2012年の暑中見舞い

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2012年07月03日(Tue)▲ページの先頭へ
はんこのライン捺しは。。。

暑中お見舞い申し上げます」スタンプが、ぼんやりしておりますが、シルバーとベビーブルーのスタンプパッドを混ぜて捺しております。

金魚印のライン捺し。
久しぶりに好日」印を使ってみました。

ついつい新作の遊印中心に決まった印ばかりを使ってしまいますが、
印箱の中でぴかっと(笑)なぜか目立つときがあって、
おー。こんな子もいたなー。
という感じで手に取ります。

妙に新鮮で。笑
しばらく遊んでしまいます。



しかし、このライン捺しで、何枚も(あるいは何十枚何百枚も)暑中見舞いのはがきを作るのは不可能です。(言い切り)


不可能を可能にするにはプリントしかありませんが、
カラープリントしても結構いけます。


ずる?笑


いえいえ。



それもひとつの表現方法


なのです。



充実の一日を♪


2012年06月27日(Wed)▲ページの先頭へ
暑中見舞いのはがき3

さびしいくらいシンプルです。
もうちょっと。。。はんこか紋切か千代紙か。。。足したくなりますが、
足してしまうと、後悔しますね。きっと。よくやってしまう失敗でもあります。
 

わたくしが個人的に出す暑中見舞いのはがきは(出しませんけど。笑。空想の世界)、こんな感じかもしれません。


下の余白部分に、ひとこと書く。


書くのはひとことです。笑


余白がいっぱいある方が、夏は涼しげでよいので。
しかし、思いを込めたひとことを考えるのに数日かかりそうです。



なんて、言っておりますが、年賀状にもよさそうですねー。笑

夏」印を 干支の印か、「>福」印 とか 福寿」印などもよさそうです。。。



「夏」印の右肩に捺しているのは、吉日の草書白文印です。

お陰様で人気の「感謝」短冊印と、ほぼ同じサイズですが、
このサイズの短冊印(白文)は、
小さいけれど、とても使い道が多い印です。

充実の一日を♪


2012年06月26日(Tue)▲ページの先頭へ
暑中見舞いのはがき2

小さすぎますね。
見えるでしょうか?笑

数パターン作った暑中見舞いの葉書の中で、結構気に入っているものです。
瓢印を縦に並べるのはよく使うパターンですが。

中を白い顔彩でざっと塗ってみました。



暑中お見舞い申し上げます」スタンプが薄く見えますが、
銀色のスタンプパッドを使っております。
肉眼でははっきりわかります。


気に入っております

なんて言っておりますが、
よく見ると、
商品としてカートの準備をしていないはんこを使っておりますわね。−−;


どれもお求めいただけますが、


草書体の吉日は、3パターンあり、どれも1200円です。
既存の古印体の吉日より少し小さ目です。

かっこよくキマリます。^^


暑中見舞いのはがき1

先日ご紹介させていただいたKTさまのお葉書を真似してみました。

真似した

と言ってはいけないくらい、全然違います。−−;


シャボンの紋切の大きさがそもそも違うため(大きすぎ)、
怖い感じになっております。

色も怖い

期せずして、寒い感じに仕上がっており、
暑い夏にはいいかもしれません。(いいわけない)


美しくないー。ToT 

KTさまのお葉書で使われていたスマッジーの色は、1色使いとのことでしたが、
何色なのでしょうね。。。

とても明るくて美しく涼しげな水色です。


だいたい、わたくしが持っている(選びがちな)色って
くすんだぼんやりした色が多いのですが、
そういう色はスマッジーには向きません。

以前もここで、そうお伝えしつつ、
同じ過ちを繰り返すわけですねー。ほほ


気を取り直して、スプリットピーでスマッジーしてみました。

まぁ。こんなもんか。

という程度ですねー。
これではだめです。

別の紋切でも挑戦

上のよりいいかな。

でも
やっぱり色が少し違います。


ということは、

さっさと、スタンプパッドを買いに行った方がよさそうよ。

ということなのですが。。。


この辺りには、スタンプパッドすら売っておらず、
すぐに手に入れたければ今からネットで注文し、数日待つか
車できっちり片道30分かかるところまで行かねばなりません。

メーカーに発注しても、在庫があっても明日手に入ることはないでしょうし。


自分のところでも売っているくせにこんなこと言うのもなんですが、
モニターの画像で見るのと、実際に見るのとでは(捺すとまた違ったりしますし)
色が違う!と思うことはままあります。

メーカーのカタログで注文する時もしかり
でございますが。



最も早く手に入れるためには、買いにゆくしかありません。
スタンプパッドに往復1時間ですか。。。


あるもの使って何とかしよう!


というふうになるのがいつもの思考<行動>パターンなわけですな。^^


すぐに「めんどうだわ」と思うため進歩しない(昨晩の続き)

という側面と

その性格ゆえ、手持ちのもので工夫する

という側面もあったりして、

工夫したから必ずしもよいものができるわけではありませんが、

工夫から進歩することもあるわけですねー。笑


よいところもあり、そうでないところもあるってことね。

充実の一日を♪


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2017年5月
 
30 31      

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (39)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (5)
5月 (11)

アクセスカウンタ
今日:3,237
昨日:4,034
累計:5,623,997