いのほうが馴染みますし、
まずは自信を持って安心して使えるというのが最初のステップでもあります。

ここのところ
和紙をあちこちへ注文しているので、
待っているのも楽しい時間です。

ところで
今晩が女子フィギュアでしたね。笑
無知すぎて話になりません


今日もここに来てくださってありがとうございます。
古賀あき乃


2014年02月18日(Tue)▲ページの先頭へ
お詫びの巻(紙芝居風)

使用頻度が高いような気がする「お詫び」印
結構重宝しておりますが、あまり良い事でもないような。。。ほほ
松葉枠の中で、うさぎにまじめに謝ってもらって紙芝居風です。

昨年、銀屋さんからのリクエストで考えた雪輪住所スタンプの雪輪だけというのも作っております。
松葉枠も最初は住所を入れて作ったのですが、
枠だけのものの方がつかいやすいかな。。。
と、あれこれやっていると、
瓢stampに合わせて作った1724stampが全ての枠にぴったりだと
ゴム印の職人に指摘され。
好きなサイズはいつも同じってことね。とひとり納得したところです。

せっかくだったら使いまわせた方がいいかもねと、
今、1724stampを再度作り直してもらっております。
(既にお作り頂いております1724stampももちろんそのままお使いいただけます!)
相変わらずややこしい話。
一度でキメラレナイ女ですが、
松葉枠はタグっぽく使えて結構便利です。

ハナシがまとまりません。笑

ところで、女子フィギュアは今晩でしょうか?
男子フィギュアをリアルタイムで観た途端に、
急に頭の中がオリンピックモードに。

やっぱりハナシが全然!まとまりません。


最後まで付き合ってくださってありがとうございます。
ほんとうに。。。笑 出直して書けって感じですねー。


2014年02月17日(Mon)▲ページの先頭へ
帯をほどいて作ったバッグ

実家の母が作ってくれたバッグ。
着物の帯をほどいて作ってくれました。

昨年(おととし?いやー相変わらずの記憶力)あたりから
手持ちの着物をほどいては普段に着られるものに作り替えて楽しんでおりましたが、
今年初めに帰った時に(いや。去年だったかな。笑)、
平たい肩掛けのバッグを作っていて、
それがとっても良くて。

いつか娘(わたくし)にも作ってねと頼んでいたら、
早速作ってくれたバッグ。
なんと娘孝行な母親でしょう!感涙

持って帰ってきまして、
いつも使っているバッグから、中身を入れ替え、
あまりにパンパンになったので、−−;
また全部出して取捨選択。この作業は子どもの頃からとても好き。
ランドセルでやってましたね。ほほ。


そしてさっそく持ってお出かけ(郵便局ですけど。−−;)。


母さま。ほんとうにありがとう。
とてもヨロコンデいる娘です。

(しかし、母さま。ブログへのコメントはいりません。)

感謝を込めて


2014年02月12日(Wed)▲ページの先頭へ
オリジナルポストカードを作る

エンボスペンで罫線ばっかり引いております。最近。
しかし、このタイプの葉書はストックしておくと、とっても便利です。
毎月、パターンを決めて数枚(自分の使いそうな枚数に応じて)、
あらかじめ作っておかれるとよいです。
自分だけの「オリジナルポストカード」月ごとのパターンです。

と自分に言っております。


今日も御礼状を書こう!と思ったら、
桜の遊印を使ったものしかなく。。。

まだ早い〜。せめて弥生月に入ってからよね。。。
と、
御礼状を書くのを逸してしまいました。

と、言い訳しておりますが、
準備しているのといないのでは、
行いに天と地ほどの差が出ます。

行いに天と地ほどの差が出ると、
その結果にはどれほどの差が出てしまうのか?
そしてそれが日々積み重なるとどうなるの〜?


