遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2015/08

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2015年08月25日(Tue)▲ページの先頭へ
食卓まわりの印とエンボス

「散りもみじ」のエンボッサー。。。とても良いシゴトをしてくれます。
画像は懐紙にエンボスしたものです。

食卓まわりや、直接口に入れるモノにまつわるものは、
印をたくさん捺すのは躊躇しますが、
エンボスなら色がつきませんので、安心して使える感じがします。

以前テーブルコーディネートを習っていた時に、
例えば、ナプキンワークなど、
様々な複雑な折りがありますが、
基本的には
ただの四つ折りのような非常にシンプルなものほど格としては高いと聞いたことがあります。

複雑な折りほど、人の手が触れたことになるので、
清潔感を損なうから。
というのがその理由ですが、
きちんとしたレストランなどは、
白い手袋をしてナプキンを折ります。
と仰っていました。

言われてみるとその通りです。
すごくきっちり折りこんであるナプキンは、
ヒトが触りまくって(笑)いるということになりますから。

てなことを言うと、「あなたって〜気にし過ぎ〜。」と言われますが。−−;

いずれにせよ
直接口に入れるものを並べる場所でもある食卓では、
何より清潔感が大切なのだ。

ということですね。。。

そのことが頭から離れず。笑
お箸袋なども、印捺しは極力小さい印で一か所。
と、思ってしまいあまり遊べませんが、
エンボスもあまり何か所も型押ししているといけない。

ということですか。。。


ハナシがまとまらなくなっておりますが、
この懐紙には、エンボス4回してますね。笑

押しすぎか

そんな気もする



台風は少しおさまってきているような気がしますが。
雨がすごくて、一時は店の前の道路に雨水が流れておりました。
被害のないことを祈ります。

九甘堂 古賀あき乃




2015年08月23日(Sun)▲ページの先頭へ
想像力のモンダイ

桃の節句の時に作った「ぼんぼり」の遊印を使って秋の文香を作ってみました。

この「ぼんぼり」遊印は、四季を通じて使おう!と思っていたのですが、
夏にはすっかり忘れておりました。

夏には行灯のほうが、雰囲気でしょうかね。。。
行灯の遊印も欲しい。。。気がする。。。笑


冬になったら、雪の遊印と一緒に使ってみたいと思っているのですが、
今!作ってもいいのよね。

が。
やっぱり少し先までしか想像力が届かず。


台風の進路を気にしながら、
雪の印は捺せない〜。


というわけで、
「散りもみじ」エンボッサーのカートは準備できましたが、
「散り桜」の作り物が進まず。

カートは何となく作りましたので、出しますが、不完全。−−;

と、関係ないハナシからさりげなく言い訳しつつ、日曜日も終わる。


トップページ「新作一覧」からどうぞ^^

今日もここに来てくださってありがとうございます。
九甘堂 古賀あき乃


2015年08月21日(Fri)▲ページの先頭へ
準備して

暑い夏に作り始めたこの文香をおさめる折形。
少し馴染む気候になってきたような。。。まだ早いかな。

と言いつつ、どんどん使っておりますが。

画像の折形は生漉きの紙を使っています。

この紙は、黒肉をものすごく吸い込んでしまい、
どんなにがんばっても!
黒の印影はぼんやりしてしまいます。

赤の印泥はきれいにのってくれるのですが。

紙とインクの相性って、ものすごくありますね。
見たり触ったりしただけでは、なかなかつかめません。


早くも金曜日。。。
「散り桜」と「散りもみじ」のエンボッサーの仕上がりはいかに!^^

まだ現物が手元にまいりませんが、
なかなかうまくいっている(と、思う)との口頭の回答はもらっております。

楽しみ〜。
自分が一番楽しみにしております。

週末は試作にふけることができるよう、
今日は無心に苦手シゴトと取り組みます。
なんて。。。そんな風になったことはめったにありませんけど。



充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2015年08月20日(Thu)▲ページの先頭へ
梅柄で

中央で友禅紙を切り替えたぽち袋を作りました。
おめでた系で。^^
友禅紙の柄にあわせて紅梅白梅印を捺してみましたが、
今年は梅の新作を出そうかな。。。
と思っています。

思っていますって、準備も整い、もうすぐお目見え
てな感じですが、
そんなわけはなく〜。

思いついているだけ。
ひと月前くらいから。笑

少しオトナの雰囲気の梅もよいかなぁと思います。

このぽち袋。。。
紙幣を折らずに入れられる金封にもよさそうです。

最近この中央切り替えタイプのあれこれは、
紙の裁断を変えて、よりシンプルに作ることができるようになりました。

余り紙で作るときは無理なのですが、
ぽち袋の後ろ側の紙の貼り合わせをせずに済むよう一枚仕立てで裁断します。

友禅紙の切り替え部分の「ズレ」を気に掛ける度合いがうんと減ります。


充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃



2015年08月18日(Tue)▲ページの先頭へ
「散りもみじ」と「散り桜」

同じパターンの葉書で、桜の時季のものを作ってみました。
新しく作っている「散り桜」のエンボッサーを試したいためですが、
この画像では少々見辛いでしょうか。

ラインを変えて。
シワの問題をもう少しよい状態へと解決すべく、
メーカーさんへ調整してもらっています。
同じパターンで「散りもみじ」の版下も作りました。
うまくゆきますように。。。^^


朝晩だいぶ涼しくなりました・・・
今日も充実の一日を

九甘堂 古賀あき乃


2015年08月14日(Fri)▲ページの先頭へ
別の和紙を貼りつける

昨日、もうひとつのブログでupした手製の葉書ですが、
友禅紙のラインの上の部分には、別の和紙を貼りつけております。
全体像はこちら↓(同じパターンで作ったものですが、うさぎの印が違います)

