遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2014/08

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2014年08月30日(Sat)▲ページの先頭へ
「お見舞」の本柘遊印

「お見舞」の金封を作りたくて「お見舞」の遊印を作りました。^^
ほかの遊印たちと組み合わせしやすいように、
すっきりとした楷書体で控えめな印です。
使いやすいです。
ぽち袋サイズにも金封サイズにも使えます〜。
カートの準備も整いました。


右上の
遊印のどみのお買い物はこちらで
をクリックしてください。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2014年08月28日(Thu)▲ページの先頭へ
新作の遊印たち。。。完成です。^^

とってもかわいい(と自分で言いますが)5〜6ミリ前後のちっちゃな瓢の中に「心」と草書体で彫刻した柘印です。
「ほんのきもち」印に添えて捺したり。。。住所お名前ゴム印にもぴったりです。

この
瓢に心
大黒様
菊之花
3種類の柘遊印完成いたしましたので、
カートの準備をいたしました。
どうぞよろしくお願い致します。

右上の
遊印のどみのお買い物はこちらで
をクリックしてください。


こちらのブログでは大きな画像をご覧いただけます

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2014年08月27日(Wed)▲ページの先頭へ
虫の音も

今年の夏は、この辺りは雨ばかりで、梅雨がずっと続いているような感じです。
真夏に。。。。お洗濯ものが乾かない日が続くなんて、
ちょっと考えられません。

涼しいので体は楽なような気がしますが、
体調を崩している人が多いのは、
湿度のせいでしょうかね。。。

倒れるほど暑いのも、
じめじめがずっと続くのも。。。
身体には厳しい環境なのかもしれません。

今年は早くから虫の音が聞かれますが、
夏の暑さをあまり感じなかったせいか、
秋を知らせる虫の音もあまりありがたみがないような。笑

勝手なものです。

みなさま夏のお疲れが出ませんように

九甘堂古賀あき乃


2014年08月25日(Mon)▲ページの先頭へ
流れるように行動が繋がる時

今日は大宰府までひとっ走り。
道路も混んでおらず、用事もスムーズに終わり、
お気に入りのパン屋さんにもしっかり寄り道し、最短時間で帰ってくることができました。
そうすると、その後の行動に勢いがつきますね。。。
すーっと流れてゆくようにてきぱき終わりました。

気分よし。^^

のどみの大黒様印ももう少しで完成です。
もう少しです。。。^^

こちらのブログでは大きな画像をご覧いただけます

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2014年08月23日(Sat)▲ページの先頭へ
1年分のぽち袋を作ろう!計画

この組み合わせ。。。気に入っております。
最初はこのぽち袋を作ったのですよね。。。罫線エンボッサーを作った今年の春でしたが、
1年分のぽち袋の雛形を作ろう!と張り切っていた(過去形)時に作ったもの。
あの雛形作ろう計画はいまはどこへ。。。


こちらのブログでは大きな画像をご覧いただけます

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2014年08月22日(Fri)▲ページの先頭へ
和のカード(雪だるま)

オリジナルのひとこと箋ばさみ。
和の雰囲気のカードとしても使えます。
早くも冬バージョン登場。信じられない!笑


こちらのブログでは大きな画像をご覧いただけます

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2014年08月21日(Thu)▲ページの先頭へ
秋のお手紙セット

8月18日のブログでご紹介した「菊之花印」で作ったお手紙セットです。
便箋は半紙を使っております。
雁皮紙の生成り色と封筒の生成り色を合せたつもり。
夏は、真っ白の紙を手に取ってしまうことが多いのですが、
秋になると。。。ベージュや生成などで作りたくなりますね。

昨日ご紹介した「心の印」と「菊之花印」は共に新作となります。
職人もok。^^/
カートの準備急ぎます。。。。


こちらのブログでは大きな画像をご覧いただけます

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2014年08月20日(Wed)▲ページの先頭へ
心の印

瓢箪の中に「心」と彫刻した印です。。。

商品化するべく調整中ですが。。。どうなりますか。。。笑


こちらのブログでは大きな画像をご覧いただけます

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2014年08月19日(Tue)▲ページの先頭へ
水引き付のマチ付封筒

贈り物用のマチ付の封筒を作っております。
水引きをつけてあげると、途端にきちんとした佇まいになってくれるから不思議です。

こちらのブログでは大きな画像をご覧いただけます

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2014年08月18日(Mon)▲ページの先頭へ
菊花之遊印

新作予定の菊の花遊印です。
大層細かい彫刻で。。。我ながらできるかな?でございましたが、
とても上手に彫刻してくれました。
12ミリ角サイズですので、
さすが彫刻機というほかありません。

