遊楽の印 和(ゆらのいん・のどみ) - 2017/05

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2017年05月29日(Mon)▲ページの先頭へ
朝になったら

やっと風呂敷包みの遊印が仕上がってほっとしていますが、
すぐに夏がやってきますね。。。
夏物の遊印にも着手せねば。

絵柄モノの遊印を作っていると、
文字系の印も作りたくなって、
「欲しい」と思ったいろんな言葉をファイルしたノートを眺めたり。

それは、
楽しい時間で、あれこれ考える時間は「あ」という間に過ぎてゆきます。
しかし!
一日の最後に何か「モノ」が仕上がっていないと、
妙な焦燥感が残りいけません。

小さなものひとつでもよいので、
自分が納得するものが仕上がって、その日を終えることができるのが理想。

夜休む前に、それを眺めて少し嬉しくなって、
翌朝シゴト部屋に入って、まず最初にそれを見て、
また少し嬉しくなったら、
それは、自分的にはホンモノ。笑


一晩眠る

って、
身体を休めるだけではなく、
新しい目で見たり感じたりできるってことでもあります。

眠るだけで新しくなってるなんて素敵。です。


充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2017年05月26日(Fri)▲ページの先頭へ
昨日と今日と明日

あっという間に金曜日だ。
と、いつもながら感じる。

3年前からつけている日記の今日は、
7月に、あるセミナーに参加することを楽しみにしていると書いている。

毎年同じ日にちに何かを書いていくのだけど、
感情的なことよりも、
その日の天気とか、出来たこと、出来なかったことの羅列とか。。。
事実(現実)を淡々と書いてある方が、
それに伴う様々なことを思い出して面白かったりする。

結構鮮明に覚えているものだなぁと思うのと、
まるで昨日のことのように感じるのはすごく不思議。
確実に。。。1年あるいは2年経っているのに。

昨日と今日と明日と。。。
ほんのちょっと線を越えたらそこにあるものなのかもしれない。

毎日いろんなことがあって、いろんなことを考えているような気がするけど、
ひとりの人の歩みなんて、とてもとても小さくて。。。
大きな時の流れの中では、かき消えてしまうようなことなのかもしれないけど、
そのわずかな歩みの為に、生まれて生きて死んでゆくのかと思うと、
一日一日がとても大切に愛おしく感じる。

年か?笑

と、結論はいつもそこに辿り着くような気もするけれど、
今日も一日。。。すべての人にとって充実の一日でありますように

九甘堂 古賀あき乃


2017年05月22日(Mon)▲ページの先頭へ
真っ白に真っ赤のぽち袋

ある和紙を探していたら、思いがけず別の和紙を見つけてしまい、
大喜びすることがあります。^^

このぽち袋の内側の和紙は、
お花模様で透かしが入っていて、
すべて使い切ったと思っていたら、
まだ!白も生成りも残っているのを発見し!喜んだ和紙。

真っ白と真っ赤だけの大好きな組み合わせで、
可憐な^^ ぽち袋に仕立ててみました。


整理整頓が悪いと、たまには良いこともある。

なんて
言ってないで、整理しなくては。

昨日は、「でんでん虫」印に続く新作遊印を試作しながら、
お籠もりシゴトに精を出しておりました。

日中の暑さにヨレ感もではじめておりますが、
梅雨入り前に断捨離にも励みたいところです。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2017年05月21日(Sun)▲ページの先頭へ
でんでん虫の柘遊印

「でんでん虫」の柘遊印完成しました。^^
カートの準備も終えましたので、
どうぞよろしくお願い致します。
こちらから♪

ほんとうに久しぶりに。。。季節感のある遊印を作った。という感じで、汗
次に登場予定の夏物の遊印も仕掛かり中です。

もう一つ。
年中重宝しそうな絵モノ遊印も今日から本格的に版下作りを。

顔晴ります。^^

楽しい一日を
九甘堂 古賀あき乃



2017年05月19日(Fri)▲ページの先頭へ
真剣に作る

底マチ付き封筒をだいぶ上手に作ることができるようになりました。

採寸も手際よくなり、
中に入れるものからサイズを決めてその都度作っています。

厚めの紙で作ると、シールで封緘するのは心もとないため
紐かけをしていますが、
紐を掛けると、ただの袋がちょっとグレードアップして見えますね〜。

封筒づくりってどうしてこんなに楽しいんだろう。


ばかなことを真剣に考えながら作る古賀です。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2017年05月17日(Wed)▲ページの先頭へ
宝物

爽やかな日々が数日続いております。
気候が良い
ということが、とってもありがたく感じるのは、
「年齢のせい」だけではなく、
1日の中でも目まぐるしく変わる気温のせい。

行きつ戻りつしながらも。。。少しずつ季節が変わってゆくことが
当たり前ではなくなってきている今日この頃。

こどもの頃に「知っていた」季節感ですら宝物になりつつある。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃


