遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2016/09

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2016年09月27日(Tue)▲ページの先頭へ
ひとこと箋を横から出し入れする

先日ちらとお話しした新しい「ひとこと箋ばさみ」。
今まで作っていたこちら↓のような縦書用のひとこと箋ばさみのカタチを少し変えてみました。

A4サイズの紙で2つ作ることができます。(中のひとこと箋は別の和紙を使っています)

横から差し入れるカタチのほうが、
ひとこと箋の出し入れはしやすく、
出し入れがしやすいように仕立てることをさほど気にせず、
作ることができます。

って
よくわからない表現ですが、
お作りになったことがある方は、おわかりいただけるでしょうか。。。

縦向きに差し入れるか
横から差し入れるか

だけの違いですが、
随分雰囲気も変わり気に入っています。

しばらくこの子で遊びます。^^

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2016年09月26日(Mon)▲ページの先頭へ
ノートに書く

長月もあと5日。。。早いものです。
相変わらずやりたいことに、頭と体がついていっておりませんが、
よくよく振り返ってみると、
結構いろんなことをやり遂げて一日が終わっていたりします。

些末な事は、
「やり遂げた」感が薄いため、すぐに忘れてしまいますが、
全部ノートに書きだしていると、
一日終わったときに「結構いろんなことを完結している」感が味わえるもの。

合間合間で、いろんなことをごちゃごちゃ考えずに、
一つ終えたらすぐに次の行動に移してゆくと、
結構スムーズに進みますね。。。

そして、些末なことをすべてやり終えたときほど、
取りこぼしがないという自身の安心感につながり、
精神的にはとても安定します。笑

毎朝、チェックリストを見直して予定を立て直しますが、
これは、とにかく
「うっかり忘れて、どきーっとする」という衝撃を避けるために始めたことですが、
小さな達成感を積み重ねる。
という別の効果も感じます。

なににせよ
年と共に。。。時間の使い方をとても気にするようになりました。

密な時間も、ぼーっと流れる時間も
どちらも大切。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2016年09月25日(Sun)▲ページの先頭へ
半紙で作る女の子へのお年玉袋

酉の干支印や、
瓢の中にたて縞文様や鹿の子文様を彫刻した柘遊印(新作)カート準備いたしました。

画像は、
干支印を使ったお年玉用のぽち袋。
半紙で作ってみました。

「たて縞」文様のゴム印は、半紙の裏側から捺していますが、
女の子へのおとしだま袋のイメージで「追羽根」遊印を使いましたので、
少しかわいらしい雰囲気を出したくて「カメリア」(明るい赤色)という色のスタンプパッドを使用。

後姿です。

半紙に限らず、和紙を使って折形を作るとき。。。
最も好きと思うのはここ

画像が小さくわかりにくいかもしれませんが、
幾重にも重なった半紙の折り目がふっくらしたところ。

折形的には、ぴしっと折りを入れるというか、
きちんと折り目をつける。という感じなのかもしれませんが、
わたくしは。。。きちんと折りつつも、
和紙自体のハリやコシ感で紙がふっくら持ち上がっている感じが好きだなぁ。。。

と、思います。いつも。^^


本柘の新作遊印は今回3種。
そしてずっと作りたかった「笑み栄ゆ」という言葉の遊印も、
試作をほぼ終えています。
あとは、自分で使ってみて、
使用感を確認してゆきます。