源氏香図の遊印や和月名の遊印との相性が良すぎて、笑
嬉しいことです。。。

少々価格が上がってしまいますので、
迷いましたが、
職人も文句なしのOK(珍しく・・・^^)で商品化決定です。。。
カートの用意しばらくお待ちくださいませ。



こちらのブログでは大きな画像をご覧いただけます

充実の一日を
古賀あき乃


2014年08月17日(Sun)▲ページの先頭へ
着々と準備してます

秋になると源氏香図印。
今夏はほんとうに涼しい日が多く、
日中冷房がいらない日が何日もあって。。。
カラダ的は大変楽ですが、
農作物が心配ですね。。。

早くから涼しいので、気分的に秋物印たちを早くから使っております。

源氏香図印を作り始めて1年が過ぎ、
使用例(組み合わせなどのサンプル)をつくらなくっちゃと思いつつ、
そのままになっており、汗
新しく増やした版下のご紹介もできずに、汗汗
早1年過ぎておりますね〜。

ともあれ(ハナシを変える)
新作遊印も珍しく!早々と!着々と!仕上がりつつあります。。。^^
自分でもびっくり。笑




こちらのブログでは大きな画像をご覧いただけます

充実の一日を
古賀あき乃


2014年08月16日(Sat)▲ページの先頭へ
柄があうとき

先日ご覧いただいたニュースペーパーで作ったお手紙用の封筒とお揃いの文香ですが。
ほんとうはこの後姿を見ていただきたかった(自慢したかった)のですねー。
画像の整理をしていて思い出しました。^^

偶然ですが、そしてちょっとずれておりますが。。。
ほぼ柄がうまく重なりました。

後ろの糊付けをする時のわたくしのヨロコビが。。。
おわかりいただけるでしょうか。。。笑


このお盆3日間はひたすらやりたいことだけやり、
だいぶ作り物の案もできました。
ストックしておく小さな段ボールの箱を組み立てながら、
ひとりヨロコブ日々。

だからどうなんだ?
というハナシもありますが(商品として売り出すわけではございませんので)
とても幸せな気分に浸れた日々でした。

新作遊印も少し進んで、今日は彫刻してみます。
新しい冬ものの遊印ができると、
季節は夏でも冬物のあれこれをつくろうかな!という気分になれそうです。

なれますように。^^


こちらのブログもupしてます

充実の一日を
古賀あき乃


2014年08月13日(Wed)▲ページの先頭へ
紙類のパッケージ



お盆ですので。。。^^
お盆で使う金封たちの画像です。
初盆のお参り用と、お寺さんへの御礼用の金封。
以前求めておいた灰色の紙(ラインで使用)が初めてお目見えです。
真っ白の檀紙と黒白の水引のみというのも。。。
すっきりしてて美しいのですが、
細く(1〜1.5ミリくらい)グレーのラインが入ると、
少し優しい雰囲気になります。

きりりとし過ぎない。笑
という感じでしょうか。
少し優しい雰囲気になるような気がします。



最近とみに。。。紙類・水引類・紐類のお問合せが増えており、
どうしたものかと思っております。

今までもずっと。。。九甘堂の実店舗でも
紙の販売というのはやっておらず、
わたくしの作ったあれこれをご覧になって、
同じ紙を。と、お問合せがあった時には、
わたくしが求めております紙やさんや文具店さんなどをご紹介し、
直接お取引していただいておりました。

お店のご紹介はするけれども、
間にははいりませんというスタンスです。


けれど最近は、
インターネットもできないし、
Faxもないし、
ちょっと欲しいのに、あちこちの紙屋さんから取り寄せるのは大変だし。。。
ご近所にも紙屋さんなんてないし、
都会のデパートには遠いし。。。。。などなど。笑

様々な理由で、
ほんの少量の紙類が手に入らないために、
楽しみの幅がぐんと狭まってしまう。
という御声を多くいただくようになりました。

わたくしとしては。。。
最も安価で、スーパーマーケットにも売っている!半紙があれば、
それだけでも、結構いろいろい遊べます。

というところからはじめましたので、
まずはそんな感じでも。。。とご提案はいたしておりますが、
それはもうあからさまながっくり感が、笑
お電話口からも伝わってまいります。

せっかく、遊印たちが手元にやってきて、
よろこんでいただけているのにもかかわらず、
はんこだけあっても仕方がない
という感じになってしまわれるのは、
なんとも残念だなぁと思ってしまうわけです。


どうしたらいいんだろう?
ともうずいぶん前から気にかかっており、
それが最近はすごく頻度が上がってまいりましたので、
真剣に考えるタイミングがやってきているように思っています。