この和紙は、お客様(大牟田のTK様!ありがとうございます)から分けていただいた和紙と同じものを取り寄せたのですが、
紅花が漉きこんである愛らしい和紙で、秋になったら使いたいと思っていたものです。

葉書の上部にエンボッサーで型押しすると、
郵便番号を書くところが凸凹になってしまうので、
自動郵便番号読み取り機ではじかれてしまうのかしら?
と思ったりして、
型押しする場所を考えてしまいます。

別和紙を貼りつけると、そういう危惧もなくなりますので、安心です。
紅花入りの和紙と葉書のつなぎ目に、友禅紙をラインで細く貼り付けると、
全体が引き締まります。(と思っています)


すぐに出せる御礼状のストックを。。。と何年も思い続けており、
四季折々のストックがあると完璧だわ。
などと、
一枚もストックできていないのに、
己の能力をまったく考慮していない願望を抱いております。

あまりに人に言い続けると(言ってるけど)

「大丈夫か?また言ってるよ。言ってる間に作ればいいのだ!」

と思われることも、
自分の中ではまったく違和感なく存在している思いです。

いつになったら願望と現実が一致するんだろう?
来世か?笑

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2015年08月13日(Thu)▲ページの先頭へ
散り桜のエンボッサー

「霞」の遊印と共にエンボッサーも同じ柄で作りましたが、
今調整中なのがこの「散り桜」のエンボッサーです。

帯に使ってみましたが、なかなかよい感じ。

なのですが、若干シワがよりやすく、
再度メーカーさんにて調整してもらっています。

うまく解決できるとよいのですが、
出来なくても工夫をすれば十分使えるものですので、
新作!でお出ししたいと思っています。^^

が、
桜って。。。お正月までは少々使い辛い時季でもあり、
この週末にもう一つ版下を完成させる予定です。

完成するのか?

まだ全然できていないのに。


充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃





2015年08月12日(Wed)▲ページの先頭へ
立秋過ぎのお便り

秋の新作遊印とエンボッサーを使ったお便りです。
立秋を過ぎてから使っているもの。

新作遊印達のカートも準備ができました。
エンボッサーは週明け、メーカーさんの作業を待ってカートをご用意いたします。
発送は9月になってからになると思います。。。^^

あわせまして。。。どうぞよろしくお願い致します。
こちらで♪


久しぶりに早朝から雨が降っています。
今日は涼しくなる。と天気予報では言っていました。

期待して。。。^^

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2015年08月05日(Wed)▲ページの先頭へ
「申年」の申

昨日、「申年」の「申」印を作るべく、文字を調べていたら、ますます迷い。
他の干支もそうですが、「申年」もお猿さんとは無関係で、
「申」という文字自体は「稲妻(電光)」のカタチなのですね。
ご存知でしたか?わたくしは存じませんでした!^^
と、威張って言えることではありませんが。

この稲妻というのは、天にある神がその威光をあらわした形である。
と、「常用字解」(白川静 著)にあります。

金石文字をたどってゆくと、
稲妻らしい。。。屈折しながら斜めに走っておりてくる様子がそのまま文字になったものもあります。

そういう文字印も。。。本来の文字の意味を表現するということを考えると面白いのかもしれませんが。

干支印としての「申」であるなら、
やはりお猿さんを意識しないわけにもゆかず。。。
いきなり稲妻と言われてもつながりませんね。。。

素直に「申」の文字で作るのがよいのかな。。。と思っておりますが。

何時もながら、真夏の盛りに、お正月モノのあれこれを考えられず、
つい先日、暑中見舞の葉書を作ったよね。などとどんよりしておりましたが、
干支印に着手すると、
少し頭も切り替わってまいりました。^^

今日は、1種類でも試作できるといいなと思っています。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃




2015年08月04日(Tue)▲ページの先頭へ
申年の遊印

そろそろ。。。
お正月用遊印の試作を始めなくては。。。と思いつつ。
何にも思い浮かばない。

まずは、干支印から。
来年は申年でしょうか。。。
遊楽の印和(ゆらのいん のどみ)もあと 申と酉 の2つの干支ですべて揃います。

申かぁ。。。

お猿さん。。。

今回はどんな字にしようかな。。。
まずは、最近求めた新しい字典をひいてみよう。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2015年08月03日(Mon)▲ページの先頭へ
とんぼのぽち袋

ずっと使っているとんぼ柄のかわいらしい友禅紙をぽち袋にしてみました。

地色は真っ白で、紺のとんぼが飛んでいる和紙ですが、
今年は薄い生成りの和紙をかぶせてふた重仕立てに。
真っ白の地色の紙と紺の組み合わせも涼しげですが、

このふた重仕立てもまた、紗がかかった感じでよい感じです。

うちの^^とんぼ印をあわせて。

今夏はこの友禅紙に雁皮紙を内側に貼った和紙巾着袋もたくさん作りました。


充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2015年08月01日(Sat)▲ページの先頭へ
清らかに乗り越える

葉月に入りました。

今月の遊楽の印和(ゆらのいん のどみ)発送の際のお便りと文香と折形です。
変わるかもしれませんが。笑

お盆まではこの子たちと共にお届けします。

昨日は、夏超しの祓にも行けて、なんだかほっとしています。
。。。きれいに!穢れも払ってもらい、
清らかな気持ちで、^^
強烈な暑さも乗り越えてゆけそうです。

感謝

どうぞよい週末を
九甘堂 古賀あき乃


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2015年8月
           
         

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (74)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)
7月 (9)
8月 (12)
9月 (4)

アクセスカウンタ
今日:528
昨日:4,736
累計:5,998,296