今回は初めての挑戦で、7.5ミリ角の小さな印面に
4文字彫刻してみました。

1年ぶりくらいになるエンボッサーの新作も。。。あともう少し。。。かな。笑
仕上がりを楽しみに待っているところです。

いろいろ。。。どうぞよろしくです。^^

今日もここに来てくださって
ほんとうに。。。ありがとうございます。
九甘堂 古賀あき乃


2016年09月23日(Fri)▲ページの先頭へ
手紙を書く男性

持っているととっても!重宝する「ひとこと箋ばさみ」。
であるにもかかわらず、作るのはとっても苦手だった「ひとこと箋ばさみ」。

最近、横書き用のひとこと箋ばさみを作るようになり、
少し手順を省いたら、大層作りやすくなったので、
同じ方法で縦書き用の「ひとこと箋ばさみ」も作ってみました。

確かに作りやすいので、制作意欲は湧きますが、


和紙が反る

という新たな課題発生。

使う和紙の紙質にもよるところが大きい。
と思いますが、
組み立てでこれほど違いが出るのか?
という感もあり、面白いところです。

組み立てを簡易にした(ということは、和紙の裁断も簡単になったということですが)としても、
接着時に、ひと手間(あるいはふた手間くらい。笑。あるいは意識するところを増やす)掛けてあげることで、
課題はクリアする。
ということもあります。

一方の手間を省くと、
別の手間がかかる

としたら、いったいどちらがよいのか?

どうせ手間がかかるのなら、仕上がったときの見た目の良さを優先すべき?


悩むほどのことでもありませんが、
少しは考えます。笑

そして、新しいカタチで試作してみました。
まだ画像を撮っていないので、またそのうちに。。。

男性にも。。。使っていただきやすいカタチ。というのを考えてみたのですが、
どうでしょうね。。。^^

上の画像のタイプが男性にはよくない。というわけでもないのですが、
そして、そもそもこういうもの(ひとこと箋ばさみ)を男性が使うのか?
ということもありますが、
最近「(柘印を)お手紙に使っている」という男性のお客様からお電話を頂戴することが多くなり。。。
ちょっと考えてみました。

ま。
男性がひとこと箋ばさみを手作りされることは、あまりないのかもしれませんが。

お手紙を書く男性

というのはとても素敵です。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2016年09月21日(Wed)▲ページの先頭へ
瓢熱

瓢への愛が再燃し、エンボッサーも作ろう!と思っております。
思っているだけでまだ着手しておりませんが、
必ず〜。。。

干支印のカート用に、お年玉ぽち袋のサンプルなんぞ作っておりましたら、
どうしても欲しくなり。。。

顔晴ります。

自分の名前(アルファベット)のエンボッサーも欲しいのですが。。。
なかなかよい案がでてきません。
自分の作ったものなどにエンボスできると、
自己満足の極みです。

もらった人は迷惑かもしれませんが。笑

ともあれ。。。まずは瓢の新作版下に着手します。

干支印はこの子に決定

そして、瓢の中に「鹿の子」文様と「たて縞」文様がはいっているものは
「瓢 かの子」と「瓢 しま子」で登場予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。^^


九甘堂 古賀あき乃


2016年09月14日(Wed)▲ページの先頭へ
「鹿の子瓢」と「たて縞瓢」も家族になります

「鹿の子」と「たて縞」の瓢たちも。。。
「遊楽の印和(ゆらのいん のどみ)」の新しい家族として登場予定です。

かわいい

と、褒めてもらって気分を良くしている子たちです。
どうぞよろしく。。。^^

カートの準備急ぎます〜。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2016年09月13日(Tue)▲ページの先頭へ
電車の楽しみ

