遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2016/05

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2016年05月30日(Mon)▲ページの先頭へ
全部できる

勝手にupしております。
KYさまご覧になっていらしたら、ごめんなさい。
って、見られていなければいいのか!というハナシになりますが。^^;

先日、折形用のヘラを作ってもらっているとお話ししたところ、
こんな便利なものもあるよと
早速送ってくださったKYさん。ありがとうございます

上記の手描きの絵のようにして、KYさんはお使いなのだとか。

へー。
存じませんでした!
このこは「竹指輪」という製本の際に使う道具なのだそうです。

そういえば、折形用のヘラを探していた時に、
製本関係のあれこれでしか紙用のヘラは見つかりませんでしたが、
その時は気づきませんでした「竹指輪」。

早速指につけてみて、折り目をなぞると。。。
いいじゃぁあないですか!
すごくシンプルで、何よりさっと装着できて、さっと作業ができる。
この「さっ」と感が肝です。

道具って
手に馴染むというか、
己の手指と一体化する程使いやすく、
己の手に近いことをやってくれる。という感じがしますが、
そのことを証明してくれるような「竹指輪」です。

折筋をきちんとつけたい。
という目的のためにはこれで完璧に用を足しますね〜。

ところで
私が作ってもらったヘラはこんな感じです
第一号

今、いろんな場面で使ってみて、もう少し機能性を高めるべく、
職人さんに相談したいことを箇条書きにしているところ。

折り目をきれいにつけること
折り筋をつけること
空気をぬくこと

この三つが(みっつも)できるようなへらを、もう一度作ってもらおうと思っています。

相変わらず欲深い女ですが、
折形だけにとどまらず、
封筒タイプのぽち袋などを作るときも、すべてこれで用が足りるようなヘラになってほしいと思っています。

木型のほうはほぼ完成。

焼き印で九甘堂のお印をいれたくて、
初の焼き印制作に挑戦!です。

どうぞお楽しみに。^^
って自分が一番楽しみなのですが。
お付き合いいただき。。。ありがとうございます

九甘堂 古賀あき乃


2016年05月24日(Tue)▲ページの先頭へ
プレッシャーを肥料に

Windouws10とかなんとか。。。バージョンアップしろと再三パソコンが言っておりましたが、ずっとずっと無視していました。
それなのに、先日ついうっかりどこかをクリックしてしまい、
始まってしまった「何か」。
途中でやめるすべもわからず、どんどん進む「何か」。

そして、すべてが完了したときに、すべてが変わってしまった衝撃。

お気に入りに保存していたお店のページもログイン画面もすべて消えて、
定番品のお買い物も、どこへ行ったらいいのかわからず〜。
IDnoもわからず〜。ToT
何より、己のブログを探す始末で。

頻繁に訪れていたお客様のブログなどもすべて白紙に。

悲しい。
そして困る!

が、
悲しみに浸っていても、だれも助けてくれないし、
パソコンもきれいになったことだし、
身の回りも整理整頓を。

まずは衣類をかなり処分し、少し気持ちが落ち着き不思議。笑

そして、
大きく育ちつつある「古賀雪子(雪柳)」のために新しい鉢を買ってきて、
植え替えてあげました。
来年の春にはお掃除がたいへんなほど白い花が枝垂れて咲く予定。
たいそうきれいに違いない。

来年の春は、きれいなお花がたくさん咲くね〜。
と毎日話しかけられる古賀雪子は、結構プレッシャーかもしれませんけど。

母の期待を肥料にして、美しく成長してほしい。


けれど、生活のほんの一部分でも。。。
整理して(捨てて)整えてあげると、きもちが変わりますね。

意図せず捨てられると、混乱しますけど(パソコンの話。根に持ってます。自分がやったんですけど。笑)

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2016年05月20日(Fri)▲ページの先頭へ
捨てたい

なんだか過密スケジュールの1週間でした。
ご連絡をせねばならない方々や、
買っておかなければ!と思うものや、
見ておかなければ。。。作っておかなければ
と思うものすべてが後回しになっております〜。