考えると怖くなるようなことは、
さっと忘れて、
如月バージョンの葉書。。。もう少しストック作ります。

今日もここに来てくださってありがとうございます。^^
なんだか文章読んでも早口ですね。。。もっとおっとりいきたいのですが。。。笑

古賀あき乃


2014年02月09日(Sun)▲ページの先頭へ
如月の葉書 弐番

如月の遊印を使った葉書弐番。
御礼状用に作った葉書です。
「喜」エンボッサーは、とても型押ししやすく、
美しく仕上がります。

葉書のような少し厚手の紙は、
くっきり感が際立ちますが、
そのためにも少し力がいります。

力を入れると型押しの周りに細かいシワがはいってしまうことがあり、
力の入れ具合は絶妙なところでバランスを取らねばなりません。

と、
言葉にすると難しいのですが、
要は自分の手の感覚です。
すぐに慣れては戴けると思うのですが。

そういった意味でも、「喜」エンボッサーはオススメです。

エンボッシングスタイラスで罫線を引き、
源氏香図の大き目スタンプを散らしてみました。

くわしくは「遊印を楽しむ(如月編)」にて。。。^^

楽しい日曜日を


2014年02月06日(Thu)▲ページの先頭へ
随分バリエーションがふえた半紙で作る折形

遊印と半紙で作る折形です。
昨年夏から必ず雛形をひとつ残してファイルしておく。
という自分との約束を今のところは守っております。
1年経ったら、
その季節の雛形があって楽になるはず。

そして
一年経っても又同じものを作りたいと思ったら、
それは私の中で残してゆけるスタイルとなります。

折るのもだいぶ早くなりました。^^
雛形ファイルが膨らんで行くのがひそかな快感。笑

今日もここに来てくださってありがとうございます。
皆様風邪ひかれませんように。。。
古賀あき乃


スタンプって難し〜

今日はみぞれが降ったりやんだり。
だんだん気温が下がっているような感じがするほど、
底冷えの午後。
ここのところスタンプにする原稿をいろいろ試行錯誤しておりますが、
難しくて、だんだんこんがらがってきております。
柘印って小っちゃい面積なので、
作りやすかったんだ
ということに改めて気づいた私。
すごくスタンプのご依頼が増え
有り難い事ですが、
この波を超えねば。という感じ。笑


数日前から腰が痛くて、
なんとなくかばうように階段を下りていると、
バランスを崩して右手をついてしまったのだけど、
その右手が今頃はれてきてびっくり。

いつ手をついてしまったかな。
朝だったけれど、
おとといくらいか。。。?
覚えてもいないくらい何日か前。


今頃はれてどうする右手。

遅すぎ。


赤く色が変わって妙に痛くて。
なんだろう?え?腫れてるじゃない。どうしたの?
てな感じで
しばらく眺めて、手をついたことを思いだした。

大丈夫なのか?
肉体も頭も老化現象


そういえば、
昨日、テレビのニュースを小耳にはさみ、
え〜オリンピックがあるの?
この前東京に決まったばっかりなのに。もうあるの?

と発言し、
普段、間髪入れずに突っ込むオットが不意打ちを食らったように無言に。

しばらくたって
誰にも言うな。と静かに言われた。ふん


2014年02月04日(Tue)▲ページの先頭へ
横置きのぽちに一緒に入れるミニカードを作ってみました

横置きのぽち袋。というかちび封筒と申しますか。。。
お札を三つ折りにして横向きに入れることができるサイズなのですが、
一緒に入れるミニカードを作ってみました。

きちんと金封に入れるビッグな御祝いは別として、^^;
ちょこちょこあげるお小遣いや、
お誕生日など。。。
家紋印を捺した手づくりのぽち袋だなんて粋です。
(画像は9.5ミリ角に彫刻したものです。)