昨日は、秋らしからぬ雨が降っておりましたが。。。
週末所用で遠方に出かけており、
昨日博多駅経由で戻ってまいりました。

新しく素敵なお店がいっぱい増えている博多駅。笑
久しぶりの都会の雰囲気もちょっとだけ味わい。。。

電車やバスを乗り継ぎ、
何かをしながら(本を読んだり。。。)移動できる楽しさを、
久しぶりに堪能した週末でした。

運転をしない気楽さもよいものですね。

持ち物をできるだけコンパクトにする。
という荷物整理に、これまた久しぶりに頭を使いました。^^

よい時を過ごせて、心身ともにリフレッシュでき感謝。の週末でした。

今週は、
頼んでいた金封用の新しい和紙が届いていますので、
それらを使って何か仕立ててみるのも楽しみです。

干支印を含む新作の遊印達のカートも準備しつつ、
ぽち袋に捺したい遊印の試作ももう少し。

うまくできますように。。。

今日もここに来てくださってありがとうございます
九甘堂 古賀あき乃


2016年09月09日(Fri)▲ページの先頭へ
旅立ちの服

「鹿の子」「たて縞」スタンプにおすすめのスタンプパッドの色を新しく仕入れました。

自分用だろ。


いう噂もありますが、
住んでいる場所によっては。。。
すぐ近くで手に入らない。ということもあるのだ。
ということも身をもって学んでおります。^^

パソコンの画面上では、なかなかほんとうの色を出せず、申し訳ないのですが。

今は、こんな感じで旅立たせております。^^

充実の一日を
九甘堂古賀あき乃


2016年09月06日(Tue)▲ページの先頭へ
斜め押しで模様を変える

これは100円shopで売っているタックシールですが、
「たて縞」スタンプで模様を付けてみました。

このシールは、とってもきれいにはがせる!!!しかも大量に入っている。
のが、気に入っており、^^
最近発送時のあれこれによく使っていますが、
あまりに真っ白なところと、エンボッサーは型押ししづらい。
という弱点があり。

エンボッサーが入りづらいというのは、
わたくしの努力では何とも仕方がありませんが、
「真っ白」というのは何とかできる。

というわけで、「鹿の子」シールもつくってみました。

「鹿の子」シールは、バニラ捺しがお気に入り。
楕円形のなかを1回できれいに鹿の子にするために、
スタンプの対角線を楕円形の長辺にあわせて捺しています。
そうすると、鹿の子が斜めではなく、縦横まっすぐに並んでしまいますが、
それもまた新鮮で面白い。

いずれにせよ。。。
自分で柄を入れられるって楽しい。
純粋に。笑
発送準備が更に楽しくなります。^^

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2016年09月05日(Mon)▲ページの先頭へ
「鹿の子」と「たて縞」の柘遊印と

「鹿の子」と「たて縞」文様のゴム印を作ったときに、
いろんなパターンを同時に版下として作っており、
なにかアクセント的に使える柘印でも活かしたい。思っていました。

ちょっと変形の瓢の中にいれた柘遊印をまずは試作。
「鹿の子」も「たて縞」もなかなかかわいく(というより大層気に入っていて)、
この子たちも新作で登場させてあげようと思っています。

他の瓢遊印と合わせて捺してあげたり、
文字印と組み合わせてアクセントにしたり。。。
この文様を印面全体に彫刻し、変形の瓢でくりぬいて、
中にお名前を入れる小さなお名前印もかわいらしいかも。
と思ったり。

挑戦したいのですが、
彫刻機の前に座る時間がなかなか取れず。

「遊楽の印和(ゆらのいん のどみ)」の最後の干支印「酉」も
数種類試作しています。
「のどみたち」が生まれて12年目。。。に入る。ということになりますが、
いやーなんだか感無量で、10年経ったんだなぁと思う時よりも、
ひしひしと実感が沸いてきます。

ただただ有り難く、嬉しく。。。いろんな場面が甦ってきますが、
妙に力が入りすぎ、「最後の一本の干支印」への思いが定まらず。−−;

もう一度試作して決めたいと思います。^^

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2016年09月01日(Thu)▲ページの先頭へ
過ぎゆく夏の色

長月の折形も少し変えてみました。
この季節は、「スプリットピー」の黄緑色がとても馴染む感じがして、
頻繁に使っております。

組み合わせているのは、「アッシュローズ」ですが、
すぐにでもインカーを足さなければならない!状態のもの。
すごく淡いピンクで、気に入っております。
どこまで持ってくれるでしょう。。。^^

日に日に黄色くなってゆく店の前に置いているプランターの葉っぱたち。。。
この子たちは、紅葉せずに落ちてしまう葉っぱですが、
春先の愛らしい花が終わった後。。。暑かった夏の間、
深く瑞々しい緑でさわやかさをもたらしてくれていました。

いろんな方に「まぁ。きれい」と言ってもらえてよかったねー。

彼らを想いつつ。。。感謝を込めて。。。来年もまたよろしくね。

古賀あき乃


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2016年9月
       
 

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (57)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)
7月 (8)

アクセスカウンタ
今日:3,124
昨日:4,280
累計:5,810,188