お知らせしたいこともたくさんありますが、
落ち着かず、思い出せず。笑
完璧な混乱状態。

来週は月末とずっと思って、多くのお客様を混乱させておりますし。汗

そういえば、先日注文していた本たちがもうすぐやってくるはず。
どこに置くんだ?
本すら置き場所がないじゃないか〜。という有様。


週末は整理整頓(煩悩消滅大作戦)からはじめよう。
梅雨入り前のゴミ捨てを。

昨年末の煩悩消滅大作戦からもうすぐ半年ではありませんか。。。

恐ろしい。笑

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃



2016年05月16日(Mon)▲ページの先頭へ
良い道具があると

折形を折るときに、必要な(というかあるととってもきれいにつくることができるだろう!と思う)道具が欲しい。
と、ずっと思っていましたが、
なかなか適当なものがなく、
このたび作ってもらいました。^^/

「遊楽の印和(ゆらのいんのどみ)」のコレクション箱を作っていただいている
國武さんにお願いし、
まずは折形用の木型を作っていただいたのですが、
その使い心地が、とっても良くて!!!!!
やはり自分で作った厚紙の型紙とは全く違う〜。と感動し、
そうだ!ヘラも作ってもらえるんじゃないか!
と、第一作目の木型の修正とともに、ヘラもお願いしておりました。

今回手元にやってきたヘラは、第一作目で、
しばらく使ってみてまた微調整していただくかもしれませんが、
完成致しましたら、
木型とともに
皆様にもご案内させていただこうと思います。

今のところ、筋引きは、kuretakeのスタイラスペンでやっていて
これはこれで大層便利なものですが、
桜材で作っていただいた道具たちは、
手触りも使い心地も、そして見た目も。。。
素敵な折形ができそう!とわくわく感が募るような道具たち。

スタイラスペンではできない和紙の折目をきれいにつけることもできるようになっています。

そして木型は、第二作目ですが、
こちらはほぼ完成。

わたくしが最近よく作っている「半紙折形タイプのぽち袋」や、
3万円くらいまでokの金封、
それ以上のお包み用の金封
の3種類の折形用の木型です。

もう少しおめかしして、
皆様にもお求めいただけるようにしたいと思っています。

画像を撮っていなくて、
良くお分かりにならないかもしれませんが。−−;
もう少しお待ちくださいね

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2016年05月14日(Sat)▲ページの先頭へ
考えさせてくれる和紙

いただいた和紙で切替封筒を作りました。
きれいな薄い緑に銀でもみじがちらしてあるとても上品な和紙です。

紙ばさみの表などにもずいぶん使わせていただきましたが、
切替封筒も上品な佇まい。

この切替タイプを作るときは、
伸びのある和紙を使う場合、最後の合わせ目の調整がとても微妙な作業となります。
ということに、改めて気づいたところです。−−;

伸びるというか、
そういう性質は和紙の特性でもあると思っていますが、

少し裁断が甘くとも、
最後の接着で修正が効く。

けれど

完璧な裁断であっても、
最後の最後で合わせ目がずれる。
ともいえるわけですね〜。

作業途中の接着の仕方、折りの具合。。。などで微妙に伸びているわけです。

裁断の仕方でも伸びて変形しますし、
その性質をうまく使ってやらねばなりません。

伸びの良い和紙の場合、
封筒の端で切り替えず、中央で切り替えてあげるとよいのですが、
この子は、郵送用で作りたかったので、
こうなってしまいました。笑

そういう時は、ぴったり合わせようとせずに、
あえて大胆にずらして仕上がるように裁断するという手もありますが。

仕上がった封筒をみて、ちょっと物足りないかなと思い。。。

白の水引をアクセントで使ってあげるととてもよさそうでしたが、
郵送用だから、と遊印を一か所捺したら失敗。笑

もみじのエンボッサーだけで十分でした。

このもみじの和紙を封筒タイプに仕立てるなら、
中央切り替えの簡易封筒タイプ。
水引は白のみのラインか熨斗結びで。
遊印は捺さずに、エンボッサーだけで仕上げる

というところでしょうか。

試行錯誤させてくれる和紙は貴重です。

感謝 ^^

良い週末を。。。
九甘堂 古賀あき乃







2016年05月11日(Wed)▲ページの先頭へ
傘と水玉

今日まで雨が降ると言っていましたが。。。あがったようですね。
雨の多い時期になると、思い出しては探しだしてくる(ちゃんと見つかる!^^)
傘文様の和紙を使って折形を作りました。