金封用とぽち袋用、封筒用。。。そして文香用と柄和紙類を少々。

とりあえず、ひと通り楽しめるパッケージで。。。
ご提供できるといいのですが。

専用の空間が欲しい!
と真剣に思う今日この頃です。



大きな画像はこちらから

充実の一日を
古賀あき乃


2014年08月11日(Mon)▲ページの先頭へ
ひたすらにかわいいということ

今までいろんな紙と香や匂いモノで文香を作ってきました。
最初は、アロマテラピーをちょっとかじっていたので、
精油をしみこませた和紙を使っていましたし、
香の変遷もかなりのもので。

紙も和紙はもちろん洋紙も試しましたし、
ほんとうにいろいろやったなぁ。。。この10年という感じです。

そして文香に関しては。。。やはり手漉き和紙に敵う紙はないようにおもいます。
匂いを柔らかくしてくれますし、
優しく放ってくれる感じが何とも言えずよい感じです。
遊印との相性もよいので、やはり手漉き和紙以外にはない。と思います。

けれど、たまにはほかの魅力的な紙でも作りたくなりますね。
ニュースペーパーで作った文香。
あまりのかわいらしさに、作りまくってしまいました。

実用にはいまひとつ適さなくても、ひたすらにかわいい

というのも、また絶大な価値があります。

大きな画像はこちらから


2014年08月07日(Thu)▲ページの先頭へ
自分立て直しの法

市販の付箋紙にエンボッサーで模様!をつけて遊んでおります。
いい感じ。面白く、やたら付箋を使いたくなります。笑


端裂の紙にもたくさん押して、メモ用紙に。
こちらもストックしておくと便利です。
罫線エンボッサーで型押ししておくと、
文字を書きやすく、とっても!よいです。^^

淀んだ時の「自分立て直しの法」はたくさん持っておりますが、
最近はこの子たちを作ること。
気分転換になり、メモ用紙もできて一石二鳥です。

充実の一日を


2014年08月04日(Mon)▲ページの先頭へ
今は檀紙と仲良し

頼んでいた檀紙が届いたので、
せっせとお見舞い用の金封やら、不祝儀の金封やら。。。作っております。
続けてやっていると、コツがつかめてサイズも間違わず、
紙とも仲良くなれて、
きれいにできるようになるのですよね。
当たり前かもしれませんが。

どんなにノートに書き留めていても、
1週間も間が空くと、忘れており、
同じ過ちを繰り返してしまいます。
(しかも失敗するところは常に同じで。。。学べよ!という感じ。というより自分に叫びます)

というわけで
やるときはまとめてやるのがよいのですが、
この飽き性な性格が邪魔してくれるため、
ずっと同じものを作り続けることができないのです。


学びが悪く飽き性

というハンデ(というのか。笑)を抱え、
それでも、作りたい!と思えるのもまた不思議なものですが。

好き

ってことですね。^^

大き目の画像は、こちらでもご覧いただけます

九甘堂 古賀あき乃


2014年08月01日(Fri)▲ページの先頭へ
みんなができるには

戴いたハンカチを見ながら思い出した。
「そうだハンカチをプレゼントする時の袋があったらいいのに」
と昨年(!)言われていたことを。

ハンカチの深い赤(画像よりずっときれいな赤)と
ちょうど届いた和紙の濃い目の生成色がマッチするはず。
と早速作ってみた。

カジュアルな気分を出したかったので、
中央の柄和紙は「よろけ縞」の赤系を選ぶ。


ちょっとした御礼にハンカチを常に用意しておく
という方が、素敵な包装(袋タイプになっていると嬉しい)が一緒になって売っていたらいいのにと、
言われるので作ってみたら

ハンカチを売っていらっしゃる方に言われたのは、昨年。笑(ややこしい)

そうよね。

買ったお店の袋にリボンや熨斗もよいけれど、
(お店にとってはそれもコマーシャルだし)
手製の袋に入っていると、
それ自体がトーキンググッズとなり、
みんなに気軽に配っている(だろう)「ほんのきもち」が
わたしのため の「心を込めたほんのきもち」になる。

そしてほんとうは。。。
贈る方がご自分で作ることができるといいのだけど。

中身は買ってきたものでも、
心を込めてお包みしました。

というのが、自分的には好き。笑

と、言ったら、
あなたはできるから、そう言うのよ。と言われるけれど。

できない人は、包装も買うの。
それ用の紙も、水引もふつうは持っていないものでしょ。と。
もし材料があっても、
紙の裁断から「ほれ。やってみて」と言われてもできないって。と

そうかもなぁ。

とはいえ、
大量生産かつ安定供給できないところが、手作りの難点。
というか、わたくしの難点か。笑


自分用に。。。お布巾配り用のマチ付ギフト袋を作ってみた。
そのうち。。。
こちらにも大き目の画像でupいたしますので
お時間おありの時にでも覗いてくださいませ


今日から葉月
善き月となりますように。。。
九甘堂 古賀あき乃


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2014年8月
         
           

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (39)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)

アクセスカウンタ
今日:3,237
昨日:4,034
累計:5,623,997