2017年05月15日(Mon)▲ページの先頭へ
でんでん虫の遊印 出産日間近

でんでん虫の遊印。
新作予定ですが、この子は試作8代目くらい。ーー;

少々軽やかすぎる気がして、
殻(渦巻きのところ)の塗りつぶしを多くしたものを作ってみましたが、
あまりに渦巻きのインパクトが強くなりすぎてボツ。

頭を寝かせて(地につけて)みたりいろいろやってみて、
彫刻してみて捺してみて。。。また描きなおして。。。と
なんだか久しぶりの柘印絵モノ新作のような気がします。

でんでん虫としてはどうなのか?という気も致しますが、
印としては、この姿勢が最も捺しやすくいい塩梅。

何とか梅雨前に。汗

九甘堂 古賀あき乃


2017年05月11日(Thu)▲ページの先頭へ
「いらいら〜」に効く飲み物

新茶がおいしい季節になりましたね。。。

と言っても、
私は緑茶はほとんど飲みません。

理由は特にないのですが、考えてみると。。。
自分でいれてまでいただくことはめったにないかもしれません。

基本的に水分補給は、水。
それ以外は、コーヒーで。

だったのが、
最近、一日1回は必ず頂くようになったのが、
豆乳に牛乳を混ぜて甘酒で甘みをつけたもの。

「いらいら〜」がおさまる飲み物よ。

と、
教えていただき、早速試して「ほんとだ」と思ってしまい、
それからはほぼ毎日。

「いらいら〜」がやってきたときに、
気分転換を兼ねて飲んでいます。


豆乳はもちろん成分無調整で9%以上のものを。
甘酒は、自分で作ったものです。

昨晩仕込んでいたものが早朝仕上がっていたので、
軽くブレンダーにかけ、瓶詰しました。

出来上がった時の瓶の数と甘酒を作っている頻度を考えると、
ちょっと食べ過ぎているような気も致しますが、
このあたりは「ま。いっか」でさらっと通り過ぎます。

一番気に入っているのは、もち米で作る甘酒。
クセがなく、甘くておいしいです。^^

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃









2017年05月10日(Wed)▲ページの先頭へ
進歩と後退

ふたば葵の2色使い。
昨年は、文香作りに情熱が持てず、
「遊楽の印和」発送時にお付けしている文香しか考えていなかったような。。。
気もするわけですが、
今年は妙に「文香」が気になり、
しかも同じようなパターンに執着し、
このふたば葵もそのうちのひとつ。

同じ遊印で同じようなパターンを作り続けるときは、
自分の中では、
「ぴったりきていない」時で、
今回はかなりよいポジションまで来た感じ。

って、
どーでもよいわ。前回の文香とどう違うんだ?と言われそうですが、笑
ここを「ま。いっか」するーしてしまうと、進歩はない。というより後退する。

と、
自分に言い聞かせるわけです。

充実の一日を
九甘堂 古賀あき乃




2017年05月07日(Sun)▲ページの先頭へ
簡単な作りと見栄えの良さと

この友禅紙はもう7〜8年のお付き合い。。。という感じでしょうか。。。
最初は「とうじ」さんで見つけて求めたものですが、
そのあと、何度かリピートし、
お客様にもいただいたりと、なんとなくいつもずーっとそばにいてくれる和紙です。

男性のお客様への「何か」にも活躍してくれる、
よい子でもあります。

端紙が随分たまってきたので、遊んでみました。

最近、薄い紙を重ねるふた重と、
しっかりした和紙の内側に薄手の和紙を内包み的に挟み込むタイプをよく作ります。

この後者のタイプが、
とっても簡単で、雰囲気も良く気に入っています。

シンプルに作り、
立派に見える。

というあたりを目指したいところです。

連休も終わりですね〜。^^

九甘堂 古賀あき乃


2017年05月03日(Wed)▲ページの先頭へ
「知っていること」と「わかること」

これは手漉きの檀紙で作ったぽち袋。
期せずして。。。「紙の格」というものを
教えてもらったぽち袋となってしまいましたが。

手漉きの檀紙は「和紙の格」としては相当に上で、
ぽち袋には似合わないのだ。というより
ありえない組み合わせ。
だったかも。ーー;

格上の和紙だから!ということで、
シンプルに仕上げたつもりでしたが、ちぐはぐ感はぬぐえず。

自分にしかわからない感覚なのかもしれませんが、
感じてしまった「感覚」は消せません。

こういうことだったんだな。

と教えてもらったぽち袋でした。

楽しい一日を
九甘堂古賀あき乃





   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2017年5月
 
     

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (85)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)
6月 (10)
7月 (9)
8月 (12)
9月 (9)
10月 (6)

アクセスカウンタ
今日:508
昨日:2,817
累計:6,122,343