今は、梅雨入り前のさわやかさを存分に楽しみたい時季ではありますが。^^

こちらは、かわいらしい水玉文様の和紙で。。。

「ちどり」の遊印の下に捺している「ありがとうございます」遊印は、
バニラスタンプで捺した上に少しずらして朱肉でもう一度捺しています。
影ができる感じで。^^

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃



2016年05月09日(Mon)▲ページの先頭へ
ぽち袋用紙ばさみ進化系

先日からちょっと凝っております裏打ち(と言えるほどではなく。。。なのですが、
二重という感じでもなく。。。)した紙ばさみです。

画像はぽち袋用をおさめる紙ばさみ。

タテヨコにどのくらいの余裕があると、
ぱたぱた折りたたんだ時に、きれいに見えるのか?

試作中で、この画像のタイプは、少々縦幅が余っておりますが。

紐を掛けて完成したところ。

今の時季にぴったりの薄緑のもみじ柄の和紙を頂き、使わせていただきました。
感謝です!!!!!

裏打ちした紙は、
半紙を若草色に色付けしたもの。

ぴったりの組み合わせ。
大満足。笑



新作の遊印やゴム印、そして、ビギナーズセット「ご縁を結んで」(Makimaki包み)のカート準備いたしております。
こちらで♪
お待たせいたしました

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2016年05月07日(Sat)▲ページの先頭へ
コラージュ封筒を作る

たまってゆく友禅紙や千代紙の端紙を使ってやらねばと、
大き目の封筒に利用してみました。

茶封筒。。。クラフト封筒以外で、
大き目サイズの封筒をあまり見かけない気がしますので、
画像は、A4サイズにカットした紙を2枚使ってできるサイズです。

封筒の基本サイズとは若干違いますが、
郵送用で使うとしても、定型外になりますので好きな大きさで。

結構面白くって、遊印を捺すのを忘れておりますが、
エンボッサーだけで作っておくのも良いかもしれません。

重宝しそうです。^^
はまりそう。笑

今日もよい一日でありますよう。。。
九甘堂 古賀あき乃



2016年05月03日(Tue)▲ページの先頭へ
完璧な組み合わせ

菖蒲柄の素敵な友禅紙を頂きました。
たいそう豪華な雰囲気ですが、落ち着いていて。。。優美。

いつもは、もったいなくてなかなか鋏を入れられず、
しばらくは、眺めて楽しませていただくのですが、
せっかく今の季節にピッタリの和紙です。
封筒に仕立ててみました。

実に満足。笑

写真を撮った時刻が夕方に近く、
夕日を浴びてしまいましたので、
次はもう少しきれいな画像で。^^(って、いつもあまり変わらないのですが。)

霞エンボッサーが完璧に馴染んでくれます。

数日前から執心中の裏張りタイプの紙ばさみにもとてもよさそうです。

わくわく

新作遊印のカートの準備がそっちのけになってしまいそう。

楽しい一日を
九甘堂 古賀あき乃



2016年05月02日(Mon)▲ページの先頭へ
包むモノが好き

つくづく思うのは。。。
わたくしは、「何かをいれるもの。あるいは包むもの」が好きなんだなぁ。と。

「袋」系
「封筒」系
「箱」系

色々あるけど、全部好き。笑

昨年後半から作っている折形タイプのぽち袋をいれる
ちょっと立派な紙ばさみを作ってみました。

これは、以前銀屋さんから頂いた金封を真似して、
より簡単にしたものですが、
裏地ならぬ裏紙を貼り、しっかり感を出しています。


画像の千鳥の千代紙で作った紙ばさみは、第一号ですが、
現在、和紙を変えながら、第三号まで作り、
もう少し完成度を高めていきたいと思いつつ、
こうやって見ると第一号と第三号は全然違う子になっております。−−;

進化させて完成度を高めているつもりが、
別のモノになっている。。。のか?笑

ま。
いいのですが。かわいければ。そして自分が満足できれば。

月初の貴重な一日。月曜日!

顔晴りましょう。^^
九甘堂 古賀あき乃


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2016年5月
       

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (38)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (10)

アクセスカウンタ
今日:1,490
昨日:3,505
累計:5,606,967