この横置きぽち袋。
未だサイズが定まらず、
作るたびに微妙に違っております。

なんだか。
千代紙や友禅紙の柄具合や色具合、合わせる和紙の雰囲気でも、
最もきれいに見えるサイズが違います。

そこまでこだわることないのでしょうが。

そのうち決まるでしょう。笑

この千代紙。。。ピンク×ゴールドでお気に入り。
ベージュの和紙の組み合わせで、
完璧な好みです。笑

留めの水引は、ベージュが好みなのですが、
お若い方へ差し上げる御祝いには、ちょっと落ち着き過ぎかなぁと
濃い赤の水引に変えてみました。


今日もここに来てくださってありがとうございます。
立春大吉
な一日だったでしょうか。。。^^

古賀あき乃


2014年02月03日(Mon)▲ページの先頭へ
ちび家紋印で

我が家の家紋「三丁杵」。
以前は12ミリ角やそれ以上のサイズで作ったものを使っておりましたが、
この子は9ミリくらいです。
本来杵が交差しているところは、線が細かく入っているのですが、
塗りつぶしてしまいました。

小さいとかわいい。^^

あるお客様から、
御祝儀袋のご自分の御名前スタンプを捺した時に、
脇に捺したいので9ミリ角の家紋印をとご要望を承り、
彫刻したところ、あまりにかわいらしく。^^

御祝儀袋の内包みなどにもよいし、
ぽち袋にもよいよね。と我が家の紋も9ミリ角で彫刻してみました。

自分のオリジナルの文香などに、
バニラスタンプなどで透かし捺しするのもかっこよい!かもしれません。

彫刻できる紋には制限がありますが、
家紋印。。。やっぱりよいです。

金封のひな形を作り直しておりますので、
新しく作りましたら、家紋印も捺してご提案させていただきます〜。^^


今日もここに来てくださってありがとうございます。
明日からまた冷えるそうです。
寒暖の差が大きすぎますが、みなさま体調崩されませんように。。。

古賀あき乃


2014年02月02日(Sun)▲ページの先頭へ
できたことと積み残したこと

ちょっとくどくなってしまったかなと思い
ボツになったのは奥の立てかけている方のギフト箱。

なんて言いながら、
そのうち使っちゃうかもしれませんが。

最近遊印を作るときもそうですが、
あまり奇をてらわず、オーソドックスにすっきりした感じがいいなぁと思います。
今はそんな気分。


今日は、完全お篭りで集中してシゴトしました。
ほとんどしゃべらず、食べず(眠くなるので)、
気付くと夕方。
しかし、完全には終わらず。
手つかずのものも残り。。。悔しい限り。
画像のギフト箱に貼り付けている千代紙の染の色合わせも考えたかったのに、
そこまで行きませんでした!悲!

夕食の準備なんてしたくなーい。笑
でしたが、
ちゃんとやりました。偉いぞ古賀。

メールのお返事やファックスなど頂戴しておりありがとうございます。
明日早朝からお返事させていただきます〜。

今晩は速攻で片づけ(できたこととできなかったことと明日やることと。。。必ず毎日仕分けをするようにしております。めんどくさくてもこれをやっていると焦りが半減するということに改めて気づきました。)、早く眠ることに。

最近の眠る前の本読みは、福沢諭吉の「学問のすすめ」。
恥ずかしながら今まで冒頭の文のみしか知らず、
求めたこともなかったのですが。
なんと面白く興味深い本でしょう。

あの時代のベストセラーだったのも納得です。

オススメ。(どうオススメなのか?という感じですが。^^
中学生とか高校生なんかにもすごく良いと思います)

今日もここに来てくださってありがとうございます。
明日は、10時くらいから3時くらいまで外出いたしております。
お急ぎの方は携帯へご連絡くださいませ。^^

古賀あき乃 


2014年02月01日(Sat)▲ページの先頭へ
遊印を楽しむ。。。如月編

今年から始めた「遊印を楽しむ」ページ。。。如月編をupしました。
今回は、節分のぽち袋を中心にあれこれ書いております。
よろしければ、是非どうぞ。。。^^
こちらから

今日もここに来てくださってありがとうございます。


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2014年2月
           
 

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (68)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)
7月 (9)
8月 (10)

アクセスカウンタ
今日:997
昨日:3,027
累計:5,900,888