2013年の年賀状やぽち袋など

日本の美しい四季にはぐくまれたしきたりや行事を自分らしく日常の中に取り入れていきたい。遊楽の印 和のどみはそんなあなたの道具になりたいと思っています。




2012年12月17日(Mon)▲ページの先頭へ
裏から見せる

袴をはかせたぽち袋を作ってみました。
っていったい何のこと?ですが。

画像では、全然わからなくなっておりますが、
手漉き和紙の下半分に
裏からぴったり千代紙を重ねております。
上の画像は真っ赤な和紙に金色の麻の葉文様。


千代紙と手漉き和紙の間をあけているので、
何か挟むことができるわけです。

これはちび文香を挟んでおります。
手漉き和紙はテンプレートで切り取りとった後、
上下2枚に切り離します。


このぽち袋もわかりませんが、
上掛けの和紙に型押ししているエンボッサーに合わせて、
扇の模様の千代紙を重ねております。
しかし、見えませんね〜。かなし〜。ToT
肉眼ではわかります。えぇ

当たり前ですが、手づくりぽち袋テンプレートで作ると全部同じサイズになり
(一応、4サイズできるようになっております)
少し縦の長さを短くしたいとか、長くしたいとか、正方形で作りたい。。。
なんて思った時にはこの方法も良いかもしれません。


あと、大きな和紙から何か切り取り、
端の方が中途半端に余っていて使えない!
けど、文香ばかりだと飽きるわね。
というときなど。(それって私?^^;)
(この場合は、上下で別々に2枚切り取ります)

手はかかりますが、
裏から透かす紙で、オリジナルのぽち袋が仕上がります。


お試しください
(きっと誰も試さないわねー。面倒くさくて。笑)

今日もここに来てくださってありがとうございます


2012年11月28日(Wed)▲ページの先頭へ
スマッジーと遊印ライン捺しで作る年賀状

今年2枚目の年賀状サンプル。^^
はつゆきの紋切を切り取った後の型紙を使っております。
バニラスタンプとゴールデングリッツをスマッジして。。。

画像は色が悪くて恐縮ですが、
ホンモノはもう少し白っぽく、
ゴールデングリッツの渋金が少し。。。そして印泥の赤できりり年上げて。。。

いるつもり。笑

「萬家太平春」印と「梅鶴」印もよくあいます。

ライン捺しに欠かせない道具「印矩」が欠品しかかっておりますが、
来週初めには入荷予定です。

今年作った年賀状サンプルを簡単な作り方とともに、
少しずつupしてゆきます。
こちらから。。。^^

充実の一日を♪


2012年11月27日(Tue)▲ページの先頭へ
今年最初の年賀状サンプル。。。

昨日作った年賀状のサンプル。笑
これは来年巳年の年賀状サンプルだ!と思って作ったのは、
もしかしてこれが初めて?

いやぁ。恐ろしい。
こんなんで、年賀状にぴったりの遊印あります!
なんて言ってていいんだろーか。

言ってますけど。既に。


職人に見せると、

「捺しすぎ」

のひと言で、却下〜。

なのですが、
わたくしは気に入っております。笑
やっぱり瓢印とおよろこび印は使いたい。

そんなこと言うなら、もっと捺してみようか!
と「瓢吉相印」も捺してみました。

いいじゃない。^^
今年はこれでいこうかな。
随分手間がかかりますが。

でも、印自体は手漉き和紙の帯に捺して葉書に貼り付けておりますので、
なんとなく気楽なのですよね。

10枚(え?)くらいなら何とかできそう。笑


今日もよい一日でありますように。。。^^


   


遊印のどみのお買い物は
こちらで♪
こちらのブログもどうぞ


■リンク■

□「のどみ」との相性もぴったり♪
地元秋月の老舗の手漉き和紙やさん四代目のブログです

□その文章にはくすりと笑わせてもらい、画像には興味津々の美豆兎」さんのブログ♪日参しております。^^

カレンダ
2017年4月
           
25 26 27 28 29
30            

アーカイブ
2005年 (7)
12月 (7)
2006年 (267)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (15)
4月 (17)
5月 (22)
6月 (26)
7月 (29)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (32)
12月 (25)
2007年 (297)
1月 (20)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (23)
5月 (20)
6月 (25)
7月 (28)
8月 (28)
9月 (26)
10月 (29)
11月 (30)
12月 (20)
2008年 (293)
1月 (27)
2月 (24)
3月 (28)
4月 (25)
5月 (26)
6月 (15)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (25)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (13)
2009年 (311)
1月 (14)
2月 (11)
3月 (20)
4月 (15)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (28)
8月 (27)
9月 (34)
10月 (35)
11月 (39)
12月 (33)
2010年 (274)
1月 (25)
2月 (27)
3月 (25)
4月 (20)
5月 (22)
6月 (20)
7月 (22)
8月 (13)
9月 (19)
10月 (30)
11月 (21)
12月 (30)
2011年 (281)
1月 (14)
2月 (14)
3月 (23)
4月 (12)
5月 (26)
6月 (30)
7月 (22)
8月 (18)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (29)
12月 (32)
2012年 (276)
1月 (12)
2月 (15)
3月 (22)
4月 (19)
5月 (36)
6月 (27)
7月 (38)
8月 (27)
9月 (24)
10月 (21)
11月 (17)
12月 (18)
2013年 (184)
1月 (17)
2月 (13)
3月 (13)
4月 (9)
5月 (14)
6月 (20)
7月 (17)
8月 (20)
9月 (16)
10月 (14)
11月 (17)
12月 (14)
2014年 (154)
1月 (20)
2月 (16)
3月 (10)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (16)
7月 (13)
8月 (17)
9月 (12)
10月 (12)
11月 (11)
12月 (12)
2015年 (139)
1月 (15)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (1)
5月 (13)
6月 (10)
7月 (14)
8月 (12)
9月 (10)
10月 (17)
11月 (11)
12月 (6)
2016年 (123)
1月 (16)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (9)
5月 (10)
6月 (11)
7月 (6)
8月 (13)
9月 (11)
10月 (10)
11月 (10)
12月 (9)
2017年 (27)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (10)
4月 (4)

アクセスカウンタ
今日:3,362
昨日:3,360
累計:5,504,875